Menu
Home » 攻略法 » 国内ノックアウトオプションから帰ってきて指値のすばらしさを知りました

国内ノックアウトオプションから帰ってきて指値のすばらしさを知りました

更新:2020年11月10日

こんにちは!

いろんな過去を持つファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです(笑)

XM(XMTrading)は最大888倍のレバレッジが魅力です!

でも、場合によってはレバレッジが100倍、

あるいはそれ以上になるという国内業者があるというので使ってみたのです!

そして数か月でXMに戻ってきてしまいました

理由は生活スタイルでした


優良FX【XM】はこちらから!

〇  レバレッジの高い国内業者とは


もう知っている人も多いと思います。

国内業者さんで2か所ほど「ノックアウトオプション」をはじめているところがあり、

そこで為替の「オプショントレード」をすると変動はありますが高いレバレッジでできるというものです。

※これら業者さんでも、普通のFXはレバレッジ25倍です。

取引ルールを簡単に説明すると、こうです。

・損切り価格(ノックアウト価格)があらかじめ決まったロングかショートのポジションを買って思惑通りになれば利益になる

ポジションを買うときに「オプション」という金融商品扱いになるので、

一般の国内業者のレバレッジ25倍のときよりも安い支払いだけでポジションを持てるというしくみです。

日経225のオプションやバイナリーオプションと同じ、オプション取引なのですね。

〇  国内ノックアウトオプションの良さ


金融庁に叱られることのない国内業者で、

レバレッジ25倍を超えるFXができる!

これが国内ノックアウトオプションの魅力です。

いつも海外FXは「出金ができない」などの怖い噂が絶えないですよね。
(chieはXMでは出金ができました)

それを考えると安心してハイレバレッジ取引ができるという夢のような話です。

優良FX【XM】はこちらから!

〇   国内というけれど本拠地は違う?


ちなみに、ノックアウトオプションのできるところはいまのところ2箇所で、

そのうちIG証券さんの本拠地はイギリスです。

もう一か所のFOREX.comさんはアメリカの業者です。

日本で登録して運営しているので国内業者さんの仲間に入っています。

半面、日本が本拠地の業者さんはたくさんありますが、

何年経ってもノックアウトオプションをスタートしていません。

ハイレバレッジ取引ができて人気が出そうなはずなのに、これが不思議です。

やっていない業者さんいくつかに質問したことがありますが、未定というお答えが多かったです。

〇  国内ノックアウトオプションをやめた理由


chieが国内ノックアウトオプションをやめた理由は指値ができないからです

2箇所の業者さんどちらもできません。

「日経225オプションは指値ができるのに、なんで為替のノックアウトオプションはできないんだろう」

と思ってしまいます。

さて、

ノックアウトオプションのポジションが安いときは以下のようなときです。

・今のトレンドと逆方向のポジションを持つオプション
・ノックアウト価格(FXのストップロス価格のこと)の近いオプション

つまり「トレーダーにとって儲かりにくいオプション」です。

そのようななかで、

私たちはできるだけ安いオプションを買ってレバレッジ効果を出そうとがんばるわけです。

あらかじめオプションが安くなりそうな為替の価格はチャートを見てわかるのですが、

指値が出来ないのです。

仕方ないのでスマホのレート通知を使って、有利な価格になったら通知が来るようにしていました。

それから手動でトレードするようにしていたのでした。

やめた理由は、このトレードスタイルが続かなかったからです

※レバレッジ効果とは (注1

優良FX【XM】はこちらから!

〇  指値トレードに戻した理由はタイムスケジュール


そこで、chieが毎日何時ごろトレードに集中できるのかをタイムテーブルにしてみたのです。

各市場の時間を並べて表示すれば

「動きそうな時間に集中できるから効率がよさそうだ」みたいなこともわかります。

上に簡単に作ったものを図にしました。

兼業投資家なので、お昼にはほんとうは食事をしているけれど、

一応トレードもできるということにしています。

なので実質はこの6時間のうち本当にじーっくりチャートを見られるのは半分の3時間くらいです。

そして、以下のように困ることが多いのです。

・レート通知が来たとしてもパッとトレードできないことがある
・トレードできる時間なのに世界の市場が閑散としていて通知があまりこない

こんな理由で、レバレッジ888倍もあって指値ができるXMだけにしようと決めたのでした。

異常なくらい急な大儲けをしなければ、よくいう口座凍結もありませんし。
(そんなの私でも口座凍結させるw)

でも、生活スタイルによっては国内ノックアウトオプションが合う人もいるかもしれません。

参考にしてみてくださいね!

※以前、比較もしたことがあります。
『海外FXと国内ノックアウトオプションの気になるところだけ3つ比較』

※世界の為替市場の時間はこちらのサイト 様より。(夏時間)

優良FX【XM】はこちらから!

■■■■脚注■■■■

(注1)レバレッジ効果(ればれっじこうか)(野村證券)

HighLow

公式サイト 口座開設

最新攻略法投稿

【100均で揃う!】初心者のためのローソク足レッスンのアイデアひとつだけ

(更新:2020年11月26日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ローソク足を「よく知っているよ」と言い切れる人はいないかもしれません! 無限に情報が詰まっていてそれが常に新しく生まれる性質をもっているので、不可能ですよね! でも、毎日少しずつかかわり続けるとテレビに出ているアナリストさんよりも読み取れるようになります! 初心者のためのレッスンのヒントをご紹介します。

[続きを読む]

 

扱い方はフィボナッチ・ファンと同じ!ギャンファンを使ったトレードとは?

(更新:2020年11月19日) こんにちは、ミウラです! ここまでフィボナッチ・ファンを中心にバイナリーでのトレード法を解説していますが、 このフィボナッチ・ファンとよく似たオブジェクトにギャンファンというものがあります! ウィリアム・D・ギャンが考案したギャンラインというものが原型のオブジェクトなのですが、 この人物、テクニカル分析の祖と呼ばれることもあるくらい有名な人で、 100年近く前、あらゆる相場のデータをメモ書きのみで研究し、 最終的に5000万ドルの資産を築いたと言われています。

[続きを読む]

 

ローソク足のパターン【三法】とハイローオーストラリアの考察

(更新:2020年11月18日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ローソク足のパターン分析で有名な「酒田五法」のうち、 【三法】(さんぽう)というのがあります! 一目均衡表などでいう「N波動」の形と似ていて「そのトレンドは続く」といわれます! これでハイローオーストラリアできるという人もいるのですが、 実際は、トレンド把握くらいしかできないんじゃないかとは思います。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

ポンドをチェック!【レンジ相場の戦い方】

(更新:2020年11月25日) 初心者の味方Tボーンです! ハイローオーストラリアしやすいと思っているポンドだが、事件があったな! イギリスはEUから離脱するんだが、 細かい交渉をしていたカミングスさんという人が辞任したんだ。

[続きを読む]

 

ハイローオーストラリアあるあるだ!

(更新:2020年11月11日) あるあるってよくあるよな! あるばっかりになってしまったが 「ハイローオーストラリアしたい気分だな!」と思ったときにチャートを開くと、 このドル/円(USDJPY)みたいにぜんぜん動いていないんだ! 今は東京の株式市場の終わり直前だ。

[続きを読む]

 

【AMA】面白い移動平均線をみつけた!

(更新:2020年10月26日) 初心者の味方Tボーンです! 最近、ハイローオーストラリアをはじめた頃を思い出して平均足でトレードしているんだ! これだけだと寂しいから移動平均線で面白いものがないかと探したぞ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

HighLow

公式サイト 口座開設

Top