Home » ブログ » ハイローオーストラリアのクイック入金が終了したんだ!どうしたらいい?

ハイローオーストラリアのクイック入金が終了したんだ!どうしたらいい?

更新:2019年02月19日

Tボーンです!

ハイローオーストラリアはクイック入金が便利だったよな

でも2019年1月31日までで終了してしまった!

いつも見ている入金画面でも消えていて寂しい気分になるが、大丈夫だ!

理由は取引先の銀行の要望だったらしい。

それじゃあ仕方ない!

今でも使える銀行入金とビットコインは時間がすこしかかる。

しかしクレジットカード入金ならほぼ即時入金になるし、

最低入金金額も5,000円と手ごろだから気にせずトレードを続けよう!

詳しいことはログインしてから「お知らせ」のところで読めるぞ

今日もチャイキンオシレーターとフラクタル移動平均のチャートを出した。

これはMT5だ。

ふとドル/円(USDJPY)の1分足を見ると「グランビルの法則」というのが使えるように思えた。

いくつかある法則のなかでも「移動平均線から離れたらまた近づく」というのがあるが、そうなっているようだ。

※グランビルの法則 (注1

今日の戦略は決まった。

ローソク足が移動平均線から離れたらハイローオーストラリアをするんだ。

そのチャンスまでに市況を見ておくか。

2月はなんと1日の金曜日に雇用統計があったな

面白かったのはほとんどが「下がる」と予想していたのにドル/円は上がったことだ。

※雇用統計とは (注2

今は雇用統計後の週になるから、動きがなくなってしまった。

それに2月の春分の日から、アジア市場は春節という長期休暇になっている。

こういうときは無理にFXやバイナリーオプションをしなくてもいいと思うぞ。

Tボーンは今日は流動性のあるドルやユーロをトレードする予定だ

※春節とは (注3

チャンスだ!

移動平均線からローソク足が下に離れた。

この反対を買うから「上」だ

チャートはドル/円の1分足だ

ハイローは「Turbo」「 1分」だぞ

どこで反転するかは問題だが、それまでの幅を参考にするんだぞ!

連続取引にして2回買ってみた。

成功したぞ!

キレイに移動平均線まで戻ったな!

しばらくはこの戦略でできそうだが、離れる幅が小さくなっているのは気がかりだ。

流れが変わるかもしれない。

注意しながらやっていこう!

■■■■脚注■■■■

(注1)移動平均線によるトレンド分析(日本テクニカルアナリスト協会)
(注2)米国雇用統計 (べいこくこようとうけい)(SMBC日興証券)
(注3)外国株式用語集: 春節(フィリップ証券)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

流動性があってもテーマがないと動かないこともあるんだ

(更新:2019年05月22日) Tボーンです! ドル/円(USDJPY)が上がった! 中国と米国は相変わらず話がまとまらないが、今日はドル/円は上昇しているんだ! ハイローオーストラリアでは、こっちも上がっているオーストラリアドル/円(AUDJPY)をしようと思ったら、 昼頃にはもう動かなくなってしまった。

[続きを読む]

 

終わっていないが、GW最後の月曜日は荒れるのか

(更新:2019年05月09日) Tボーンです! 元号が変わった今年のゴールデンウィークは長かった! 5月6日月曜日も休みなんだ! 為替は欧米では取引されているから、ハイローオーストラリアもできたんだが、 月曜朝には、ドル/円(USDJPY)などのクロス円が急落した。

[続きを読む]

 

ボラティリティが低下しているから連休は気を付けような!

(更新:2019年04月24日) Tボーンです! 歴史上ないような大型連休を前にドル/円(USDJPY)がぜんぜん動かない! MT5で日足を見るとびっくりするくらい横ばいだ! 週の変動率が4%もないそうだ... ボラティリティがないとFXもしにくい。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

徹底的にトレンドに寄り添えばどうなるか?検証結果は思わぬことに・・・

(更新:2019年05月24日) こんにちは、ミウラです! 前回のラストで、1時間足のトレンドが示す方向のみにエントリーを絞ったほうがいい結果が出るのでは? と書きました! これまでも1時間足など、より長いスパンの時間足の方向性は意識すべきと書いてきましたが、 徹底的にトレンドに合わせた場合、どのような結果が出るかは検討してきませんでした。

[続きを読む]

 

現役証券マンから聞いた【日本人を狙うテクニカル分析のトラップ2種】

(更新:2019年05月22日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! XM口座は世界中の人が持っていて、FXならではのグローバル感がありますね! それはいいのですが、テクニカル分析が得意な日本人を狙ってくるのも世界中のトレーダーやヘッジファンドです! 今回は狙われがちなフォーメーション分析のトラップを含め2種類ご紹介します。

[続きを読む]

 

ビットコインとゴールドのハイローオーストラリアでのコツ

(更新:2019年05月21日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! リスク回避のために買われるはずのゴールドの役割を、 ビットコインが奪ったのかもしれないといわれています! 今回はこの2つのトレードを取り上げます! 日本がせっかく新元号になったのに、日経225が冴えません! 米中貿易摩擦のひとことで説明できるのかどうか、わからないのが本音です。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top