Home » ブログ » 戦略は相場を見ながらさらっと変更する

戦略は相場を見ながらさらっと変更する

更新:2019年10月28日

Tボーンです!

イギリスでは、とうとうメイ首相が辞任することが決まった!

次の候補者には、EU離脱の大変さから逃げ出したボリス氏が人気なのだそうだ!

6月になり、ポンド/ドル(GBPUSD)が下げ止まったみたいにも見える。

MT5日足を見たら、オシレーターもダイバージェンスというのが出ている。

移動平均線を見れば、下降トレンドだが週末には下ヒゲが出たし、気を付けたいな。

※イギリスのニュース(注1


-------------------------------------
※ダイバージェンスの意味と使い方はこちら、

「「RSI」があてにならないなんて嘘です!これだけ使えるから見直してあげて!」

ヒゲの戦略法は、

「ローソク足を使いこなして1本のヒゲでハイローオーストラリアを攻略する「長いヒゲ戦略」」

こちらで詳細を説明してあります。
-------------------------------------


次はポンド/円(GBPJPY)のチャートだ。

ハイローオーストラリアにもログインしておこう。

短期取引であるTurboやTurboスプレッドでは、ポンド/ドルはできないんだ。

でも15分取引のHighLowとHighLowスプレッドではできるぞ!

今日は1分~5分くらいのハイローをするからポンド/円を選んだ。

チャートはまだ下降トレンドのようだ。

日足の次に念のため1時間足を見た。

別に4時間足でもいい。

見慣れているほうがいいよな!

前日から値動きが小さい。

横ばい相場だから、トレンドと同じ方向を買わなくても

「上に行ったら下を買う」みたいな戦略にしよう。

※ローソク足とは(注2

当日の高値と安値にラインを引いておこう。

これで、5分足や1分足にしてもレジスタンスとサポートがわかるぞ!

※安値とは(注3
※高値とは(注4
※レジスタンス、サポートとは(注5


-------------------------------------
※水平ラインの引き方や使い方は、

「ラインの話2回目!頼れる「水平ライン」とハイローオーストラリア」

こちらを参考にしてください。
-------------------------------------


1分足にしたが、上のほうのラインが見えなかったので、見えるようにした。

MT5の価格のところをクリックして上下に動かすと、

縦に縮小できるからラインも消えないんだ。

ゆっくりと変化するチャートのようだから、Turboだが「3分」のトレードにしてみよう。

最初、上のラインに触って下がったのでLOWにした。

これが16時57分くらいだったが、負けたんだ。

ということは、上昇の圧力があるのかと考えた。

それに、17時ちょうどになると欧州市場のせいで変化が起きやすいから

HIGHの可能性があると思ったんだ。

最初の戦略と反対になったが、

17時ちょうどから強く上がったから2回くらいHIGHで勝てたぞ!

戦略に執着するのもよくないんだな!

よかった。


■■■■脚注■■■■

(注1)イギリスのニュース(BBC NEWSJAPAN)
(注2)ローソク足(ろーそくあし)(投資の時間)
(注3)安値(やすね)(SMBC日興証券)
(注4)高値(たかね)(SMBC日興証券)
(注5)レジスタンスライン(三井住友DCアセットマネジメント)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

いよいよライン引きを教えることになった!

(更新:2020年05月22日) 初心者の味方Tボーンです! ハイローオーストラリア初心者の友達に教えていることをここでも書いているんだ! テレワーク中にハイローオーストラリアをしてはいけないが、家で過ごす時間は充実させたいよな! MT5でチャートを見るぞ。

[続きを読む]

 

スプレッドありでもペイアウト率2.2倍は嬉しいよな

(更新:2020年05月11日) Tボーンです! ハイローオーストラリアのHighLowでペイアウト率2倍キャンペーンは終わってしまった! それでもTurboで1.95倍は嬉しいな! Turboスプレッドはなんと2.2倍だ! ドル/円(USDJPY)のスプレッドが今は0.2pipsだった。

[続きを読む]

 

今回はすこしレベルアップして移動平均線を使おう

(更新:2020年04月24日) Tボーンです! 2020年1月から流行している新型コロナウイルスのせいで収入が減った友達のために ハイローオーストラリアを教えているんだ! もちろん、給料のように毎月一定額の利益があるというものではない。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

【投げる】【こなす】の意味とハイローオーストラリアでの使い方

(更新:2020年05月29日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 「ハイローオーストラリアってなに?FX?」 「検索して勝ち方を見てもなにを言っているかわからない!」 「専門用語だと思って調べてもどこにも意味が書いてない」 悩みは尽きませんね! 今回も「誰もちゃんと教えてくれない用語」の意味です。

[続きを読む]

 

やはり最終目標は連勝狙い!エンベロープトレードで美味しい場面とは?

(更新:2020年05月28日) こんにちは、ミウラです! エンベロープ+中央に平均線というのが今のチャート構成ですが、 最終的に狙っていきたいのは、やはり連勝で稼ぐスタイルです! 後から平均線を追加したのもエントリーのチャンスを増やすためですね! 前回でお話しした長いスパンでチャートを眺める、という部分も、 連勝を狙うタイミングを見定めるのに役立ちます。

[続きを読む]

 

海外FXと国内ノックアウトオプションの気になるところだけ3つ比較

(更新:2020年05月27日) こんにちは! ファイナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! XM(XMTrading)やiFOREXは海外FXと呼ばれ、 レバレッジの高さと損失額を限定できるのが主な魅力です! ところで最近、まったく同じ魅力を持ったとされる国内FXのオプションを扱う業者が増えました! 今回は、特に気になる部分だけを比較してみます。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top