Home » ブログ » TボーンがハイローオーストラリアのTurboスプレッドをするチャンスとは?

TボーンがハイローオーストラリアのTurboスプレッドをするチャンスとは?

更新:2018年10月09日

Tボーンです!

またポンドは荒れている!

相変わらずEU離脱が原因だが、

2019年の春ごろには条件もまとまっていなくてはならないのに、次々と状況が変わる!

だからポンド/円(GBPJPY)の日足もこんなふうに上がったり下がったりして訳がわからない!

MT5のチャートを見てくれ。

※ブレグジット問題まとめ(注1


先週、1時間足でこんなに上昇した後また下がった。

これはイギリスのメイ首相の考えを多くの人が否定したときに上がったんだ。

その後は、利益確定もあっただろうし、行って来いで下がってしまった。

たった2日に240pips往復していたんだ。

※メイ発言のニュース(注2


そして、そろそろ米国のFOMCがある。

これはドル/円(USDJPY)の1時間足だが、

FOMCの直前は市場の人々が様子を見ているだけで、為替はあまり動かないな。

※経済指標予定(注3


しかし、ドル/円の1分足を見ると、様子見とはいえ平均足には、ヒゲも多くよく動いている

そういえば、朝にはとうとう113円台になったとヘッドラインが流れていたな。

しかしハイローオーストラリアはやりにくい気がする。

※平均足とは(注4


ポンド/円に戻して1分足を見よう。

トレードに慣れているせいか、ドル/円よりもやりやすそうに見える。

これは人それぞれだろうな!

47分間、同じ価格の近辺であまり動かない。

次に動き出すときにハイローオーストラリアができるようにしておこう。

ハイローオーストラリアでは「Turboスプレッド」をトレードすることの多いTボーンだが、注意点もあるぞ。

ちゃんと大きめの値幅がありそうなときだけトレードするんだ。

ペイアウト金額が2倍というオイシイ「Turboスプレッド」は、判定の値が厳しい。

だからブレイクアウトのように「ぜーったいにドカンと動く!」くらいの値動きが必要という意味だぞ。

※スプレッドとは(注5

47分間、値動きがなくボリンジャーバンドも狭かった。

そしてとうとう下に動き出した。

これがブレイクアウトだ。

1回目の「1分」「下」に失敗した。

ブレイクアウトでは、しばらく一方向に行くので金額を増やしてリベンジで成功だ。

それじゃあ、夜勤に行ってくるぜ!

■■■■脚注■■■■

(注1)英国のEU離脱問題(ロイター)
(注2)英EU離脱交渉「行き詰まる」、メイ首相が発言 ポンド下落(ロイター)
(注3)経済指標情報(Yahoo!ファイナンス)
(注4)平均足とは(みんかぶFX)
(注5)スプレッドとは(外為どっとコム)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

動く理由も動かない理由もわからなくなったポンドだ!

(更新:2018年12月11日) Tボーンです! FXニュースサイトでは、イギリスのEU離脱のニュースばかりが流れている! 11月下旬には、英語側の案をEUが承認したというので話題になっていたのだが、 ポンド/円(GBPJPY)は数日間、動いていない! 2019年3月から正式に離脱の手続きはスタートするはずだが、まだまだ心配だ。

[続きを読む]

 

フィッシングのように待つハイローオーストラリアだ

(更新:2018年12月05日) Tボーンです! イギリスとEUがいよいよ離脱内容を同意したのかと安心していたら、まだまだ二転三転しそうだ! Tボーンは英語もわからないから、もっと違うのかもしれないが、メイ首相は意志がとても強いようだな! 心配になるくらいだが、無事にEU離脱をすすめてほしいものだ! MT5でポンド/円(GBPJPY)の日足を出してみた。

[続きを読む]

 

MT5の新しい武器「板注文画面」は使えるのか?

(更新:2018年11月26日) Tボーンです! このまえ、ポンド/円(GBPJPY)の日足を見て「そろそろ下がるのか??」と考えていた! そのときは決定的なトレンド転換のシグナルはなかった! しかしやっとしっかりと下がってきたな! ハイローオーストラリアにもログインだ! ※トレンド転換(注1) ※ポンドほか市況(注2) 次に1時間足を分析だ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

試験に出る?テクノ・ファンダメンタル分析の例2つ

(更新:2018年12月10日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! NTAAというのは「日本テクニカルアナリスト協会」という意味なのですが、 ここの試験の一番最初に「テクノ・ファンダメンタル分析」について出題されることが多いです! そんなに難しい話ではありません! トレードや相場予想のときに、 テクニカル分析とファンダメンタル分析をバランスよく使いましょうという意味なのです。

[続きを読む]

 

平均足が使える理由!それは数値の計算方法にあり!

(更新:2018年12月06日) こんにちは、ミウラです! 前回、平均足について一通り紹介したのですが、 これまでに使用してきたボリンジャーバンドのシグナルや酒田五法のパターンとはまた異なる分析法ですので、 これらと組み合わせれば予測精度の大幅な向上が期待できます! 前回の説明では少しわかりにくい部分もあったので、ちょっと補足を加えつつ、 より詳しく平均足の特徴と使い方について見ていきたいと思います。

[続きを読む]

 

実際のトレードをみながら覚えたい「ブレイクアウト」トレード

(更新:2018年12月04日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! よくブレイクアウトでトレードするといいますが、 「やってみて失敗したのでもう嫌」だという人も多いのではないでしょうか! 今回は、そんな「ブレイクアウト」手法のハイローオーストラリアでの失敗例と対策です。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top