Home » ブログ » レンジ相場のユーロが動くのはいつだろう

レンジ相場のユーロが動くのはいつだろう

更新:2019年10月10日

Tボーンです!

最近オーサム・オシレータというのも使ってるんだが、

不思議とトレンドに敏感みたいだ!

今日はユーロ/ドル(EURUSD)が気になったから見ているぞ!

1時間足ではそんなに派手な動きはないようだ。

レンジが2日くらい続いている。

※過去記事:オーサム・オシレータとRSI(注1

ユーロ/ドルが気になった理由は、イギリスのEU離脱問題なんだ。

しばらく決着がつかないという雰囲気だが、

10月中旬まで閉会していた議会が再開されたらどうなるだろう。

ポンドもユーロも、それなりの動きがあるんじゃないだろうか。

とにかく、今のうちなら多少静かだろうと思って

安心してハイローオーストラリアの戦略を練っているんだ。

※イギリス議会閉会に対する反対(注2

それから、ユーロ/円(EURUSD)なんだが、

10月のはじめに米雇用統計があってクロス円のチャートがすべて乱れたんだ。

だからテクニカル分析も少し誤差が出ると考えて、

数日間はクロス円のハイローは休むことにした。

※テクニカル分析とは(注3

ユーロ/ドルの15分足を見てみよう。

雇用統計のときは荒れたが、すぐに落ち着いた。

ユーロ/円よりも世界的な取引量が多く流動性があるんだ。

それで月曜には窓も開けず静かなチャートになっている。

※流動性とは(注4

週のはじめの価格や朝の高値安値は

市場関係者が損切り注文を置いていたりする。

その価格の近くで止まったりするんだ。

この価格を意識していれば、トレードチャンスを探してさまよわずに済むぞ。

今は15時だが、ラインは先に引いてあった。

今は朝の価格の近くまで来ている。

上のラインに触ったらLOWを買いたい。

※高値と安値(四本値)(注5

LOWのチャンスを待っていると、1分足で急に下がり始めたんだ。

仕方ないので下げが止まって次のローソク足が上がり始めたのでHIGHを買った。

このとき、オーサム・オシレータは下ぎりぎりまで下がって売られすぎだったな。

反転上昇を取りたいときは超短期の30秒にするといいぞ。

無事勝利でトレード終了だ。

■■■■脚注■■■■

(注1)ハイローオーストラリアやFXのツールというのに気を付けてくれ(australiahighlow.com)
(注2)英最高裁、首相による議会閉会は違法と歴史的判断(BBC NEWSJAPAN)
(注3)テクニカル分析(てくにかるぶんせき)(野村証券)
(注4)流動性(りゅうどうせい)(野村証券)
(注5)四本値(よんほんね)(SMBC日興証券)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

6分HighLowもできるハイローオーストラリア

(更新:2020年02月18日) Tボーンです! ポンドは上昇しそうだったのになんだかおかしな具合になってきた! ポンド/円(GBPJPY)月足をMT5で出している! 長い間の下降トレンドのレジスタンスラインからちょっと頭を出したよな。

[続きを読む]

 

みんな苦手な30秒取引でも勝てる始値とは

(更新:2020年02月03日) Tボーンのポリシーのひとつに 「自分に向かない方法はやらない」というのがあるんだ! ハイローオーストラリアのマイページで過去の成績を見ていたら、 30秒のTurboスプレッドの勝率が低いとわかった。

[続きを読む]

 

面倒なヘッドライン相場を避ける方法

(更新:2020年01月29日) Tボーンです! 2020年になりアメリカ発のヘッドラインがさっそく流れた! 面倒だが簡単に書くとこうだ! 米軍がイランを攻撃→イランが仕返し→双方が「戦争はしない」と言う。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

強サイン以外にもチャンスあり!弱いサインも工夫次第で勝てる?

(更新:2020年02月19日) こんにちは、ミウラです! ふたつのエンベロープのクロスを利用してトレードする方法には、 前回に紹介したような強いほうのサインを使った手法とは別に、 いくつかエントリーできる場面があります! 強いほうのサインは出現する頻度が少なめなので、 この手法を取り入れれば、エントリーできる場面が増えます。

[続きを読む]

 

アリゲーターのハイロートレード3パターン

(更新:2020年02月18日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアをする前にトレンドをチェックしておくだけで、 トレードする際に気分がさまよわずに済みます! 今回は移動平均線セットのひとつ、 アリゲーター(Alligator)でハイローオーストラリアをする方法です! MT4でもMT5でも標準装備のインディケータなんですよ。

[続きを読む]

 

FP的にトレーダーの人生とFXの資金管理を考える

(更新:2020年02月13日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! FPというのはフィナンシャルプランナーのことで、chieもこれなのです! いろんな人のお金に関する人生設計の相談を受けたりするお仕事です! で、XMトレーダーのお金の計画というとトレードの資金管理も含めたものになるよねと思いつきました。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top