Home » ブログ » 6月に気になったイギリスポンドの2つの疑問を解決!

6月に気になったイギリスポンドの2つの疑問を解決!

Tボーンです!6月に入って特に気になることがあったんだ!

1つめは、ポンド円のチャートが今までよりも捉えにくいこと
2つめは、ポンドは強いのか弱いのかはっきりしないこと

6月15日には、イギリスの政策金利発表があった!ここで強さがはっきりするということで、チェックした!



といっても、この時間には仕事でトレードできなかったから、日誌に書いただけだった。

イギリスの政策金利は、0.25%で予想通りだった。

しかしそれよりも、この回は8人の出席者のうち、何人が「利上げ」に投票するかが問題視されていたんだ。

前回、利上げに投票したのがたった1人だったから、この人が投票しなくなったらポンドが爆下げだといわれていた。



しかし、結果は、5:3ということで、利上げの人が3人に増えたんだな!

これで利上げの可能性が高くなり、ポンド円が一気に上昇した。

ここ最近の癖で、大きな動きの後は同じ場所に戻るのだが、これは上がりっぱなしだ。



ポンドが強いかどうかの答えは、このときから「強い」になった。

最初の疑問、チャートの読み方だが、この週末のボリンジャーバンドを見てくれ!1分足だ。

トレンドやサポートという考え方では、ここで2度もサポートラインで止まり、上がっていきそうだ。



しかも、その前にはけっこう下がっているし、すでにポンドが強気だということで、上がるのではないかと考えるのだが!

結果としてはドカンという下げが来ている!

ここで、サポートラインを抜けたら「下」というようにすぐ気持ちを切り替える必要がある!



またはこのトレードのように、しばらくコンスタントに下がっているときも注意だ。

下げの最後になってしまうのだが、1回だけ「下」なら勝てる。

変に下がりすぎだから「上」と考えないようにしているぞ。

逆に、一気に長いローソク足で下がるようなときは、反動を見込んで反対方向を買うぞ!



今回は、こんなふうにコツコツと下がっていく場面をうまく捕まえた!

しかしやはり、1回だけ「下」と決めていたから、1回で終わりだ。

それにしても、真面目なテクニカル分析を罠にはめるような動きには、今後も注意だな!


HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ポンドにこだわりすぎて失敗だ!雇用統計はアメリカだからな!

Tボーンです! もうすぐ夏休みだ! 毎年、8月は世界中が夏季休暇に入るから、ドルやポンドもあまり動かないそうだ! しかし、8月4日には雇用統計があった! このときはハイローオーストラリアにログインして、ポンド円の5分をやってみたんだ! ところで、雇用統計のような注目度の高い指標のときは、 その瞬間にトレードするのは危険なんだ。

[続きを読む]

 

夜の経済指標の時間はハイローオーストラリアにぴったりだ!

Tボーンです! 今日は有給を取って海辺でライブを見てきたぞ! ハイローオーストラリアは、先週から平均足を使って戦っているが、面白い! ハイローオーストラリアの画面とMT4の画面を表示するぞ! そうだ、昨日、後輩がMT4が「なんのことかわからない」と言っていたな! 誰もが無料で使えてチャートを分析できるソフトなんだ。

[続きを読む]

 

ハイローオーストラリアのルール変更と夏祭りをチェックだ!

Tボーンにハイローオーストラリアからメールが届いた! ペイアウト率アップの夏祭りイベントがあるぞ~ でも、ルール変更もあって、 これまでエントリー価格と同じ価格で判定時間を迎えてもペイアウトがあったが、なくなるのだそうだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

【ティータイム】三尊天井などのチャートの「形」について

管理人です! よく「三角持ち合い」(さんかくもちあい)とか「三尊」(さんぞん)とか、 「チャートの形」を説明している人がいますね! ここでは、それらがどんな形なのかわかりやすく説明します! これまで詳しい解説もなしに、何度かここでも使った言葉です! こういう「チャートの形」も、種類が多いのですが、大切なものを最初に2つしっかり解説します。

[続きを読む]

 

【ローソク足最終回】3本の線がバイナリーオプションに効く2つのパターン!「三空」と「三法」

管理人です! ローソク足パターンは、いろいろな人が無限に発見しています! でもここまで紹介した「1本で分析」「2本で分析」と 今回の「3本で分析」を知っていればそれ以上追求する必要はありません! ローソク足すべての最終回には、ローソク足3本で相場を見極める方法を厳選して2種類、解説します。

[続きを読む]

 

下がりそうなのに上がる?2本のローソク足が作る「たすき線」の使い方

管理人です! 暑いですね! 夏はよくローソクをともして怪談が語られます! ハイローオーストラリアでローソク足を読み間違えると 怪談どころではない恐ろしさです(;^_^A 今回取り上げる「たすき線」も、あやふやな知識では危険です。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top