Home » ブログ » ハイローオーストラリアのクイック入金が終了したんだ!どうしたらいい?

ハイローオーストラリアのクイック入金が終了したんだ!どうしたらいい?

更新:2019年02月19日

Tボーンです!

ハイローオーストラリアはクイック入金が便利だったよな

でも2019年1月31日までで終了してしまった!

いつも見ている入金画面でも消えていて寂しい気分になるが、大丈夫だ!

理由は取引先の銀行の要望だったらしい。

それじゃあ仕方ない!

今でも使える銀行入金とビットコインは時間がすこしかかる。

しかしクレジットカード入金ならほぼ即時入金になるし、

最低入金金額も5,000円と手ごろだから気にせずトレードを続けよう!

詳しいことはログインしてから「お知らせ」のところで読めるぞ

今日もチャイキンオシレーターとフラクタル移動平均のチャートを出した。

これはMT5だ。

ふとドル/円(USDJPY)の1分足を見ると「グランビルの法則」というのが使えるように思えた。

いくつかある法則のなかでも「移動平均線から離れたらまた近づく」というのがあるが、そうなっているようだ。

※グランビルの法則 (注1

今日の戦略は決まった。

ローソク足が移動平均線から離れたらハイローオーストラリアをするんだ。

そのチャンスまでに市況を見ておくか。

2月はなんと1日の金曜日に雇用統計があったな

面白かったのはほとんどが「下がる」と予想していたのにドル/円は上がったことだ。

※雇用統計とは (注2

今は雇用統計後の週になるから、動きがなくなってしまった。

それに2月の春分の日から、アジア市場は春節という長期休暇になっている。

こういうときは無理にFXやバイナリーオプションをしなくてもいいと思うぞ。

Tボーンは今日は流動性のあるドルやユーロをトレードする予定だ

※春節とは (注3

チャンスだ!

移動平均線からローソク足が下に離れた。

この反対を買うから「上」だ

チャートはドル/円の1分足だ

ハイローは「Turbo」「 1分」だぞ

どこで反転するかは問題だが、それまでの幅を参考にするんだぞ!

連続取引にして2回買ってみた。

成功したぞ!

キレイに移動平均線まで戻ったな!

しばらくはこの戦略でできそうだが、離れる幅が小さくなっているのは気がかりだ。

流れが変わるかもしれない。

注意しながらやっていこう!

■■■■脚注■■■■

(注1)移動平均線によるトレンド分析(日本テクニカルアナリスト協会)
(注2)米国雇用統計 (べいこくこようとうけい)(SMBC日興証券)
(注3)外国株式用語集: 春節(フィリップ証券)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ハイローオーストラリアでグランビルの法則を使おうとしたが?

(更新:2019年03月22日) イギリスのEU離脱は、決まってから何年も経つうちに、 人間関係も絡んで予定が大幅に遅れそうになってきた! 何度かの議決を繰り返してもまとまらない... ポンド/円(GBPJPY)とポンド/ドル(GBPUSD)は荒くなってはいても、方向は定まっていないな! MT5でポンド/ドルの日足を見ると英議会の前後の動きもまちまちだ。

[続きを読む]

 

教科書どおりにはいかないトライアングル!でも勝利だ

(更新:2019年03月16日) Tボーンです! 2019年の3月29日がイギリスのEU離脱の日のはずだ! それなのにまだなにも決まっていない... そしてポンドは荒れ放題だ... ポンド/ドル(GBPUSD)ならイギリスポンドをドルに換算した値のはずだよな! でもこんなに上下していたら銀行も大変そうだ。

[続きを読む]

 

直近の高値と直近の安値を生かして連続取引した!

(更新:2019年03月14日) Tボーンです!今日はなんだか早く目覚めてしまった! イギリスの政情はあいかわらずだが、ポンド/円(GBPJPY)は東京時間は荒れないからと、 朝から何度かハイローオーストラリアをしていたぞ! おおざっぱな流れが見たくて、5分足にしてみた! 直近に高くなってすぐに下がった価格があるな。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

ADXは簡単すぎてややこしい?いえ簡単です!

(更新:2019年03月18日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアのトレーダーでADXを使っている人もいますね! これはMT4やMT5のチャートの下に表示されるオシレーターのひとつです! 3本もラインが重なっていて、一見複雑そうですが意味はシンプルで見かたも簡単です。

[続きを読む]

 

スマートに連勝!そして勝ち逃げ!これができるのがRSI!

(更新:2019年03月15日) こんにちは、ミウラです! MACDよりさらに反応が早いRSIを導入してみましたが、 敏感なインジケータだけに極端な動きをすることがあります! このように70ラインを超えて、100に張り付くような動きですね! RSIは70を超えたところで、買われすぎと判断して売る、というインジケータです。

[続きを読む]

 

トレーダーの4つの段階

(更新:2019年03月14日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 新たにハイローオーストラリアに挑戦することになり、 テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を勉強している方も多いと思います! 多くの書物、そしてトレーダーのツイッターやブログを調べると 初心者から上級者になるまでには、だいたい4つの段階があるといえます。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top