Menu
Home » 攻略法

【攻略法はありません】でもハイローオーストラリアで勝てるの?

トレンドを読み違えないためにシグナルの仕組みを知ろう!

(更新:2018年03月04日) こんにちは、ミウラです! バイナリーオプションで勝つためには、 エントリーポイントの発見とトレンドの把握の2点が不可欠です! このうち、エントリーポイントを見つけることはそう難しくありません! トレンドさえ正確に把握できていれば、 多少マズイところで購入してもなんだかんだで勝ててしまうからです! 移動平均線をはじめとしたサポート、レジスタンスラインを意識していれば、(注1) エントリーポイントは簡単に見つけられるでしょう。

[続きを読む]

 

「ATR」を使って根拠のあるエンベロープ設定をしよう!

(更新:2018年03月03日) NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! エンベロープのお話をもう少し! ボリンジャーバンドは勝手に計算してチャートの周りを適切に囲ってくれます! しかしエンベロープは優秀なテクニカルなのに たまに自力で設定を変えなくてはならないのですよね。

[続きを読む]

 

実はかなり好相性!?ボリンジャーバンドとマーチンゲール

(更新:2018年03月01日) こんにちは、ミウラです! バイナリーオプション必勝法として紹介されることも多いマーチンゲールですが、 そのままバイナリーに使用しても なかなか収支をプラスに持っていくことは難しいです! しかし、すぐに投げ出してしまうには惜しいほどのポテンシャルを マーチンゲール法は秘めています! マーチンゲール法のルールをアレンジしつつ、 相性の良いトレード法を組み合わせれば、 必勝とまでは行かなくとも、 安定して勝てる方法を編み出すことは可能なのです。

[続きを読む]

 

【今話題の!】あの事件を経て!仮想通貨との付き合い方!

(更新:2018年02月28日) ズバリ仮想通貨とどう付き合うかを考察します! こんにちは! 元保険会社OLでフィナンシャルプランナーのchieです! コインチェックの事件が起きたのが2018年1月26日でした! 仮想通貨の一種「ネム」(XEM)が ごっそりと何者かに引き出されてお客さんは愕然! そうそう、XMも仮想通貨に対する処置をすばやくしていました。

[続きを読む]

 

「エンベロープ」をハイローオーストラリアで使ってみよう

(更新:2020年10月28日) NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 前回とりあげた「エンベロープ」、実際のトレードでの使い方を紹介します! ボリンジャーバンドもそうですが、 バンド系のテクニカルは人によって使い方もさまざまです! ここでは、基本をしっかり押さえて 今後のハイロートレードに個性的に生かしていただくことを目的としていますよ。

[続きを読む]

 

本当に必勝法なのか!?マーチンゲールの光と闇

(更新:2018年06月28日) こんにちは、ミウラです! バイナリーオプションの攻略法は、 ネットでも数多く紹介されていますが、 なかでもよく目にするのが マーチンゲール法と呼ばれる投資メソッドです! ミウラもバイナリーを始めるにあたっていろいろな記事を読みましたが、 このマーチンゲールを利用した方法について 何度も目にする機会がありました・・・ しかし、マーチンゲールは非常にリスキーな手法であると 警鐘を鳴らしている記事もあります。

[続きを読む]

 

トレードのときはこう考える!ボリンジャーバンド実戦編!

(更新:2018年02月22日) こんにちは、ミウラです! 移動平均線に続いて、 ボリンジャーバンドについても 基本的な枠組みについて解説してきました! これで一通り、トレードができる材料は揃っているのですが、 それをいざ、実戦に落とし込むとなると、 やはり戸惑う部分やわからない部分が出てくると思います・・・ 理論と実践の間には、慣れや経験で埋めないといけない溝があります。

[続きを読む]

 

ハイローオーストラリアで使えそうな「エンベロープ」ってなに?

(更新:2020年10月27日) NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ボリンジャーバンドを知らない人はいないと思います! が、そのお話の前に「エンベロープ」をご紹介します! これまで移動平均線を学んできましたが、 「エンベロープ」はその応用のテクニカルなのです! ちなみに「エンベロープ」のお兄さん(?)がボリンジャーバンドで、 計算式もちょっと難しくなります。

[続きを読む]

 

バルサラの破産確率をFXで実際にどう使うか

(更新:2018年06月13日) こんにちは! 元保険会社OLでフィナンシャルプランナーのchieです! 「バルサラの破産確率」は ハッキリとトレードの欠点を教えてくれ、素早く改善方法を見つけられます! 今回はこの使い方ですよ('ω')ノ XMのウェビナーでも分析が大切と言ってますよね。

[続きを読む]

 

バンド系でトレードするならぜひシグナルを追加しよう!

(更新:2018年02月18日) こんにちは、ミウラです! ミウラはハイローオーストラリアで短時間トレードをするときに ボリンジャーバンドをはじめ、 バンドタイプのテクニカルを好んで使っています! しかし、以前にこういうバンド系が苦手な時期がありました・・・ 苦手な理由は、こうぱっとチャートを見たときに、 いまいち流れが見えてこないことです! なぜ、ここで反転したのか、この次はどこで反転するのか、 といったトレンドの節目がまるで見えなかったのです。

[続きを読む]

 
限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

Top