Menu
Home » 攻略法 » 【文系仲間を助ける!】ポジションサイジング入門の本を投げるまえに知っておく4つのポイント

【文系仲間を助ける!】ポジションサイジング入門の本を投げるまえに知っておく4つのポイント

更新:2020年08月31日

こんにちは!

『心理学を専攻し臨床心理士を目指すも挫折した過去を持つファイナンシャルプランナー』

海外FX大好きトレーダーのchieです(笑)

XM(XMTrading)をはじめる方が増えているというので、

できるだけはやく知っておくと良いことを書くようにしています!

今回は、

タープ博士の「ポジションサイ ジング入門」という本を読みかけて本を投げた人向けのピンポイントの話題です

本を知らない人でも資金管理(ポジションサイジングと似た意味)とメンタル管理のヒントがいっぱいな内容です!

読んで損はないですよ!

優良FX【XM】はこちらから!

〇 この本を読むまえにわかっておくと良いポイント4つ


タープ博士とは、

「マーケットの魔術師」の最後にインタビューされるほどの方で多くのトレーダーを育てています。

ポジションサイジングとは口座資金を減らさないようにメンテナンスしましょうということです。

トレーダーを成長させるための心理ワークと説明が本の半分以上書かれているので、

ここでまず離脱する人がいるみたいです。

また、ポジションサイジングの真髄といえる計算方法などは

最後の5ページにぎゅっとまとまっているので待ちきれず諦めるのもわかります。

では本を読む前にわかっておくといい4つです。

・基本的な投資用語の意味
・NLPの意味
・R倍数の意味
・精神世界、自己啓発セミナーなどにはひっかからない心がけ


NLPの意味などは一応本に書いてありますが、初めて見るとほぼわかりません。

〇 1.基本的な投資用語の意味


こんな感じの本は、基礎的な用語の意味はわかっている前提で書かれているので

「ヒストリカルデータ」とか「リアルトレーディング」みたいな言葉くらいはわかっておくと挫折せずにすみます

わからない言葉が出てきたらスマホ片手に検索しながら読むくらいがんばっても裏切られない本だと思います。

この本で特別な使い方をされている用語は巻末に索引があるので安心しましょう

優良FX【XM】はこちらから!

〇  2.NLPの意味


NLPは「神経言語プログラミング」の略でタープ博士はこれをマスターされ、トレーダー育成に使っています

1990年後半に心理カウンセリングで心の悩みを抱えている人に対してのテクニックが世界的に人気を博したものです。

誤解を恐れずに簡単にいうと、

「感情と行動の関連付けをプログラミングしなおして、よりよい行動をとれるようにする」

ということをします。

たとえば「AUDUSDではいつも損をする」という思い込みがある人に

NLPのカウンセリングをすると「AUDUSDでも勝てるんだ」と脳の中のプログラムが書き 変わるわけです。

実際にいつもAUDUSDで損をしていたトレード習慣が改善されていくという期待ができるのです。

本にはNLPをもとにした、自分ひとりでプログラムを書き換えていくワークも載っています。

(これだけでも充分ためになる本だと思いますが、注意点があるので下に書きます)

※カウンセリングとは (注1

〇  3.R倍数の意味


FXをはじめるとよくきく”R倍数”

そして意味は「リスクのこと」となっています。

そうなのですがどうも頭に収まりません。

これは、FXでなら、ロスカットの幅を1Rと考えればわかりやすいです。

で、R倍数は「1Rの何倍か」ということです。

たとえば「100円でロングしたけどロスカット注文は98円に入れてある」なら、1Rは2円。

このポジションを106円で利確したなら、利益の6円は2円の3倍だから、利益は3Rということです。

本を読んでいるうちにわからなくなってくるので、そうなったらここに戻ってきてください(笑)。

優良FX【XM】はこちらから!

〇  4.精神世界、自己啓発セミナーなどにはひっかからない心がけ


トレーダーにとって自分の心理を管理するのは重要な問題です

自分がどんなときに失敗するか、それを防ぐことはできるのか。

なんども同じ失敗を繰り返す癖は止まるのか。

そういう悩みをいくつかは必ず解決してくれるワーク(実践)が系統だてて書いてあるので、

大変なんですがやってみればそれなりの効果があります。

ただし本の途中で精神世界の自己啓発セミナーをやっている人物の名前が何人か出てきてしまいます。

悪いとは思いませんが、そういうところにかかわる前にトレード記録を見直したりするほうが絶対良いです。

無駄な自己啓発セミナーにはまる時間はなくしましょう

〇 まとめと注意点


タープ博士は情熱的にトレーダーを育てたいと思っているのでしょうけれど、

文章がバーっと走って読み取りにくいところがたまにあります。

chieも偶然NLPの知識があったのでまだスラスラ読めましたしワークも実行することができました。

しかしFXの初心者が即座に意図を読み取って、本の提案を実践するのは難しいと思います

気長にゆっくりと理解しながら、そして投げ出さないように最後まで読んでみましょう

このブログが少しでもお役に立てれば嬉しいです。

※それでも面倒な方はシンプル簡単なこちらを読んでね
【誰でも簡単!意外と正確】なんちゃって期待値で資金、メンタル管理を一度に解決


優良FX【XM】はこちらから!

■■■■脚注■■■■

(注1)カウンセリングとは?(たわらクリニック)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新攻略法投稿

トレーディングビューの【新】ローソク足パターン一覧、3つのコマ(これだけ日本語w)

(更新:2020年09月24日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! トレーディングビューの新しいローソク足インディケータが、 英語で書いてあるのでわかりにくいと思ってこのシリーズを書きました! 最終回は、なぜか日本語で名前が出ているコマ足を解説します。

[続きを読む]

 

フィボナッチの賞味期限切れ問題をどうする?その対策はコレ!

(更新:2020年09月23日) こんにちは、ミウラです! 前回は、 フィボナッチ・リトレースメントとフィボナッチ・ファンを両方とも長期スパンで使いました! こういう使い方では、 ラインの間隔が広いのでこれからローソク足がどちらの方向へ進むのかを知ることができます! ただ、この運用法にはひとつ、大きな欠点があります。

[続きを読む]

 

【メンタル難民を助ける!】読みながら一瞬でできるアンカリング

(更新:2020年09月16日) こんにちは! 『心理学を専攻し臨床心理士を目指すも挫折した過去を持つファイナンシャルプランナー』 海外FX大好きトレーダーのchieです(笑) XM(XMTrading)トレーダー仲間のうち、 メンタルをどうしたらいいか悩んでいるメンタル難民は多いはず! そこで今回はアンカリングの説明です。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

自信がなくてもこの順序でハイローオーストラリアしてみてくれ

(更新:2020年09月11日) 初心者の味方Tボーンです! 今日はTボーンのいつものトレードの流れを書くぞ! Tボーンは友達の中でも勝負事が下手なほうだし反射神経もないんだ。

[続きを読む]

 

【流動性とは】株式を想像するとわかりやすいぞ!

(更新:2020年08月31日) 初心者の味方Tボーンです! 8月25日、いつものようにポンド/円(GBPJPY)をトレードしたいたんだが、 スマホのアプリが経済指標の発表を通知してくれた! 午後5時のifoという経済指標はユーロにとって重要なんだ。

[続きを読む]

 

トンボは夏も飛んでいる!チャートにもいるぞ

(更新:2020年08月21日) 初心者の味方Tボーンです! それにしても米雇用統計のときのドル/円(USDJPY)はいつも行ってこいだな! 今回も上がったがすぐ下がった! あとで見れば結局上がるのにな。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top