Menu
Home » 攻略法 » 上級者は2つだけ?使うインディケータを減らそう

上級者は2つだけ?使うインディケータを減らそう

更新:2020年12月15日

こんにちは!

ファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです!

上級者はあまり多くのインディケータを使わないとか、

シンプルなトレード手法を使うとか、

いいますよね!

今回は自分のインディケータや手法を減らせないか調べてみましょう

優良FX【XM】はこちらから!

〇  ガチで調べるならこうする


最初にキッチリと調べる方法です。

たとえば、移動平均線、とローソク足、RSI、

の3種類のインディケータを使っているとします。

「これを2つに絞れないだろうか」

と考えたときにはXMでデモ口座を作り、

すべての組み合わせでテストトレードしてみます
(余裕のある人ならリアルなお金でもいいですが、いちおうデモにしましょう)

最低でも10回くらいはしましょう。

そして、組み合わせごとに「トレードルール」「エントリー情報」「結果」「感想、反省」を記録、

プロフィットファクターを出して比べ、成績のいい組み合わせを選んでいくのです

※エントリー情報は、価格や時間、銘柄、ストップロス位置などです。

できるだけ揃えたほうがいいです。

3つのうち2つ絞り込むだけでも、6通りの記録を取らなくてはなりません

それでも自分に合ったインディケータの組み合わせが見つかるなら、

やる価値はありますよね。

(MT5を6つダウンロード、デモ口座を6つ作って同時に発注することもできます。このときは必ずデモ口座で行いましょう)

〇  時間がない人はこうしよう


そんなことをする時間がないという人は、

毎日のトレード記録を付けるときに「インディケータの組み合わせ」を書き残しておくだけでもいいです

あるとき、違う組み合わせを使ってみたくて新しくトレードしたら、

そのことも書き残すのです。

プロフィットファクターが大きい数字のほうが、成績がいいということです(*´▽`*)

※プロフィットファクターとは (注1

優良FX【XM】はこちらから!

〇   ついでに自分がどんなトレーダーかチェックできる


以上のように記録を残して見直していると、

「自分がどんなトレーダーなのか」もついでにわかるので、その後の成績も延ばしやすいのです。

たとえば、移動平均線よりもストキャスティクスが得意なら「逆張りが上手なタイプ」なのかもしれません

※勝負に強い有名人の名言を通して、いろんな人がいるというのがわかるのでこれも読んでみてくださいね。
『【ティータイム】勝負師に学ぶ!名言、格言集』

〇  なぜ上級者はインディケータが減っていくのか


上級者が使うインディケータが減っていく理由は、

「ひとつのインディケータからも、数多くの情報を得られている」からです。

経験によって、より深く読めるようになっているわけですね。

なので、こうなりたいなら得意なインディケータを見つけて時間をかけて読めるようになりましょう

その得意なインディケータは、たったひとつでもいいのです。

大昔の米相場の人は、ローソク足とかカギ足だけで相場を読み取っていましたよね。

※自分なりのローソク足読みを鍛える方法もあります!
『【100均で揃う!】初心者のためのローソク足レッスンのアイデアひとつだけ』


優良FX【XM】はこちらから!

〇   板読みFXまである多彩なトレーダーの世界


XM(XMTrading)のトレーダーは多様です。

個人的な感覚だと、

トレンドフォローといって教科書通りにトレンドを追いかける人が多い印象なのですが、

なかには株式の板読みに似た方法であまりチャートを見ずにトレードする人もいます。

上の図でいうと、「ワンクリックトレード」のボタンの価格の推移だけ見て売買するのです。

また、左側に出している「板注文画面」で注文したほうがやりやすいという人もいます。

もしこれが合っていそうだと思ったら、やってみて記録を比べてみてください。

珍しい手法としてSNSで人気者になるかもしれません!

ひとりひとりが違うので、自分の記録は自分でつけるしかないですよ(`・ω・´)

※板注文画面はXMではMT5口座だけにある機能です。

優良FX【XM】はこちらから!

■■■■脚注■■■■

(注1)プロフィットファクターとは?(OANDA)

HighLow.com

公式サイト 口座開設

最新攻略法投稿

商品のトレードでプラチナに注目する理由とは

(更新:2021年01月25日) こんにちは! ファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです! 2020年の後半ごろからコーン、大豆が注目されてきました! 原油も低迷していたのに上がってきています! XM(XMTrading)のMT5口座を開けば簡単にCFDや先物の価格でショートもロングもできます。

[続きを読む]

 

リトレースメントとタイムゾーンの併用でチャートの未来がはっきり見える!

(更新:2021年01月25日) こんにちは、ミウラです! もうずいぶんフィボナッチタイムゾーンに慣れてきたと思いますので、 ここからはフィボナッチ同士を組み合わせて使っていく方法も取り上げ ていきます! フィボナッチタイムゾーンは、時間を基準にした予測法であるのに対して、 その他のフィボナッチ系オブジェクトはレート(価格)を基準にしたものです! ※ フィボナッチタイムゾーン(OANDA JAPAN)(注1) そのため、両者を組み合わせると、 時間とレートという異なった基準でチャートを分析できます。

[続きを読む]

 

困難な(笑)エリオット波動のまとめに挑戦

(更新:2021年01月22日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 今回は、初心者の方にできるだけわかるようにエリオット波動をまとめます! エリオット波動はまともに解説しようとすると大長編になってしまいます! ここの目的は「ハイローオーストラリアでいますぐ使いたい」ですから、 がんばってまとめますので読んでくださいね。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

【AMA】が描くのは高値や安値じゃないが勝てるぞ!

(更新:2021年01月21日) 初心者の味方Tボーンです! 今日も平均足でハイローオーストラリアしているぞ! ポンド/円(GBPJPY)は勝ちやすいと思っているが最近は上下の動きが激しい! EU離脱が完全にできたのだが、こんなときだから派手なイベントもなしに終わったんだ。

[続きを読む]

 

パソコンやMT5の調子がおかしくなったらブラウザだ

(更新:2021年01月14日) 初心者の味方Tボーンです! 最近は初心に帰って平均足でチャート分析をしているんだ! パソコンの調子が悪くてMT5が入っていないパソコンで見ている! こういうときはGoogleクロームやファイヤーフォックスのような ブラウザで見られるチャートを探そう。

[続きを読む]

 

平均足の特徴を知って教訓を生かすぞ!

(更新:2020年12月22日) 初心者の味方Tボーンです! 最近使っている平均足には面白い特徴があるんだ! 最新の平均足のスタートは、その前の平均足の真ん中である!とかな! だからローソク足のように窓開けや窓埋めのテクニックは使えない。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

HighLow.com

公式サイト 口座開設

Top