Menu
Home » 攻略法 » ゼロの状態でトレーディングビューを触ろう!

ゼロの状態でトレーディングビューを触ろう!

更新:2020年07月21日

こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です!

最近、よく聞く【トレーディングビュー】というチャートシステム を使ってみましょう!

特徴は、無料でもすごく使えることと、

ダウンロードせずブラウザでどこでもすぐチャートを見られるところです!

完全にゼロの状態の人向けに見たいチャートを出して「触って感動するところ」からご案内 します

目次

〇 トレーディングビューに向いているハイロートレーダーは誰?


最初に、MT4と比べてトレーディングビューを使うのに向いている人を整理しましょう。

わからない用語があったら、先に最後のほうを読んでください。

・トレーディングビューに向いているのは…
めんどくさがりさん、ダウンロードとか難しそうで逃げたいさん、世界中のインディケータを触りたいさん、
世界のトレーダーとお友達になりたいさん、インディケータのプログラムをトレーディングビュー上で書いてみたいさん、などなど

・MT4やMT5に向いているのは…
ダウンロードもインストールも平気さん、理系さん、
自分でインディケータを作ったりみんなのインディケータをダウンロードして使ってみたいさん、
以前からMT4だからこれでいいさん、などなど

それでは、トレーディングビューのサイトを開きましょう。

下のURLをクリックすると図のような画面になります。

https://jp.tradingview.com/

パソコンで説明します。

〇 言語を切り替えて日本語にする


難しそうでパソコンが壊れたらどうしようと思ってしまうダウンロードやインストールなしに、

ブラウザで見ることができました。

しかし、上の図のように英語で表示されてしまう可能性もあります

そのときは言語の切り替えが簡単にできます。

図の左のところの四角に「EN」となっています

ここはクリックするとメニューが出てきてほぼ世界各国すべての言語を選べるようになっています。

しかも日本語はちゃんと「日本語」となっているので見つけやすいです よ。

〇 チャートを表示するには


次に、真ん中あたりの「チャート」をクリックしましょう。

この列のメニューがトレードビューの主要メニューで、もし迷ったら一度ここに戻るといいです。

戻りたいときはチャート画面で「ホーム」をクリックします

会員登録をすることもできますが、しなくてもチャートを見て触ることができます。

〇 チャートが出ました


このようにチャートが表示されてたくさんのメニューが出てきます。

右側にニュースや主要銘柄も出ていますね。

最後に見たい通貨ペアを出してみましょう。

左上の「JP225」のところは自由に書き換えることができます

そして書いた銘柄のチャートがぱっと出ます。

〇 この通貨ペアが見たいんだけど


通貨ペア、コモディティ、先物、株価指数、世界の個別株、

などなどほぼなんでも見られます。

ここではドル/円(USDJPY)にしました。

さっきの「JP225」は消して、

【USDJPY】と入力すればいいのですが、

途中まで入力すれば候補が出てきます。

右側はレートを提供している業者さんなので値が微妙に違います。

が、あとで便利なのがFXCMさんかOANDAさんなので、

通貨ペアの場合は【上の2つのうちどちらか】と思っておけばOKです。

選んだらクリックするとドル/円のチャートが表示されます。

※為替レートとは (注1

〇  気になるところ覚え書き


ドル/円のチャートを出しただけでも「楽~♪♪」となった方もいるかもですね。

最後に気になるところ、気を付けるところ、用語の意味など書いておきます。

・トレードビューというFX業者さんがありますが、全く関係ありません。

・広告を気にしなければ無料です。
有料プランに知らない間に移行するということはありません。
安心して触ってみよう!


※MT4、MT5:パソコンやスマホにダウンロードして使うタイプのチャートシステムです。
無料ですがダウンロードしないと使えません。
※ブラウザ:インターネットできるアプリ(ソフト)のことで、
Googleクローム、ファイヤーフォックス、マイクロソフトエッジ、などのことです。
※レートを提供:ドル/円などの値をトレーディングビューにいろいろな業者さんが提供して、はじめてチャートが描かれます。
微妙に値が違うのですがとりあえず上の2つなら大丈夫。

どんどん詳しく説明するので、お楽しみに!

■■■■脚注■■■■

(注1)為替レート(かわせれーと)(野村證券)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新攻略法投稿

わかったつもり?ボラティリティを考えるならこれだけでいい

(更新:2020年10月19日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 以前、わかりにくい投資用語を取り上げたことがあります! 今回はわかったつもりだけかもしれない「ボラティリティ」について、 見ることのできるインディケータと、ハイローオーストラリアでの使い方です! チャネル系、オシレータ系と分けておきますね。

[続きを読む]

 

急落・急上昇はビッグチャンス!超短期トレードでバイナリーの醍醐味を味わう!

(更新:2020年10月16日) こんにちは、ミウラです! これまでに紹介したフィボナッチ・ファンを使ったトレード以外にも、 さらに短いスパンで勝負する超短期トレードというものが存在します! 精度に少し難があること! そして、トレードの回転が早いので、すばやい状況判断が求められることなどから、 難度は高めです。

[続きを読む]

 

名目金利と実質金利はXMトレードに関係ある?

(更新:2020年10月15日) こんにちは! いろんな過去を持つファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです(笑) XM(XMTrading)トレーダーの皆さんは頭が良くてファンダメンタルズもよく知っているんですよね! でもコロナ禍で新人XMトレーダーさんが増えたのと、 米国のパウエルさんの政策で注目されたので名目金利と実質金利のお話をします。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

フィンセン文書がすっとんだ週末だが為替は平常運転だったな

(更新:2020年10月13日) 初心者の味方Tボーンです! 今、懐かしい平均足を使っているんだ! Tボーンのハイローオーストラリアは、 【トレンドをみてから水平ラインでトレードする】 という基本しかやっていないから、インディケータを変えても使い方は簡単だ。

[続きを読む]

 

ひさしぶりに使った平均足は楽しかった!

(更新:2020年09月29日) 初心者の味方Tボーンです! Tボーンがハイローオーストラリアをはじめたころ、 平均足というインディケータを使っていたんだ! ローソク足でトレードがうまくいかないと悩んでいるなら一度使ってみよう。

[続きを読む]

 

自信がなくてもこの順序でハイローオーストラリアしてみてくれ

(更新:2020年09月11日) 初心者の味方Tボーンです! 今日はTボーンのいつものトレードの流れを書くぞ! Tボーンは友達の中でも勝負事が下手なほうだし反射神経もないんだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top