Home » 攻略法 » 「HighLow」で稼ぐにはローソク足を制せ!?

「HighLow」で稼ぐにはローソク足を制せ!?

「HighLow」で稼ぎたいなら、まず身につけるべきは“ローソク足”の読み方です。

ご存知の通り「HighLow」で取組めるのはバイナリーオプションのハイロー取引。

これは一定時間が経過したのちの相場が「High:上がっている」か「Low:下がっているか」を予想する所謂「2択取引」で、他の投資より予想が当たる確率が格段に高いのが特徴です。

ただ投資である以上は、当然ながら損をすることも!

やはり最終損益を“黒字”にするには、(いくら元々の予想的中率が高いと言っても)勘に頼らず、戦略を練って取引を進めていかなくてはなりません。

ローソク足チャートとは

そこで重要となるのが“ローソク足チャート”で相場動向を掴むこと。

勘ではなく“根拠を持って”2択をしていくには、相場の動きを示したローソク足チャートの活用が必要不可欠です。

もちろん相場の動きは水物ですから、ローソク足チャートが読めるようになったところで100%確実に相場が予想できるわけではありません。

しかし、ローソク足が読めるようになれば予想的中率が安定することは確か! 

ローソク足を制せば利益チャンスをグッと手繰り寄せられるようになるのは間違いないので、バイナリーオプションを始めようと考えているなら、とりあえずローソク足の基本はおさえていきましょう。

ローソク足チャートはこんな風に役に立つ!

ローソク足チャートは、終値が始値より高いことを示す「陽線」と、始値より終値が低いことを示す「陰線」の2つを用い相場動向を時系列に沿って示したもの。

またヒゲ(陽線または陰線から伸びる直線)によって安値と高値が表されています。

なお、チャートを見るのがなぜ有益かというと…

相場の動きには一定のパターンがあり、なかには“利益に結びつきやすいパターン”も存在。そして…投資にモッテコイのそうした相場パターンを掴むヒントを与えてくれるものこそ、相場の流れを時系列上にまとめた“チャート”だから! 

だからこそ投資にはチャート分析が欠かせないのです。

基本的な見方

さて、ローソク足チャートのチェックポイントは色々ですが

「相場の高値圏で長い上ヒゲが出現したら下落に転じるサイン」

その一方で

「相場が下げているなかで長い下ヒゲが出現した際には上昇に転じるサイン」

といった基本は、何より初めにおさえておきたいところ!

また線の組合せについても

「長めの陰線の直後、窓を開けて(線が重なり合わず飛石のようにギャップをあけた状態で)実体が短い線が出現、そのあとに長めの陽線が出たときは強い相場上昇サイン」

「底値圏で大陰線が出たあと、その範囲内にすっぽり収まる形で短い陽線が出たときには底値圏脱出のサイン」

など…多くの役立つパターンがあるので、徐々に覚えて引出しを増やしていきましょう。

ローソク足チャートの読み方をモノにするまでには時間がかかるかもしれません。

ですが、このローソク足チャートの基本を覚えれば予想的中率が目に見えて上がってくるため、日頃からよくチャートを見るクセをつけ、ローソク足に“強く”なっていただきたいと思います。

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新攻略法投稿

【ティータイム】三尊天井などのチャートの「形」について

管理人です! よく「三角持ち合い」(さんかくもちあい)とか「三尊」(さんぞん)とか、 「チャートの形」を説明している人がいますね! ここでは、それらがどんな形なのかわかりやすく説明します! これまで詳しい解説もなしに、何度かここでも使った言葉です! こういう「チャートの形」も、種類が多いのですが、大切なものを最初に2つしっかり解説します。

[続きを読む]

 

【ローソク足最終回】3本の線がバイナリーオプションに効く2つのパターン!「三空」と「三法」

管理人です! ローソク足パターンは、いろいろな人が無限に発見しています! でもここまで紹介した「1本で分析」「2本で分析」と 今回の「3本で分析」を知っていればそれ以上追求する必要はありません! ローソク足すべての最終回には、ローソク足3本で相場を見極める方法を厳選して2種類、解説します。

[続きを読む]

 

下がりそうなのに上がる?2本のローソク足が作る「たすき線」の使い方

管理人です! 暑いですね! 夏はよくローソクをともして怪談が語られます! ハイローオーストラリアでローソク足を読み間違えると 怪談どころではない恐ろしさです(;^_^A 今回取り上げる「たすき線」も、あやふやな知識では危険です。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

ポンドにこだわりすぎて失敗だ!雇用統計はアメリカだからな!

Tボーンです! もうすぐ夏休みだ! 毎年、8月は世界中が夏季休暇に入るから、ドルやポンドもあまり動かないそうだ! しかし、8月4日には雇用統計があった! このときはハイローオーストラリアにログインして、ポンド円の5分をやってみたんだ! ところで、雇用統計のような注目度の高い指標のときは、 その瞬間にトレードするのは危険なんだ。

[続きを読む]

 

夜の経済指標の時間はハイローオーストラリアにぴったりだ!

Tボーンです! 今日は有給を取って海辺でライブを見てきたぞ! ハイローオーストラリアは、先週から平均足を使って戦っているが、面白い! ハイローオーストラリアの画面とMT4の画面を表示するぞ! そうだ、昨日、後輩がMT4が「なんのことかわからない」と言っていたな! 誰もが無料で使えてチャートを分析できるソフトなんだ。

[続きを読む]

 

ハイローオーストラリアのルール変更と夏祭りをチェックだ!

Tボーンにハイローオーストラリアからメールが届いた! ペイアウト率アップの夏祭りイベントがあるぞ~ でも、ルール変更もあって、 これまでエントリー価格と同じ価格で判定時間を迎えてもペイアウトがあったが、なくなるのだそうだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top