Home » ブログ » ポンドにこだわりすぎて失敗だ!雇用統計はアメリカだからな!

ポンドにこだわりすぎて失敗だ!雇用統計はアメリカだからな!

Tボーンです!

もうすぐ夏休みだ!

毎年、8月は世界中が夏季休暇に入るから、ドルやポンドもあまり動かないそうだ!

しかし、8月4日には雇用統計があった!

このときはハイローオーストラリアにログインして、ポンド円の5分をやってみたんだ!



ところで、雇用統計のような注目度の高い指標のときは、

その瞬間にトレードするのは危険なんだ。


世界中のトレーダーが一気に注文を入れるから、

一瞬、値が付かずに売値と買値の表示がおかしくなることがあるんだな!

つまり、スプレッドが広がるということだ。



雇用統計は、夜9時30分に発表された。

もちろん良い結果ならドル/円ポンド/円も買われて、上がっていくんだ。

結果を見て、「良い数字かどうか」と考えてからバイナリーオプションを買っても、遅い!

すでにチャートがめいっぱい動いている。

スプレッドも広がっていて、無理なトレードはできない!

だから、数分間はその動きを見てから、「上」か「下」を買うんだ!

プロもやっている方法だぞ!

ポンド/円も上がったから、もう止まるかと思い、「下」を買ったぞ!



しかし、まだまだ上昇パワーが強かったようだ!

失敗だ!

ポンド/円という通貨ペアは、円との組み合わせだ!

だからアメリカの雇用統計での動きは、ドル/円とそんなに変わらない。

とはいえ、素直にドル/円のバイナリーオプションをすればよかったかもしれないな!



そこで、また流れを見てから、ドル/円ハイローオーストラリアに表示させてみた。

1分足のチャートを見ながら、5分のバイナリーオプションで戦うぞ!

最初の上昇のあと、反動で下がったが、やはりまた上昇をはじめたようだ。

ならば「上」だな!



指標の結果をあれこれと考えている暇は今はない!

思い切って「上」を買って、良かったようだ!



このトレードは成功した!

このときは、非農業部門雇用者数というのが、プラスだった。

他は、予想通りの数字だったんだ。

これを聞くと、ドル/円はあまり上がらないようにも感じるが、結果は大いに上がった。

たしかに、指標が発表されてから、いろいろ考えても意味がないようだ!

それじゃあ、花火大会に行ってくるぜ!

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

失敗しても自信を失うな!ストキャスティクスが味方だ!

Tボーンです! ポンドの金利は上がるのか下がるのか、まったくわからないな! 要人発言がコロコロと変わって、そのたびに大きく動くんだ! たまたまそんなときに ハイローオーストラリアの「Turbo」や「Turboスプレッド」をしていたらと思うと、 怖いぞ! でも、偶然だが今日はイギリスもユーロ圏も、あまり要人発言がない日なんだ。

[続きを読む]

 

トレードを楽しめる毎日を送りたいな!今日もポンド円だ!

もしトレードがうまくいかなくても、 八つ当たりも凹みすぎもしたくないな! 自分の資金を全部ハイローオーストラリアに使わずに残そうな! Tボーンです! 通貨ペアも良く知っているものが良いな! 俺の場合はポンド/円だ! 日足からチェックだ! イギリスで、ボリスジョンソンという人が クビになりそうだというニュースが流れてからポンドが買われたな。

[続きを読む]

 

2つの可能性を想定して、辛抱強く勝利を手にした!

Tボーンです! ハイローオーストラリアのためにMT5を使いはじめて慣れてきたぞ! MT4のサポートが終了すると聞いたからだが、 他のトレーダーはあまり慌てていなようだな! 俺はせっかく慣れたから、 今日もMT5を見ながらハイローオーストラリアにログインする! 最初に、ポンド/円の日足を見て全体の雰囲気を掴んだぞ! ポンド/円の日足では、 上昇トレンドが天井を作って落ち始めているみたいだな。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

「移動平均線」とは?ハイローオーストラリア初心者向け基礎知識

今回からいよいよ「移動平均線」のお話です! こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! これまでまっすぐな線である「トレンドライン」をみてきました! 今回から、ぐにゃぐにゃした線の「移動平均線」です! これをひとことでいうと「市場参加者の平均コスト」です! 言葉ではわかりにくいですね。

[続きを読む]

 

複数のライン「ファンライン」は下降トレンドのときだけ引く!(トレンドライン番外編)

こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! これまで水平や斜めのラインのお話をしてきましたが、 ぜひ知っておいて欲しいトレンドラインの組み合わせに「ファンライン」というものがあります! 1本だけではなく、複数のトレンドラインが組み合わさったものです。

[続きを読む]

 

【ティータイム】勝率とリスクリワード比率から、どれだけ勝てば利益になるのかを知る

NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアでは、バイナリーオプションをトレードしますね! 勝つか負けるかの2分の1のトレードをするので、勝率は簡単に出せます! 今回は、 「どのくらいの勝率があれば、  ハイローオーストラリアでは利益を出し続けることができるのか?」 というお話です。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top