Home » ブログ » ハイローオーストラリアで自分の勝率を出せばテクニカルの優秀さもわかるぞ!

ハイローオーストラリアで自分の勝率を出せばテクニカルの優秀さもわかるぞ!

更新:2017年12月04日

Tボーンです!

涼しい日が増えていいぞ!

ハイローオーストラリアでトレードするときには、チャートの分析が必要だ!

MT4で表示させているテクニカルのうち、

下のほうにあるストキャスティクスを久しぶりに使ってみよう!

ここに入れた黄色い矢印のところは、

ストキャスティクスで重要なラインに触った場所だ。



バイナリーオプションでは、下の線に触ったら「上」と逆張りをする人が多い。

そして、その考えで良さそうだ。

下にある線は「20」のラインと呼んでいたな!
上にある線は「80」のラインだった!


しかし、上の平均足とボリンジャーバンドは明らかに下降トレンドで、

「上」を買っても負けてしまいそうだ。



だから最初にトレンドを確認して、同じ方向を買うようにしたい。

しかし、トレンドが強い時は、ストキャスティクスは上にも下にも触らなくなる。

これではタイミングがつかめないな!



デモトレードで30秒~3分の「Turboスプレッド」をして、勝率を出してみると、

いまひとつだ!

勝率:38.4%

勝率は、

「勝った回数」÷「トレード回数」x100

で簡単に出せるぞ!



次に、

ストキャスティクスがハッキリと「80」のラインを超えてから、

「下」を買うこと
にした。

勝率:72.7%

連続でのトレードもあるから高い数値になっているが、

やはりこの方法は有利なようだ。



しかし、

ストキャスティクスがハッキリと上に行った後に「下」を買うチャンスは少ない!

そのまま強い相場に変わって、

チャートが上昇トレンドに変われば「下」を買うことができない。

さっきからどんどん上昇しているようだ。

ボリンジャーバンドの中心線よりも上に定着したら、

今度は「上」に気持ちを切り替える必要があるぞ!


あせらず待とう!



思った通り、上昇していく!

こんなときはストキャスティクスが下がるのを待っていると

チャンスを逃してしまう。

いつもの順張りで挑むしかないな!

臨機応変なスタンスがものをいうぞ!

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

いよいよライン引きを教えることになった!

(更新:2020年05月22日) 初心者の味方Tボーンです! ハイローオーストラリア初心者の友達に教えていることをここでも書いているんだ! テレワーク中にハイローオーストラリアをしてはいけないが、家で過ごす時間は充実させたいよな! MT5でチャートを見るぞ。

[続きを読む]

 

スプレッドありでもペイアウト率2.2倍は嬉しいよな

(更新:2020年05月11日) Tボーンです! ハイローオーストラリアのHighLowでペイアウト率2倍キャンペーンは終わってしまった! それでもTurboで1.95倍は嬉しいな! Turboスプレッドはなんと2.2倍だ! ドル/円(USDJPY)のスプレッドが今は0.2pipsだった。

[続きを読む]

 

今回はすこしレベルアップして移動平均線を使おう

(更新:2020年04月24日) Tボーンです! 2020年1月から流行している新型コロナウイルスのせいで収入が減った友達のために ハイローオーストラリアを教えているんだ! もちろん、給料のように毎月一定額の利益があるというものではない。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

海外FXと国内ノックアウトオプションの気になるところだけ3つ比較

(更新:2020年05月27日) こんにちは! ファイナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! XM(XMTrading)やiFOREXは海外FXと呼ばれ、 レバレッジの高さと損失額を限定できるのが主な魅力です! ところで最近、まったく同じ魅力を持ったとされる国内FXのオプションを扱う業者が増えました! 今回は、特に気になる部分だけを比較してみます。

[続きを読む]

 

初心者の悩み【ポジポジ病】の意味とハイローオーストラリアでの対策

(更新:2020年05月22日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 「ハイローオーストラリアをはじめても誰も教えてくれない」 「ネットで検索しても信頼できる情報なのかどうかわからない」 こんな悩みを少しでも解決するために 今回も「誰もちゃんと教えてくれない用語」の意味です! 今回は困った「ポジポジ病」の意味と対策です。

[続きを読む]

 

チャートをより長いスパンで眺めて勝率をアップしよう!

(更新:2020年05月21日) こんにちは、ミウラです! ここのところ、高値や安値に注目することで、トレードの勝率を上げる方法を紹介しています! これまでは短い期間での高値や安値に注目していましたが、 より広いスパンでの高値や安値はさらに信頼性が増します! というのも、長いあいだ高値や安値としてトレーダーに意識されたレートには、 売りや買いが仕込まれやすいからですね。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top