Home » ブログ » バンクホリデーとメモリアルデー!欧米の祝日に気を付けよう

バンクホリデーとメモリアルデー!欧米の祝日に気を付けよう

更新:2018年06月05日

Tボーンです!

今年2018年は、5月28日がバンクホリデーとメモリアルデーだった!

メモリアルデーはアメリカの休日なんだ!

ポンドに関係あるのは、バンクホリデーでこれはイギリスの休日だ!

MT5でポンド/円(GBPJPY)を開くぞ!

ハイローオーストラリアにもログインだ。


※アメリカの祝日(注1
※イギリスの祝日(注2



日足にしたら、先週引いたラインがもう使えなくなっていることに気が付いた。

右クリックするとメニューが出るが、

「オブジェクト」というところで「ライン」を選んで「削除」で消すことができるぞ。


※ラインを引く、消す(MT4)(注3



スッキリしたところで、高値や安値、前日の終値のうち、気になるラインをひいておこう。

高値とか終値がわかりにくければ、

いったん平均足を消してローソク足に変えてもいいんじゃないかな!


※バーチャート、ローソク足(MT4)(注4



ラインを引いたら、平均足に戻そう。

時間足も変えて、ハイローオーストラリアにログインする。

1分足を縮小すると、前日の終値の近くまで上げても、下がってしまうとわかった。

いちおう、頭に入れておこう。



夕方、普段ならロンドン市場がスタートしてポンドも活発になるころだ。

しかしロンドンは休日なので、いつもと違うかもしれない。

ハイローオーストラリアのチャートも、なんだかザクザクしている。

気を付けよう!

おっと、オシレータがふたつとも「売られすぎ」になった。

ボリンジャーバンドも、1σのところで反発したから「売られすぎ」と判断しよう。

ハイローオーストラリア「Turoboスプレッド」「1分」「上」でエントリーだ。


※売られすぎのトレード例(注5



ファンダメンタル的には、特に材料がない。

バイナリーオプションはそもそもファンダメンタルズだけではやりにくいが、

特にこういう日は、テクニカルが頼りになるな!

「買われすぎ」「売られすぎ」という素直な解釈でトレードしてみた。

このトレードでは、前日終値ラインは使わなかったが、いいだろう。


※テクニカル分析の特徴(注6



ハイローオーストラリアのチャートは、厳密な判定のために価格の上下をはっきりと細かく描き出す。

しかしMT5のチャートでは、見た目が違う。

慣れるしかないな。

クイックデモも有効に使って練習するのは重要だぞ!

それじゃあ、遊びに行ってくるぜ!

■■■■脚注■■■■

(注1)2018年 米国の祝日(マーケット休場日)一覧表(第一商品)
(注2)祝祭日(JETRO)
(注3)MT4でトレンドラインや水平線・垂直線を引く方法(FXTF)
(注4)バーチャート・ラインチャートの見方(FXTF)
(注5)売られすぎの反動相場と戻りの目安(楽天証券)
(注6)テクニカルの特徴(日本テクニカルアナリスト協会)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ダイバージェンスのラインを引くのが面倒だ!RVIを使おう

(更新:2019年01月16日) Tボーンです! 熱帯魚を買いに行ったら年末で休みだったんだ! 今日は平日だがTボーンも休みなので、新しいMT5のテクニカルを使おうと触っていた! 結局、RVIというのにしてみたぞ! このドル/円(USDJPY)チャートの一番下だ。

[続きを読む]

 

ユーロ/ドルには慣れていなかった!次につなげよう

(更新:2019年01月07日) Tボーンです! ハイローオーストラリアでよくトレードするのは、ポンド/円(GBPJPY)だが、 最近フランスでデモがあったし、ユーロも気になっている! これはMT5のユーロ/ドル(EURUSD)の日足だ! 12月には毎年ボラティリティがないが、やはり動いていないようだ。

[続きを読む]

 

ハイローオーストラリアでヘッジができるのか試したんだが!

(更新:2018年12月29日) Tボーンです! ハイローオーストラリアではヘッジはできるのだろうか? ヘッジというのはFXなら両建てなどで損失を限定させることだ! そうだ、ポンド/円(GBPJPY)の1分足で興味深い形になったぞ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

サイコロジカル・ラインでハイローオーストラリアしてみよう

(更新:2019年01月18日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! よく株式で使われる「サイコロジカル・ライン」というオシレータ系の指標があります! これはFXやバイナリーオプションでも使えるのです! 今回はこの説明と、ハイローオーストラリアでの使い方です。

[続きを読む]

 

0ライン通過後の世界・・・唯一の道しるべは平均足!?

(更新:2019年01月17日) こんにちは、ミウラです! 平均足の良いところのひとつに、 他にヒントがない状況でも機能する、という特徴があります! ボリンジャーバンドと平均線のクロスなどをこなしたあと、さらに上昇や下降が続く相場では、 判断の手がかりがなく、トレードを継続することができません! そんなとき、平均足はとても役に立ちます。

[続きを読む]

 

価格は集合知の結果?!ストキャスティクスで読み解く

(更新:2019年01月11日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 最近お話しているストキャスティクスは、 MT4に相性がよく、FXトレーダーやEA(自動売買)作成にもよく使われています! ハイローオーストラリアのトレード分析にも、使い方がシンプルなぶん便利ですよね。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top