Home » ブログ » ハイローオーストラリアでヘッジができるのか試したんだが!

ハイローオーストラリアでヘッジができるのか試したんだが!

更新:2018年12月29日

Tボーンです!

ハイローオーストラリアではヘッジはできるのだろうか?

ヘッジというのはFXなら両建てなどで損失を限定させることだ!

そうだ、ポンド/円(GBPJPY)の1分足で興味深い形になったぞ。

ここはレジスタンスレベルで、触れば下がると考えて良いのか?

※ヘッジ(リスクヘッジ)とは(注1
※レジスタンスレベルとは (注2

143.35円のところにレジスタンスラインを引いたが、

日足にするとまるでサポートラインのようだ。

この143.35円の近くでは、チャートが下げ止まって上昇している。

しかも2018年の5月から何度もそうなっているな!

せっかくそんな価格になっているんだ。

なんとか利用してみたい。

※レジスタンスラインとは(注3

1分足に戻すと、やはりさっき引いたレジスタンスラインに当たって下がっていく

ストキャスティクスもきれいに「買われすぎ」の80ラインの上から下に向かった

ただし緑のライン(ティックチャート)が一直線に下がって「下」のタイミングを逃してしまった。

無理して追いかけるのはよそう。

※ティックチャートとは(注4

少し下がると、また上昇してレジスタンスラインを目指している。

こういうのは買いの勢力も強いんだ。

「下」を狙うときは気を付けよう

※デッドクロスとは(注5

慎重に見ていると、いったんレジスタンスラインを超えて上昇した。

しかし途中でヒゲを何本も出して低迷してから、また下降している。

「上」を待っていた人にとっては、ダマシになってしまった。

買いの勢いにレジスタンスラインが勝った瞬間のようだ。

「下」の準備をしよう。


今日はすこし実験をしたいんだ。

「1分バイナリーオプションのヘッジに3分バイナリーオプションを使う」というものだ。

「1分」と「3分」をほぼ同時に発注するんだ。

下降が続くと判断したときだけできるぞ

「1分」が思わぬ事故にあっても、「3分」はうまくいく可能性がある。

それに「3分」は「転売」ができるから損失を最小限にできる!

実験だからかけ金は1,000円にしておいた。

平均足がボリンジャーバンドの中心よりも下、

ストキャスティクスが20のラインよりも下のタイミングで「下」の「1分」と「3分」を買った

結果は「3分」だけが勝利

「Turboスプレッド」だったからプラスマイナスゼロだ。

この戦略もしかしたら使えるかもしれないな!

■■■■脚注■■■■

(注1)為替変動のリスクヘッジ(Money Partners)

(注2)レジスタンスレベルの定義(IG)

(注3)レジスタンスライン (れじすたんすらいん)(大和証券)

(注4)ティックチャート (てぃっくちゃーと)(大和証券)

(注5)デッドクロス (でっどくろす)(大和証券)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ダイバージェンスのラインを引くのが面倒だ!RVIを使おう

(更新:2019年01月16日) Tボーンです! 熱帯魚を買いに行ったら年末で休みだったんだ! 今日は平日だがTボーンも休みなので、新しいMT5のテクニカルを使おうと触っていた! 結局、RVIというのにしてみたぞ! このドル/円(USDJPY)チャートの一番下だ。

[続きを読む]

 

ユーロ/ドルには慣れていなかった!次につなげよう

(更新:2019年01月07日) Tボーンです! ハイローオーストラリアでよくトレードするのは、ポンド/円(GBPJPY)だが、 最近フランスでデモがあったし、ユーロも気になっている! これはMT5のユーロ/ドル(EURUSD)の日足だ! 12月には毎年ボラティリティがないが、やはり動いていないようだ。

[続きを読む]

 

ハイローオーストラリアでヘッジができるのか試したんだが!

(更新:2018年12月29日) Tボーンです! ハイローオーストラリアではヘッジはできるのだろうか? ヘッジというのはFXなら両建てなどで損失を限定させることだ! そうだ、ポンド/円(GBPJPY)の1分足で興味深い形になったぞ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

サイコロジカル・ラインでハイローオーストラリアしてみよう

(更新:2019年01月18日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! よく株式で使われる「サイコロジカル・ライン」というオシレータ系の指標があります! これはFXやバイナリーオプションでも使えるのです! 今回はこの説明と、ハイローオーストラリアでの使い方です。

[続きを読む]

 

0ライン通過後の世界・・・唯一の道しるべは平均足!?

(更新:2019年01月17日) こんにちは、ミウラです! 平均足の良いところのひとつに、 他にヒントがない状況でも機能する、という特徴があります! ボリンジャーバンドと平均線のクロスなどをこなしたあと、さらに上昇や下降が続く相場では、 判断の手がかりがなく、トレードを継続することができません! そんなとき、平均足はとても役に立ちます。

[続きを読む]

 

価格は集合知の結果?!ストキャスティクスで読み解く

(更新:2019年01月11日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 最近お話しているストキャスティクスは、 MT4に相性がよく、FXトレーダーやEA(自動売買)作成にもよく使われています! ハイローオーストラリアのトレード分析にも、使い方がシンプルなぶん便利ですよね。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top