Home » ブログ » 面倒なヘッドライン相場を避ける方法

面倒なヘッドライン相場を避ける方法

更新:2020年01月29日

Tボーンです!

2020年になりアメリカ発のヘッドラインがさっそく流れた!

面倒だが簡単に書くとこうだ!

米軍がイランを攻撃→イランが仕返し→双方が「戦争はしない」と言う。

以上。

いつもの行ってこいパターンでそろそろ飽きてきたぞ。

MT5ドル/円(USDJPY)の日足を出したんだが、

2回の急落と行ってこいのセットだな。

中国とはうまくいっているのに困ったことだ。

※ロイターの為替市況(注1

Tボーンは夜勤があるから、ニューヨーク時間にはハイローができない。

ヘッドラインで急にチャートが荒れてしまう時間だから、よかったと思っているぞ。

そこで東京時間にハイローオーストラリアにログインしてみる。

ドル/円は1分くらいの間隔で上下しているな。

こんな動きではエントリーしたとたんに逆行しそうだ。

やめよう。

※エントリーとは(注2

いつものポンド/円(GBPJPY)だ。

実は今日、1月10日金曜日にはクロス円はどれも上昇している

ドル/円と比べて動いてないように見えるが、これは自動縮小されているからだ。

MT5もMT4もそうだが、画面にチャートが収まるようにしてくれる機能なんだ。

※クロス円とは(注3

そろそろ夕方で、欧州時間になる。

15時ちょうどとか、16時ちょうどは嫌だな。

そういう予想外の動きがないときを避ければハイローができるかもしれない。

冬時間でも午後3時(15時)くらいから欧州では動きが出るな。

前日の同じ頃に高値をつけて下がったから、そこを意識しておこう。

※高値と安値の使い方(注4

15時になった瞬間、1分足が大きく上昇しはじめたな。

慌てて飛びつくと失敗するから気になった価格まで待とう。

Turbo
30秒
LOW

長期では上昇だが、1分や30秒のハイローならトレンドと逆でもいい。

スプレッドにしなかったのは、値幅が少ないからだ。

価格にまで上がって下がったのでLOWだったが、30秒では速すぎたようだ。

つぎに1分にして勝利したが、Turboだから口座資金は回復していないな。

2倍以上のペイアウトがあるのは「スプレッド」取引なんだ。

本格的な欧州時間の午後4時(16時)にもう一度トレードして回復させよう。

■■■■脚注■■■■

(注1)外国為替(ローター)
(注2)エントリー - FX初心者向け用語解説(えんとりー)(OANDA FXラボ)
(注3)クロス円(auカブコム証券)
(注4)過去の高値・安値&チャートパターン(外為オンライン)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

友達がハイローオーストラリアをはじめたぞ

(更新:2020年03月19日) Tボーンです! 最近ギャンという人のマイナースイング・チャートを知ったが、 これはMT4とMT5のインディケータを作った人もいるんだな! 自分で引くのは大変だから、こういうのがあるといいよな。

[続きを読む]

 

マイナースイング・チャートってなんだろう

(更新:2020年03月03日) Tボーンです! 新型肺炎にわが社も対策をしていて出張が延期になったんだ! だからゆっくり本を読んでいる! 昔のアメリカ人でW.D.ギャンという人がすごいというので古本を買ったんだ。

[続きを読む]

 

6分HighLowもできるハイローオーストラリア

(更新:2020年02月18日) Tボーンです! ポンドは上昇しそうだったのになんだかおかしな具合になってきた! ポンド/円(GBPJPY)月足をMT5で出している! 長い間の下降トレンドのレジスタンスラインからちょっと頭を出したよな。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

アリゲーターの作者ビル・ウィリアムズ特集【ビル・ウィリアムズとは】

(更新:2020年03月26日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! このところアリゲーターというインディケータのお話をしています! これを作ったビル・ウィリアムズについて今回は特集します。

[続きを読む]

 

ドル/円の大きな上昇説とその結果

(更新:2020年03月25日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! 自分の母国である日本が世界中で嫌われるなんていやですね! 2019年に発見されたと思われる新型肺炎の感染拡大はすでに世界中に広がっています! 2020年2月、ドル/円(USDJPY)が急上昇しました! 上がったら売るという逆張り派が損失を次々と出したのが2月19日の上昇でした。

[続きを読む]

 

判断ミス防止で勝率アップ!動かないエンベロープとは?

(更新:2020年03月25日) こんにちは、ミウラです! エンベロープをサポートやレジスタンスに見立ててトレードする時、 やりにくさを感じるのが、レートの上下に応じてエンベロープも動いてしまうことです! エンベロープに到達しそうで到達しない! 到達しなかったのにレートの変化でエンベロープが動き、 最終的にはヒゲにタッチした形になっている! こんな経験は日常茶飯事です。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top