Home » ブログ » ダイバージェンスのラインを引くのが面倒だ!RVIを使おう

ダイバージェンスのラインを引くのが面倒だ!RVIを使おう

更新:2019年01月16日

Tボーンです!

熱帯魚を買いに行ったら年末で休みだったんだ!

今日は平日だがTボーンも休みなので、新しいMT5のテクニカルを使おうと触っていた!

結局、RVIというのにしてみたぞ!

このドル/円(USDJPY)チャートの一番下だ。

Tボーンは前から、オシレータにダイバージェンスのラインを引くのが面倒だったんだ。

ストキャスティクスとチャートの上下にトレンドラインみたいなのを引いて分析するのが、

ダイバージェンスってやつだよな!

このライン引きが嫌だからRVIを使うんだ。

※RVIとは (注1

RVIは、ストキャスティクスと同じような計算をするから同時に使っても違和感がない。

それに、RVIだけ期間を長めにすれば、長期のチャートに切り替える手間もはぶけるぞ

どうしてダイバージェンスに使えるのかというと、波の緩やかさのおかげで角度がわかりやすいんだな。

直線ではないが、近い曲線になっているだろう。

つまり、この直線に近いRVIをダイバージェンスのラインのかわりにしようということなんだ!

せっかくだからRVIでダイバージェンスが出たときにハイローオーストラリアをしたいな!

しかしそううまく出ない。

これは、ストキャスティクスが20から上に向かっているのに、RVIは下向きになっているところだ。

ダイバージェンスではないが、上を安易に買わずに待てということだな!

やはり数分後、ストキャスティクスまでさがってしまった

そう簡単に上がりそうもないことは、ボリンジャーバンドの下に平均足があることでもわかる。

チャートとのダイバージェンスではなく、オシレータ同士のダイバージェンスか。

これもアリだな!

※平均足とは (注2

その後、まだまだチャートは下がっていたが、RVIの波がすこしずつ上に向かっているのが気になった。

そして平均足がボリンジャーバンドのミドルライン(中心のライン)を超えて上にいくときを待った

もしそうなれば、強い上昇だからバイナリーオプションも勝ちやすいからだ。

結果は、RVIのおかげで短期のトレンドが変わる瞬間をとらえることができて勝てたぞ

これは面白いな!

■■■■脚注■■■■

(注1)Relative Vigor Index(相対活力指数)(MetaTrader 5)

(注2)平均足(カブドットコム証券)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ポンドは話題が少ないが、クロス円全体ではやっと動きはじめた

(更新:2019年07月04日) Tボーンです! イギリスでは、メイ首相の辞任は決まったが次が決まっていないんだ! 日本で行われたG20にはメイ首相が来ていたな! それにネタ切れのようにポンド/円(GBPJPY)があまり動かなくなっていた。

[続きを読む]

 

MT5の価格の目盛りが変わるのを利用して優位に立とう

(更新:2019年06月20日) Tボーンです! ハイローオーストラリアのチャートはすごく敏感だよな! それにMT4のものと比べると目盛りが10進法どおりに書かれていて、考えやすいんだ! ※10進法とは(注1) しかし困ることがある… これはMT5のチャートだ。

[続きを読む]

 

【必須!19年9月30日まで】解説!ハイローオーストラリアの口座移行|運営会社変更が理由

(更新:2019年06月19日) ハイローオーストラリアの口座移行についての詳細です! ユーザーは新しい口座に移行する作業が必要となりますので、このブログは要チェックです。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

短期勝負なら5分足を読め!!次の5分間に何が起きるのかがわかる!

(更新:2019年07月12日) こんにちは、ミウラです! これまで大きなトレンドの流れを判断するのに1時間足を使ってきました! この方法は、裁量を廃してシステムトレードを行うのに向いていたわけですが、 一方で、1時間ずっとチャートに張り付いていないといけない、 1時間エントリーし続けても利益がほとんど出ない場合がある、 というような問題点もありました。

[続きを読む]

 

ラガルドECB総裁が誕生ですね!欧州の1日取引まとめです

(更新:2019年07月08日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 欧州の中央銀行ともいえるECBでは、ドラギ総裁が任期を迎えます! そしてついにIMF(国際通貨基金)専務理事のラガルド氏が次期総裁に決まりました! 女性だから珍しいというよりも、突出したリーダーシップは他の人には真似できないといわれています。

[続きを読む]

 

無料会員でも日経電子版をFXでフル活用する方法

(更新:2019年07月05日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! XMもいつも情報発信をしてくれますが、 東京時間にトレードする人にとっては朝の情報がきっちり欲しいところですね! 朝めざめて最初にドル/円(USDJPY)のほかに 「ニューヨークダウの終値と市況をチェック」という人も多いのではないでしょうか。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top