Home » 攻略法 » MT4の音を徹底コントロール

MT4の音を徹底コントロール

更新:2019年10月11日

こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です!

今回はMT4とMT5を使うにあたってよく悩みになることをご紹介します!

「接続が切れたときのぼよーんという変な音を消したい」「ほかの音も消す方法が知りたい」

「音を変えることができるのか」「効果音の意味がわからない」「そもそも音がうるさい」


について解決方法をまとめてみましょう。

今回はMT4だけお伝えします

目次

〇 音を消したい人は意外と多い


MT4は無料だしとても便利なチャートシステムです

でも立ち上げると「ぴろーん」

接続が切れると「ぼよーん」という間抜けな音がしますね。

親切に音を出してくれるのはわかるけど、消したいと思う人はとても多いのです。

ハイローオーストラリアのトレーダーの集まりでも話題になったことがあり、

みんな「消してるよ」と言っていました。

※過去記事「ハイロートレーダーと株の友達」 (注1

〇 消さないとこんなマイナス面があります


また、インディケータで音を出すものもあります。

使わない通知音に気を取られたり、

イライラしているとハイロートレードにとって重要なメンタルが乱れます

たいしたことないと思っていても、

知らない間にたまったストレスのせいで無駄なポジションを取って損失を出すことだってあるのです。

ですから、消したいならはやめに消してしまいましょう。

〇 MT4の通知音を一気にぜんぶ消す方法


方法はとても簡単です。

MT4を立ち上げてから上のメニューバーのところからできます

(1)メニューバーの「ツール」をクリック
(2)一覧から「オプション」を選ぶ
(3)ウィンドウから「音声設定」タブを選ぶ
(4)左上のほうの「有効にする」のチェックをはずす
(5)最後に右下の「OK」をクリックするとウィンドウが終了します


以上で、その下に並んでいる音はぜんぶ鳴らなくなります。

うまくいかなかったらMT4を再起動(消してまた立ち上げる)してください

鳴らなくなっているはずです。

〇 みんなに嫌われる「ぼよーん」だけ消す方法


あまりにもイライラが募ってぜんぶ消したのはいいけど、

やっぱりインディケータの通知音だけは聞きたいということもあるかもしれません。

そんなときは、さきほどの手順のうち(4)のときに「有効にする」のチェックを入れたまま、

消したい音だけxにすることができます

みんなが嫌いな(笑)

あの「ぼよーん」のフォルダ名は、disconnect.wavです

この左側のベルの絵をダブルクリックすると赤いxが出て、この音だけ出なくなります。

消したい音が多すぎると、面倒ですけどね。

〇 MT4通知音の意味


日本語版のMT4だとしても、こういう名前は英語なので困りますね。

意味は以下になります。

Connect:サーバーに接続できたとき(ぴろーん)
Disconnect:サーバーとの接続がとぎれたとき(ぼよーん)
Email Notify:MT4内にメールが届いたとき
Timeout:注文が時間切れで無効になったとき
Ok:注文が問題なく成立したとき
News:MT4内にニュースが届いたとき
Expert Advisor:EAが独自の通知をしたとき
Alert:ゼロカットなどのアラート通知
Requote:注文が約定しなかったとき(スリッページが原因)
Trailing Stop:トレーリング設定の注文が成立したとき


EAは自動売買のシステムのことで、各トレーダーが好きなものを使っているときしか鳴りません。

また、メールとニュースはMT4の広告が多いので管理人は使っていません。

※メタクオーツ社公式 (注2
※EAの意味と使い方 (注3

〇 MT4の音と豆知識


うるさいなと思う通知音ですが、

EAを使っている人は多少うるさくても損益にかかわる通知音は消さないほうがいいかもしれません

面倒がらずにトレードスタイルに合わせてしっかりと設定しておいてくださいね

ところで、MT4ではよくわからないエラーメッセージが出ることがあります。

国内業者さんの一覧がわかりやすいのでリンクをしておきます

※注文時に発生するエラーリスト (注4

■■■■脚注■■■■

(注1)友達が株をはじめたから、ハイローオーストラリアでもやってみる
(注2)Meta Quotes
(注3)EAの使い方(FXTF)
(注4)MT4 EAの注文時に発生するエラーリスト(FXTF)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新攻略法投稿

スタンダード・デビエーションとボリンジャーバンド

(更新:2019年11月14日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! スタンダード・デビエーションは日本語で標準偏差という意味で、MT4とMT5にあるインディケータです! 標準偏差といえばボリンジャーバンドが有名ですが、合わせて使うととても便利です! 見た目はオシレータのように見えますが、ナビゲーターのメニューでは「トレンド」のところにあります。

[続きを読む]

 

DMIトレードはこれで完璧!3つ目のパターンは逆張りで勝つ!

(更新:2019年11月11日) こんにちは、ミウラです! これまでにDMIを使ったトレードで2パターンを見てきました! 1つ目は、+DI、-DIがADXに追いつかれた場面! この時点でトレンド一服として逆張りするという方法でした! 画像の例では、 -DIが+DIの上にあるので下降トレンドですが、ADXに追いつかれて下げは終了! highで入って勝ちという場面です。

[続きを読む]

 

国内業者の強制ロスカットとXMのゼロカット比較

(更新:2019年11月07日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! ある日トレード仲間が 「国内業者の強制ロスカットにひっかかってお金が減った」と嘆いているのを耳にしました! XMのゼロカットシステムはわかりやすくて覚えやすいルールですが、 国内業者の強制ロスカットとはどういうシステムなのでしょうか! XMと比較をしてみましょう。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

市場の流れが変わる秋だからドル/円だ

(更新:2019年11月07日) Tボーンです! おおざっぱなんだが、日本では立冬のころ、 欧米では冬時間に変わったころ、今頃の話だ! この時期は毎年、なんとなく為替市場の雰囲気が変わる!  大企業や各国が需給を変化させるんだろうな。

[続きを読む]

 

合意はどうなったんだ?ポンドはすごく上昇しているが

(更新:2019年10月29日) Tボーンです! EUと英国のボリス・ジョンソン首相が合意したということでポンドが上昇した! だがその後また、すんなり話が進まなくなったんだ! しかしポンドは少し反応しただけでやっぱり上昇している。

[続きを読む]

 

レンジ相場のユーロが動くのはいつだろう

(更新:2019年10月10日) Tボーンです! 最近オーサム・オシレータというのも使ってるんだが、 不思議とトレンドに敏感みたいだ! 今日はユーロ/ドル(EURUSD)が気になったから見ているぞ! 1時間足ではそんなに派手な動きはないようだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top