ハイローオーストラリアの体験ブログあり!バイナリーオプション初心者の目線で解説しています。分析チャートやツールを使って苦戦しながらも(笑)攻略中です。

Home » ブログ » ボリンジャーバンドを考えた人は生きておられるんだな!感動だ!

ボリンジャーバンドを考えた人は生きておられるんだな!感動だ!

Tボーンです!

俺は、ハイローオーストラリアでバイナリーオプションをするときには分析用のチャートを見るんだ!

それで本を借りてきたが、ボリンジャーバンドを考えた人は、

ジョン・A・ボリンジャーさん

とおっしゃるんだな!ご存命なんだ!なんだか感動するぜ!



Tボーンの使っているのは、無料で誰でもダウンロードすれば使えるMT4というチャートシステムだ。

MT4のデモ口座というのを作れば、複雑なテクニカル分析も無料で使えるからおススメだぞ(^^)/

それじゃあ、ハイローオーストラリアのプラットフォームとMT4を眺めて戦いに挑むぞ!



先週、15分のバイナリーオプションと、3分や5分のバイナリーオプションとで、どれが俺に向いているのか迷った。

15分のバイナリーオプションを購入するときも、細かい時間足が見たいから結局5分足も見ていることが多いんだ。

そこで今回は、5分足と15分足を並べてみた。通貨ペアはいつものポンド/円(GBPJPY)だ!



トレードの前にもう一度、もっと長い30分足が見たくなった。

15分足が上昇する力は強いのかどうかが知りたかったからだ。

30分足では、レートが切り下がり、チャートも下に向いて下降トレンドだとわかったぞ。

そこで、それより細かい5分や15分足では一時的な上昇と想定した!「下」を買う準備だ!

5分足を中心に分析し、15分のバイナリーオプションの「下」を買う!

つまり、3本の5分足がどう動くかを分析したぞ!



このときは、火曜日の午前10時半くらいだった。

ドルでは、仲値が決まって下がり始めている頃だ。

ドル/円のレートから導き出される価格だから、ポンド/円もドル/円に似た動きをすることがある。

「下」を買うことは、ここからも判断したぞ!

これで勝てたら、夜勤の前に焼肉キングに行くか!

と考えていたら、力が入りすぎて2回エントリーしてしまった!



5分足と15分足、どちらもボリンジャーバンドの中心線を突き抜けたんだ。

突き抜けのときは、強いわけだが、全体の地合いが下降トレンドだから逆に上がった後の戻りも強いはずだ!

落ちてくれ!



判定時間が来たぞ!

ボリンジャーバンドの中に高確率でレートが収まるという、基本的な性質どおり、プラス2σ(シグマ)で反転し、下に行ってくれた!やったぜ!焼肉だ!



他にもボリンジャーバンドでやっている取引があるから、ここからみられるぞ!

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top