Home » ブログ » 上がる気がしないポンドだが1分足では上がることもある

上がる気がしないポンドだが1分足では上がることもある

更新:2019年08月05日

Tボーンです!

イギリスでは予想通り、ボリス・ジョンソン氏が首相になった!

Tボーンの感覚では、「イギリスのトランプ」というイメージがない…

2016年6月のEU離脱国民投票のときに、

首相になるといっていたのに予想外の結果がでたからなのか、逃げてしまった。

だから、おいしいところ取りの印象が強いんだ。

※英首相のニュース(注1

でも、ポンドが好きだからイギリスのために頑張って欲しいな!

新しい首相が決まっても、ポンド/円(GBPJPY)は特に上昇していないようだ。

不安要素も多いからむしろ下落中なのかもしれない。

今日のハイローオーストラリア「LOW」のチャンスを待ちたいな。

1分足では、意外にも横ばいが続いていた。

この時間は午前10時~11時くらいだ。

そして、25分ほど前に急落、今は戻しているところだ。

特に経済指標もなかったから、需給関係のよくある下げかもしれないな。

下がる前までの上昇を100%戻しというが、

そうなると上昇に変わるかもしれないので要注意だ。


様子を見よう。


-------------------------------------
※ちなみに指標のない日のトレードは、

「指標も発言もない平和な日にポンド/ドルを攻略」

こちらで詳細を説明してあります。
-------------------------------------


待っている間、過去の安値にラインを引いてみた。

水平だからホリゾンタルラインというぞ。

急落の直前に、しばらく動かなかったときがある。

その安値を起点にして引いてみた。

急落前に売買していた人が気にしているはずだ。

これはレジスタンスラインの役割もある。

ここをうわ抜けるのが難しいかもしれないんだ。

※レジスタンスライン(注2

引いたホリゾンタルラインの少し下で、下がり始めてしまった。

ということは、買いの勢力は弱いんだ。

良さそうなところで何度かLOWを買った。

30秒取引にしたぞ。

移動平均線のFAMAは値動きに敏感なんだ。

これに対してローソク足が一度跳ね返った。

跳ね返って上がって陽線になりかけたローソク足だったが、下がったのでLOWにした。

しかし、ここで値動きが小さくなってしまったんだ。

それにFAMAも集まってしまって、

これではハイローオーストラリアに合う大きな値動きが期待できない。

Turboスプレッドは慎重にしなくては。

焦りはよくない。

欧州時間まで待つことにするか。

※FAMA(注3

■■■■脚注■■■■

(注1)ボリス・ジョンソン氏が英首相に就任、「10月31日にEUを離脱する」(BBC NEWSJAPAN)
(注2)レジスタンスライン(大和証券)
(注3)Fractal Adaptive Moving Average(フラクタル適応型移動平均)(metatrader5.com)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

常に主人公の通貨は変わるんだな

(更新:2019年12月09日) 首相がボリス・ジョンソン氏に変わったときからポンドがよく動いていた! ハイローオーストラリアもやりやすいなと思っていたんだ! 東京時間にも英国の通貨であるポンドが動くなんて楽だからな! しかし今はポンド/ドル(GBPUSD)も横ばいに変わり、 まるで主人公の座から引きずり降ろされたようだ。

[続きを読む]

 

ペイアウト2.1倍のときも堅実にトレードするぞ

(更新:2019年11月22日) Tボーンです! 11月13日にパウエル議長の発言で、もう利下げは終わるという内容があったな! 次は12月だぞ! 今回もドル/円(USDJPY)を日足から眺めてみよう。

[続きを読む]

 

市場の流れが変わる秋だからドル/円だ

(更新:2019年11月07日) Tボーンです! おおざっぱなんだが、日本では立冬のころ、 欧米では冬時間に変わったころ、今頃の話だ! この時期は毎年、なんとなく為替市場の雰囲気が変わる!  大企業や各国が需給を変化させるんだろうな。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

難しくないほうの一目均衡表のハイロー手法

(更新:2019年12月10日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアをはじめバイナリーオプションでは一目均衡表を使う人も多いようです! 今回は、遅行スパンだけを表示して使う方法が話題になっているというのでご紹介します! MT4のようなチャートシステムに慣れていない方にも読んでいただけますよ。

[続きを読む]

 

2勝狙いと3勝狙いはどっちが優れているのか!?検証してみる!!

(更新:2019年12月09日) こんにちは、ミウラです! 勝率が大幅に上がるということで2勝で勝ち逃げする方法を紹介しましたが、 実際にどの程度、負けが勝ちに転じるかは気になるところです! いざトレードしてみると、3勝勝ち逃げでも勝てたんじゃないか、 と感じることも時々あります。

[続きを読む]

 

バイナリーオプションで人気のブルベアパワーの【3本目戦略】

(更新:2019年12月05日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアのトレードで使えるMT4のインディケータとして ブルパワーとベアパワーについて書いたことがあります! 最近、いろいろなバイナリーオプショントレーダーが使っているというのでみんなの使い方を調べてみました! その中でも有効な「3本目を使う方法」があるのでご紹介します。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top