Home » ブログ » TボーンがハイローオーストラリアのTurboスプレッドをするチャンスとは?

TボーンがハイローオーストラリアのTurboスプレッドをするチャンスとは?

更新:2018年10月09日

Tボーンです!

またポンドは荒れている!

相変わらずEU離脱が原因だが、

2019年の春ごろには条件もまとまっていなくてはならないのに、次々と状況が変わる!

だからポンド/円(GBPJPY)の日足もこんなふうに上がったり下がったりして訳がわからない!

MT5のチャートを見てくれ。

※ブレグジット問題まとめ(注1


先週、1時間足でこんなに上昇した後また下がった。

これはイギリスのメイ首相の考えを多くの人が否定したときに上がったんだ。

その後は、利益確定もあっただろうし、行って来いで下がってしまった。

たった2日に240pips往復していたんだ。

※メイ発言のニュース(注2


そして、そろそろ米国のFOMCがある。

これはドル/円(USDJPY)の1時間足だが、

FOMCの直前は市場の人々が様子を見ているだけで、為替はあまり動かないな。

※経済指標予定(注3


しかし、ドル/円の1分足を見ると、様子見とはいえ平均足には、ヒゲも多くよく動いている

そういえば、朝にはとうとう113円台になったとヘッドラインが流れていたな。

しかしハイローオーストラリアはやりにくい気がする。

※平均足とは(注4


ポンド/円に戻して1分足を見よう。

トレードに慣れているせいか、ドル/円よりもやりやすそうに見える。

これは人それぞれだろうな!

47分間、同じ価格の近辺であまり動かない。

次に動き出すときにハイローオーストラリアができるようにしておこう。

ハイローオーストラリアでは「Turboスプレッド」をトレードすることの多いTボーンだが、注意点もあるぞ。

ちゃんと大きめの値幅がありそうなときだけトレードするんだ。

ペイアウト金額が2倍というオイシイ「Turboスプレッド」は、判定の値が厳しい。

だからブレイクアウトのように「ぜーったいにドカンと動く!」くらいの値動きが必要という意味だぞ。

※スプレッドとは(注5

47分間、値動きがなくボリンジャーバンドも狭かった。

そしてとうとう下に動き出した。

これがブレイクアウトだ。

1回目の「1分」「下」に失敗した。

ブレイクアウトでは、しばらく一方向に行くので金額を増やしてリベンジで成功だ。

それじゃあ、夜勤に行ってくるぜ!

■■■■脚注■■■■

(注1)英国のEU離脱問題(ロイター)
(注2)英EU離脱交渉「行き詰まる」、メイ首相が発言 ポンド下落(ロイター)
(注3)経済指標情報(Yahoo!ファイナンス)
(注4)平均足とは(みんかぶFX)
(注5)スプレッドとは(外為どっとコム)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

常に主人公の通貨は変わるんだな

(更新:2019年12月09日) 首相がボリス・ジョンソン氏に変わったときからポンドがよく動いていた! ハイローオーストラリアもやりやすいなと思っていたんだ! 東京時間にも英国の通貨であるポンドが動くなんて楽だからな! しかし今はポンド/ドル(GBPUSD)も横ばいに変わり、 まるで主人公の座から引きずり降ろされたようだ。

[続きを読む]

 

ペイアウト2.1倍のときも堅実にトレードするぞ

(更新:2019年11月22日) Tボーンです! 11月13日にパウエル議長の発言で、もう利下げは終わるという内容があったな! 次は12月だぞ! 今回もドル/円(USDJPY)を日足から眺めてみよう。

[続きを読む]

 

市場の流れが変わる秋だからドル/円だ

(更新:2019年11月07日) Tボーンです! おおざっぱなんだが、日本では立冬のころ、 欧米では冬時間に変わったころ、今頃の話だ! この時期は毎年、なんとなく為替市場の雰囲気が変わる!  大企業や各国が需給を変化させるんだろうな。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

難しくないほうの一目均衡表のハイロー手法

(更新:2019年12月10日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアをはじめバイナリーオプションでは一目均衡表を使う人も多いようです! 今回は、遅行スパンだけを表示して使う方法が話題になっているというのでご紹介します! MT4のようなチャートシステムに慣れていない方にも読んでいただけますよ。

[続きを読む]

 

2勝狙いと3勝狙いはどっちが優れているのか!?検証してみる!!

(更新:2019年12月09日) こんにちは、ミウラです! 勝率が大幅に上がるということで2勝で勝ち逃げする方法を紹介しましたが、 実際にどの程度、負けが勝ちに転じるかは気になるところです! いざトレードしてみると、3勝勝ち逃げでも勝てたんじゃないか、 と感じることも時々あります。

[続きを読む]

 

バイナリーオプションで人気のブルベアパワーの【3本目戦略】

(更新:2019年12月05日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアのトレードで使えるMT4のインディケータとして ブルパワーとベアパワーについて書いたことがあります! 最近、いろいろなバイナリーオプショントレーダーが使っているというのでみんなの使い方を調べてみました! その中でも有効な「3本目を使う方法」があるのでご紹介します。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top