Home » ブログ » 元号も変わることだし、チャイキンオシレータを使ってみるか!

元号も変わることだし、チャイキンオシレータを使ってみるか!

更新:2019年02月12日

Tボーンです!

日本では平成から新しい元号に変わるぞ!

発表されるのが4月だそうだから楽しみだな!

いつもハイローオーストラリアのトレードのときに使っている、

ボリンジャーバンドとストキャスティクスから別のインディケータに変えてみるぞ!

新たなチャレンジをしたいんだ。

使うのは、移動平均線の仲間の「フラクタル・アダプティブ」と、チャイキンオシレーターだ。

MT5のナビゲータのところにそれぞれ「Fractal Adaptive Moving Average」「Chaikin Oscillator」となっているから

探してみてくれ!

※フラクタル・アダプティブ(フラクタル移動平均) (注1
※チャイキンオシレーターとは (注2

フラクタル・アダプティブは、移動平均線なのに水平になるときがある

だからレジスタンスライン、サポートラインのように使えそうだ。

チャイキンオシレーターは、他と同じように売られすぎなどがわかる

それだけでなく出来高の要素(マネーフローともいうぞ)が加えられている

だからボラティリティとともに、市場心理がわかるというわけなんだ!

※マネーフローとは (注3
※ボラティリティとは (注4

平均足も今回はローソク足にしてみよう。

これはユーロ/ドル(EURUSD)だ。

5分足を縮めて、1日ぶんの動きを見る。

この日は世界経済について話し合うダボス会議が行われているという日だが為替には動きがないようだ。

5分足では上のフラクタル・アダプティブが抵抗になるかもしれないな

※ダボス会議とは (注5

フラクタル・アダプティブは14と50という期間の2本にした。

ハイローオーストラリアのチャートの値動きが少ない。

これは1分のものなんだが、もっと長期のハイローにしたほうがいいかな

ハイローオーストラリアは3分のTurboに変更してみた

MT5のチャートを拡大したが、すぐ上にさっきのレジスタンスラインがあるんだ。

チャイキンオシレータもダイバージェンスを作っていて、いい感じだな!

ローソク足も下がり始めた

「下」だ

3分後、がっつり下落してくれた!!

これまでと違うインディケータだったが、使えそうだ!

これからしばらく続けてみよう。

知らないこともあるから慎重にしていきたいな!

■■■■脚注■■■■

(注1)Fractal Adaptive Moving Average(フラクタル適応型移動平均)(MetaTrader 5)
(注2)チャイキンオシレーター(CHO)をシンプルかつわかりやすく解説!
(注3)マネーフロー(まねーふろー)(東海東京証券)
(注4)ボラティリティー (ボラティリティー)(SMBC日興証券)
(注5)ダボス会議 (ダボスかいぎ)(SMBC日興証券)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ハイローオーストラリアのクイック入金が終了したんだ!どうしたらいい?

(更新:2019年02月19日) Tボーンです! ハイローオーストラリアはクイック入金が便利だったよな! でも2019年1月31日までで終了してしまった! いつも見ている入金画面でも消えていて寂しい気分になるが、大丈夫だ! 理由は取引先の銀行の要望だったらしい。

[続きを読む]

 

ユーロは強いんだろうか?レンジ相場でのハイローオーストラリアだ!

(更新:2019年02月14日) Tボーンです! ハイローオーストラリアにファンダメンタルズは直接は関係なさそうだ! それでも大きな経済状況だけは掴んでおきたいよな! 今日もユーロ/ドル(EURUSD)を見ている! 月足だが、去年2018年は下がったんだな! ユーロ危機のときだった! Tボーンはいつもポンドを見ているが、ユーロ/ポンド(EURGBP)の取引高も世界では大きいよな。

[続きを読む]

 

元号も変わることだし、チャイキンオシレータを使ってみるか!

(更新:2019年02月12日) Tボーンです! 日本では平成から新しい元号に変わるぞ! 発表されるのが4月だそうだから楽しみだな! いつもハイローオーストラリアのトレードのときに使っている、 ボリンジャーバンドとストキャスティクスから別のインディケータに変えてみるぞ! 新たなチャレンジをしたいんだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

フィボナッチ・リトレースメントでハイローオーストラリアしてみる!

(更新:2019年02月19日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! フィボナッチ・リトレースメントはレジスタンスやサポートラインとして使えます! 今回はその前提でハイローオーストラリアのトレードに使ってみましょう! 読みながらぜひクイックデモでいっしょにやってみてくださいね。

[続きを読む]

 

扱いが難しい両ヒゲ・・・これも大きな利益のチャンス!?

(更新:2019年02月18日) こんにちわ、ミウラです! 最近は平均足の上ヒゲ陽線や下ヒゲ陰線を主な手がかりにしてトレードをしていますが、 ほとんど手付かずの平均足の形状があります! 前にちょっとだけ触れたかもしれませんが、「両ヒゲ」てやつですね! このように上にも下にもヒゲのついた平均足のことです。

[続きを読む]

 

通貨オプションのストラドルの意味とFXでの使い方!

(更新:2019年02月15日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! 国内FX業者さんの相場情報のなかに「110円にロング・ストラドルがありまして」といった発言があります! これは主に通貨オプションという取引をしている市場参加者のポジションについていっています。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top