Menu
Home » ブログ » ハイローオーストラリアの休み明けは臨機応変に

ハイローオーストラリアの休み明けは臨機応変に

更新:2020年01月10日

Tボーンです!

ハイローオーストラリアもほかの海外業者と同じようにクリスマスには休みだった!

Tボーンは毎年ハイローオーストラリアをやっているが、忘れていた...

つい12月24日にログインしようとしたら動いていなかった。

24日の午前2時くらいから26日の終わりまで休みだったようだ。

26日はボクシングデーというイギリスやオーストラリアの祝日なんだ。

そういえばメールにも書いてあったぞ。

そして27日MT5を見るとドル/円(USDJPY)が急騰した後下がっている

行ってこいの形だが、

これは年末年始の休みのぶんのスワップが7倍もらえる夜のことだったんだ。

スワップをもらう人がたくさん買って、もらった後一気に売ってしまったんだな。

※年末年始のスワップ3倍デー(注1

それじゃあ、ポンド/円(GBPJPY)のチャートも開こう。

同じ1時間足でも、ドルと比べると動いていない。

ポンドの政策金利は0.75と小さいからだろう。

※政策金利一覧 (注2

日足にすると、長期間作られていたレンジの上の価格よりも下がらない。

水平にサポートラインを引いたが、それよりも上にチャートがあるな。

イギリス総選挙が終わってからは安定しているのかもしれない。

しかし1時間足では下がりそうな雰囲気にも見える。


-------------------------------------
※イギリスの総選挙のときのトレードについては、

「ふただび一瞬の主人公に戻ったポンド、選挙の結果は」

こちらを読んでみてください。
-------------------------------------


1分足では、ボリンジャーバンドのミドルラインよりも下だな。

それに下降トレンドラインも引ける。

ストキャスティクスも20ラインの近くから浮上できないようにも見える。

そしてオーサム・オシレータは0より下で、下降トレンドを示しているな。

日足とは逆だが少しならLOWを狙えそうだ。

※ボリンジャーバンドとは(注3
※ストキャスティクスとは(注4
※オーサム・オシレータとは(注5

MT5のメニューで「挿入」「オブジェクト」「矢印」を選ぶと小さな矢印を描けるんだ。

これでエントリーした場所を残しておいた。

(1)のところは早く買いすぎた。

余裕をもって3分のTurboスプレッドにしたが負けてしまった。

(2)では、素直に陰線が連続しないことがわかったから、

1分のTurboスプレッドに変えたんだ。

それで勝てたのと、ペイアウトが今も2.1倍なのでプラスにはなったな。

臨機応変に判断できてよかったぞ。

それじゃあ、年末だから部屋の大掃除をするぞ!

■■■■脚注■■■■

(注1)年末にスワップ3倍デー&スワップ7倍デーが到来! 異業者両建てで儲かるのか?(ザイFX!)
(注2)英国政策金利の推移(外為ドットコム)
(注3)ボリンジャー・バンド(Bollinger Band)(Money Partners)
(注4)ストキャスティクス (Stochastics)(MoneyPartners)
(注5)Awesome Oscillator(オーサムオシレータ)(Metatrader5)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ひさしぶりに使った平均足は楽しかった!

(更新:2020年09月29日) 初心者の味方Tボーンです! Tボーンがハイローオーストラリアをはじめたころ、 平均足というインディケータを使っていたんだ! ローソク足でトレードがうまくいかないと悩んでいるなら一度使ってみよう。

[続きを読む]

 

自信がなくてもこの順序でハイローオーストラリアしてみてくれ

(更新:2020年09月11日) 初心者の味方Tボーンです! 今日はTボーンのいつものトレードの流れを書くぞ! Tボーンは友達の中でも勝負事が下手なほうだし反射神経もないんだ。

[続きを読む]

 

【流動性とは】株式を想像するとわかりやすいぞ!

(更新:2020年08月31日) 初心者の味方Tボーンです! 8月25日、いつものようにポンド/円(GBPJPY)をトレードしたいたんだが、 スマホのアプリが経済指標の発表を通知してくれた! 午後5時のifoという経済指標はユーロにとって重要なんだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

短期フィボナッチ・ファンの主戦場!61.8%の攻防を解説!

(更新:2020年09月28日) こんにちは、ミウラです! フィボナッチ・ファンをバイナリーのトレードに使っていく場合、 前回でも述べたように短期のファンを描き直しながら使っていくのがメインになると思います! フィボナッチ・ファンは斜めのトレンドラインのように傾斜がついているので、 ローソク足がすぐファンに到達、抜き去ってしまって、 トレードの目安にならなくなってしまうからですね。

[続きを読む]

 

トレーディングビューの【新】ローソク足パターン一覧、3つのコマ(これだけ日本語w)

(更新:2020年09月24日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! トレーディングビューの新しいローソク足インディケータが、 英語で書いてあるのでわかりにくいと思ってこのシリーズを書きました! 最終回は、なぜか日本語で名前が出ているコマ足を解説します。

[続きを読む]

 

フィボナッチの賞味期限切れ問題をどうする?その対策はコレ!

(更新:2020年09月23日) こんにちは、ミウラです! 前回は、 フィボナッチ・リトレースメントとフィボナッチ・ファンを両方とも長期スパンで使いました! こういう使い方では、 ラインの間隔が広いのでこれからローソク足がどちらの方向へ進むのかを知ることができます! ただ、この運用法にはひとつ、大きな欠点があります。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top