ハイローオーストラリアの体験ブログあり!バイナリーオプション初心者の目線で解説しています。分析チャートやツールを使って苦戦しながらも(笑)攻略中です。

Home » ブログ » スーパーサーズデーには荒い動きだったが、それでもポンド/円を攻める!

スーパーサーズデーには荒い動きだったが、それでもポンド/円を攻める!

Tボーンです!5月11日は満月だった~

そしてイギリスの中央銀行であるBOEが政策金利を発表する日でもあったな!

この日は特別に「スーパーサーズデー」とも呼ばれた。

2、5、8、11月の第一木曜日には、四半期インフレレポートも発表されるからスーパーなんだ!

満月も「アストロロジーサイクル」といわれて波乱が起きやすいとされているぞ!



この日、BOEが政策金利発表とインフレ報告をするのは、夜8時だった。

そこで、7時55分くらいからチャートを見てハイローオーストラリアにログインしたぞ!

トレードするのは、いつものポンド/円(GBPJPY)だ!

ハイローオーストラリアとMT4のチャートを同時に見ながらチャンスを捉えたと思ったのだが!



政策金利はすえおきの0.25%だったし、インフレ見通しも上向きだった。

それなのにポンドは下落してしまったんだ!

この理由は、後で「GDPの下方修正」だったのではないかといわれていたな!

思い切り負けてしまったぞ!



気を取り直して、何もない平日の欧州時間にトレードすることにした。

今度はMT4でポンド/円の4時間足を見よう。ボリンジャーバンドの中心線からは今下がってしまっている。

しかし、前週のスーパーサーズデーの下落を取り戻している流れなんだな。

「上」で準備しよう!



午後4時は、夏時間でロンドンの株式市場がはじまる。

反対に動かれるとやっかいだが、ポンド/円が上昇し、バンドウォークのはじまりではないかと思ったんだ!

午後4時すこし前から、今日は「HighLowスプレッド」の15分に決めて準備だ!



結局、15:55分(午後3時55分)スタートで、判定が16:05分(16時05分)というリスキーな回に参戦してしまった!

しかし、株式市場の始まる時間は、運よく方向が決まれば勢いがついて、15分程度では元に戻りにくいんだ。

バイナリーオプションなら安心して勝てるはずだぞ(^^)/



今回は、ボリンジャーバンドに対してバンドウォークの動きと、ロンドン株式市場のスタートに合わせて良い波に乗れて勝つことができた!

初心者の頃は不安だった「HighLowスプレッド」もトレードしやすいことが分かったぞ!それじゃあ、夜勤に行ってくるぜ!


HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top