Home » ブログ » これは下がるぞ!というローソク足の並び方があるんだ!

これは下がるぞ!というローソク足の並び方があるんだ!

暑い!Tボーンです!

ポンド円は相変わらずだな!日足を見ていたら、これまでの上昇から一気に下へとまっしぐらだ!

ハイローオーストラリアのトレードは「下」中心に気持ちを切り替える必要がありそうだ。

MT4で1分足も見るぞ。

この黄色いほうだが、こんなふうに上がってくると、そのうち反転して下がることがあるよな!

「これは下がるぞ!」と思わせる動きだ!



そんなことを考えていると、すでに1時間足でこれだけ下がっている!

じっくりとチャンスを待つ余裕はなさそうだ。

15分ではなく、30秒、1分、3分、くらいのオプションタイプで攻めることにしよう。

ハイローオーストラリアにログインして、焦らずに「TURBOスプレッド」「GBPJPY」、そして「3分」と選んでいこう!



慌てないようにと気を付けていたが、10,000円のつもりが1,000円の購入になってしまった。

とにかく、1分足で上昇の勢いが消え、下げだしそうな位置で買うことはできた!

もちろん「下」だ!

いつ下げ止まるかわからないから、このパターンは1回で終えることにする!



3分といっても待ち時間は長い気がするな!

順番は逆なんだが、ポンド円の月足を見よう。

イギリスのEU離脱がうまく行きそうな空気や、それまでの反動もあって4月に上がっていたのが、5月に入って失速している。



日足を見ると、さっきの1分足にすこし似ているな!

面白い!

5月10日まではボリンジャーバンドの2σ~1σの間をバンドウォークしていたが、失速してからは戻しては一気に下げ、という動きだ。

こういう足も見ておくと全体が見渡せるようで、自信が付くな!



そろそろ3分に近づいてきた。

購入した時から一度も上に行かず、ジワジワとレートは下がっている。

うまく天井を捉えられたとしたら、すごく気持ちがいいな!

もうすぐ判定時間だ!



安定の勝利を納めることができた。

この回の反省点としては、購入金額を間違えたところだな。

この後、ハイローオーストラリアの画像でもわかるように、レートがどんどん上がってしまった。

1時間足でそうとう下がっていたから、これが「下」の最後のチャンスだったようだ!


HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

12月だから忙しい!ハイローオーストラリアはのんびりだ

Tボーンです! 忙しいな! 12月だからな! ポンド/円は上がった! 月足をMT5で見るぞ!(注1) 1年を通してみると、上がり続けていたんだな! 次は週足だ! 金利の発表で下がったことがあった! しかし、問題もあるようだが、 EUとの話し合い好調のおかげもあって、回復しているな! Tボーンだってロイターの記事を読むんだ。

[続きを読む]

 

戦略を変更するのは1回だけにしたいな!ボリンジャーバンドの逆張り?

Tボーンです! 寒くなってきたな! ヒートテックを着てがんばろう! ここ数日、ポンド/円(GBPJPUY)はあまり上下に動いていないんだ・・・ ハイローオーストラリアにログインして、同時にMT5を開くぞ! 5分足のチャートを見れば、多少は上下に動いているようだ! しかし、感謝祭前で欧米時間の動きも期待できそうにないな。

[続きを読む]

 

ハイローオーストラリアの天才の真似をしてはみたものの?!

Tボーンです! しばらくハイローオーストラリアを離れていた先輩が、 また復活してくれて嬉しい今日この頃だ! その先輩、ポンド/円(GBPJPY)で天才的なトレードをしているんだ! 今日は懐かしい先輩の手法を試してみよう! 先輩は、週の始まり値にラインを引くインディケータを使っているが、 俺は持っていない。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

「移動平均線」3兄弟!のEMAでハイロートレードしてみる

もう「だんご3兄弟」の歌詞を覚えている人なんて、いないかもしれませんね(;^_^A 今回は、「移動平均線」3兄弟を使ってのハイロートレードです! 姉妹なのかもしれませんが笑! こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 前回、ハイローオーストラリアでのトレードに使いやすいと説明した 「EMA」を使ってトレードしますよ。

[続きを読む]

 

5分でできる!ハイロー用にMT4を導入!

こんにちは、ミウラです! ハイローオーストラリアでトレードを始めるとき、ミウラが最初に手を付けたのは、 チャートツールを手に入れることです! ハイローオーストラリアのチャートはちょっとシンプルすぎて、 これ単独でのトレードはツライかな?といったところ・・・ 極めればなんとかなるのかもしれませんが、移動平均線やボリンジャーバンドなど インジケータを使ってトレードしたいなら、チャートツールは必須ですね。

[続きを読む]

 

「複数線分析」とは?!ここでGCとDCのお話ですが、欠点が!

「移動平均線」の「単線分析」は、「グランビルの法則」がメインでした! ここからいよいよ2本以上を使う「複数線分析」のお話を始めます! 今回は「ゴールデンクロス」と「デッドクロス」です! それぞれGC、DCとも呼ばれていますね! でも出るのが遅いし、本当に役に立つのかなと思った人も少なくないはず・・・ 今回はその欠点を補う方法もご紹介します! こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top