Home » ブログ » 勝率75%!そのトレードの一部始終だ

勝率75%!そのトレードの一部始終だ

更新:2019年02月06日

Tボーンです!

ドル/円(USDJPY)暴落してから2週間ほど経った

クロス円はすべてこのドル/円のチャートのような形になり、その後少しずつ上昇している!

市場に流動性のないときは突然こうなることが増えている!

ロボットや自動売買が同時に同じ判断をすると一気にチャートが沈むから気を付けたい。

特にFXの人はひっかかると大変だ

※流動性とは (注1

ハイローオーストラリアでは、

必ず判定時間がくればポジションが決済されるからひっかかる確率は低い

しかし不思議なのが豪ドル/米ドル(AUDUSD)まで同じ暴落があったことだ

この暴落のあったのはオセアニア時間だったから、はずみで売られてしまったのだろうか。

※オセアニア時間 (注2

当たり前かもしれないが、

ドル/円の反対の動きをするユーロ/ドル(EURUSD)ではそんな暴落はなかった

ほかの通貨の様子がわかったらトレードだ!

今日はイギリスで大切な決議があるそうだ。

EU離脱問題も落ち着くかもしれないな!

決議の時間までは荒れた動きはないだろう。

今はまだ東京時間の午後2時くらいなんだ。

ポンド/円(GBPJPY)の1時間足を縮小して全体を見るぞ。

よく見るとゆっくり上昇している。

1分足を出してハイローオーストラリアにもログインしよう。

140.03円くらいで抑えられているのがよくわかる。

しかし何度も下げられているから、そろそろうわ抜けてもいいんじゃないだろうか。

午後2時15分ごろ、急に140円のところを勢いよくうわ抜けた

チャートを見始めてすぐだったからこれは幸運だな!

連続取引の「上」を想定するぞ。

こういうときは押し目はないといっていい

目をつぶって「上」「1分」を買った

※押し目とは (注3

その後、下がったときはいったんやめて、また上がり始めたから買い続けた。

4回のうち3回とれたから勝率75%だ

こんなに高い勝率は、ふだんのコツコツハイローでは出せない。

強い上昇で連続ができたからこそだ。

今日は運も味方した!

このへんでやめておこう!

※勝率とは (注4

■■■■脚注■■■■

(注1)流動性(りゅうどうせい)(野村証券)
(注2)FXの取引時間(みんかぶFX)
(注3)押し目買い(おしめがい)(野村證券)
(注4)勝率(しょうりつ)(ひまわり証券)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

久しぶりにトレンドラインに注目した気がする!

(更新:2019年04月18日) Tボーンです! 日本では4月下旬から10日間も休日が続く! そのとき欧米がドル/円(USDJPY)を暴落させたら大変だとアナリストがよく言っているが、 ハイローオーストラリアではあまり関係ないと思うぞ。

[続きを読む]

 

急に下がったクロス円に驚いたがルールどおりにできた!

(更新:2019年04月10日) Tボーンです! 今朝は夜勤明けに少しハイローオーストラリアをしたくて午前9時過ぎにMT5を開いたんだ! 東京の株式市場が開いてすぐだが、先週の雇用統計はまあまあだったし、 特に目立った動きがないだろうと思っていた! しかしドル/円(USDJPY)が急に下がり始めた・・・。

[続きを読む]

 

素直な下げには素直にLOWを買っておこう!

(更新:2019年04月03日) Tボーンです! 日本では新年号が発表されてわくわくモードだ! マクロ市場では中国の製造業PMIが久しぶりに50以上になった! ドル/円(USDJPY)も上がったな! ※マクロ分析とは(注1) 4月2日は、オーストラリア中銀の政策金利が発表されるんだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

ハイローの勝敗に直結!これがRSIダイバージェンスの弱点!

(更新:2019年04月19日) こんにちは、ミウラです! RSIのダイバージェンスをトレンド転換のサインと捉え、だましを見破る、 という方法を以前に紹介しました! ※2. ダイバージェンス(逆行現象)法則 (FXTF)(注1) このやり方、確かにトレンド転換となる確率は高いのですが、気になる弱点があります! 特にハイローオーストラリアでは、この弱点が勝敗を決定的に分ける可能性があります。

[続きを読む]

 

2つのXMファンダメンタルズレポート読み解き方

(更新:2019年04月16日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! 海外FXであるXMですが、投資情報を日本語でも発信してくれています! それにしてもファンダメンタルズ情報をトレードに生かすのは大変ですね! 「このニュース絶対買い!」と思ってロングにしたら「織り込み済みですから下がりました」となることもしばしば。

[続きを読む]

 

【ADX総集編】DMIとの関係そしてADXの点

(更新:2019年04月15日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! MT4やMT5を使っていると最初からある「ADX」ですから、 普段はなんの疑問もなく使っていますね! でもADXで検索していると「DMI」という言葉がヒットしてわけがわからなくなります! 今回はこの説明とADXの欠点をまとめます。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top