Home » ブログ » 直近の高値と直近の安値を生かして連続取引した!

直近の高値と直近の安値を生かして連続取引した!

更新:2019年03月14日

Tボーンです!今日はなんだか早く目覚めてしまった!

イギリスの政情はあいかわらずだが、ポンド/円(GBPJPY)は東京時間は荒れないからと、

朝から何度かハイローオーストラリアをしていたぞ!

おおざっぱな流れが見たくて、5分足にしてみた!

直近に高くなってすぐに下がった価格があるな

直近というのは「いちばん最近」という意味だ。

たしかオプションの注文が集中していたのがこの148.30円だったから止まりがちなのかもしれないな。

LOWでいいみたいだ

ストキャスティクスがクロスしたぞ!

※東京時間(株の立会時間)(注1

実は、5分足のMT5チャートを見ながら「30秒」を何度か買ったんだ。

これは、連続取引の方法のひとつだぞ。

5分間の相場を表したローソク足が強ければ、その間は短いハイローを続けて買えることがあるんだ。

そのうち2~3回は不発だとしても勝率は50%を超えやすい

※ローソク足基本(注2

直近の高値というのは、こんなふうに数時間前のものでも役に立つんだな。

しかし役に立つ条件というものがある。

この間はずっと東京時間なんだ。

もし夕方の欧州時間がはじまっていたらガラッと様子が変わり簡単に高値をうわ抜けてしまうこともある。

たまたま早起きしていてできたことなんだな。

※高値(注3

もちろん1分足直近の高値、安値を使うこともできる。

このドル/円(USDJPY)の1分足はどうだろう。111.855円あたりが直近の高値だ。

ちょっと気になるのは、ストキャスティクスの下が上がってきていることだ。

しかし、ダイバージェンスではない

※安値(注4

111.855円まで上昇したあと、ストキャスティクスも価格も下がった

ここでいくつかLOWを買ったが、次のローソク足が行って来いの急上昇になってしまった。

だが、また下がったので一安心。

見ていると下げが速く値幅も大きい

そこで30秒の連続取引にした

最初に投資金額を1,000円と間違えて入れてしまったが、途中で気づいていつものように10,000円~50,000円にした。

ミスがあったので、この後は少し休むか、いさぎよく終わりにしよう!

■■■■脚注■■■■

(注1)東京時間(株の立会時間)
(注2)ローソク足基本
(注3)高値
(注4)安値

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

上がる気がしないポンドだが1分足では上がることもある

(更新:2019年08月05日) Tボーンです! イギリスでは予想通り、ボリス・ジョンソン氏が首相になった! Tボーンの感覚では、「イギリスのトランプ」というイメージがない… 2016年6月のEU離脱国民投票のときに、 首相になるといっていたのに予想外の結果がでたからなのか、逃げてしまった。

[続きを読む]

 

トレードの前に違和感や嫌な感じが心にあるときは

(更新:2019年07月19日) Tボーンです! 今日はドル/円(USDJPY)が気になった! ポンドだけでなく、ドル/円もできるだけ毎日チャートを見るようにしてるんだ! とても大切な通貨だからな! 最近、上昇トレンドに変わるかと思ったが、やはり利下げは確定のようだ。

[続きを読む]

 

ポンドは話題が少ないが、クロス円全体ではやっと動きはじめた

(更新:2019年07月04日) Tボーンです! イギリスでは、メイ首相の辞任は決まったが次が決まっていないんだ! 日本で行われたG20にはメイ首相が来ていたな! それにネタ切れのようにポンド/円(GBPJPY)があまり動かなくなっていた。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

【アベガー】しないで政府関係?の3つのサイトで為替情報チェック

(更新:2019年08月16日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! 超有名なトレーダーさんも、意外とチェックしているのは政府の公式サイトです! 為替に関係する信頼できる資料が満載なので、 chieもファンダメンタルズで考えたいことがあるときに見ていますよ! 今回は、XMトレーダーもよく見る3つの公式サイトの使い方をお話します。

[続きを読む]

 

突然の元切り下げショックをチャンスに【中国株の1日取引のコツ】

(更新:2019年08月15日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 日経225の1日取引に慣れたら、中国の株価指数、 CHN50のコツを覚えて有利なときにトレードできるようになりましょう! 特に中国の景気に関するニュースはわかりやすく、 最近では米国との貿易問題でCHN50も素直に上下します! これを書いている今日は、中国元が急上昇しています。

[続きを読む]

 

5戦限定法のリスクが怖い・・・そんな人には4戦限定法!

(更新:2019年08月12日) こんにちは、ミウラです! 5戦限定法のリスクについて、詳細に解説したわけですが、 リスクの対処法としては、 「きちんとチャートを見て、できるだけ勝率を高める」というくらいしか方法がありません! 勝ちを重ねて利益を積み上げ、万が一、負けてもその損失を利益で吸収する、 という単純な方法しかないわけです。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top