Home » ブログ » ふただび一瞬の主人公に戻ったポンド、選挙の結果は

ふただび一瞬の主人公に戻ったポンド、選挙の結果は

更新:2019年12月19日

2019年12月12日、イギリスでは総選挙が行われたぞ!

Tボーンも気になっていた!

首相のボリス氏は保守党で、これが与党なんだ!

政権を握っているということだが、

ここが勝てばいちおうスムーズにEU離脱が進むだろうというので為替市場も注目していた。

日本時間では翌日の朝に結果が出て、与党の勝利。

このポンド/円(GBPJPY)の15分足のように為替も動いた

※イギリス選挙結果(注1


-------------------------------------
※前回のポンド/円(GBPJPY)のトレードは、

「常に主人公の通貨は変わるんだな」

こちらです!この時はレンジ相場だった!
-------------------------------------


次はポンド/ドル(GBPUSD)だ。

いつもと違う15分足にしたのは、チャート全体に選挙の日の値動きが収まるからなんだ。

深い意味はないぞ!

といっても結果の出た時の15分足1本が300pips以上ある

短時間に急騰したということがよくわかるな。

これは翌週の16日のチャートだぞ。

※pipsとは(注2

ユーロ/ドル(EURUSD)も形は違うが荒れた。

欧州ではユーロ/ポンド(EURGBP)の取引も多いのに、

同じ時間にユーロも上昇しているのは面白いな。

どちらにもいいことだと判断されたのかもしれない。

ポンド/円の日足で流れをチェックだ。

だいぶ前に上昇トレンドに変わったんだな。

上位の足に逆らわないというのがTボーンの基本のスタンスだ。

だから今日はHIGHを買いたいと思っている。

しかし1分足ではオーサム・オシレータが頂上付近で嫌な感じだ。

この上昇はそろそろ鈍るかもしれないな。

・Turboスプレッド

・30秒

・HIGH


1度くらいはこのチャンスが来るかもしれない。

30秒にしたのは、オーサム・オシレータが上がりすぎかもしれないからだ。

一時的な上昇を狙ったってことだな。

※オーサム・オシレータ(注3

ここでストキャスティクスが気になった。

落ちかけて少しだけ鋭く上に上がった。

ローソク足もボリンジャーバンドの+1σのラインがほんの少しサポートになったようで、

下ヒゲを作って上昇したんだ。

うまくいった!

オーサム・オシレータもあるから連続はできないが、

面白くて喜びの大きいトレードができたぞ。


-------------------------------------
※ちなみにローソク足のヒゲの使い方は、

「ローソク足を使いこなして1本のヒゲでハイローオーストラリアを攻略する「長いヒゲ戦略」」

こちらで詳細を説明してあります。

また、以前EU離脱問題でポンドが急上昇した時のトレードは、

「合意はどうなったんだ?ポンドはすごく上昇しているが」

こちらです。参考にしてみてください!
-------------------------------------


■■■■脚注■■■■

(注1)【英総選挙2019】 与党・保守党が大勝 ブレグジットに「新たな信任」と首相(BBC NewsJapan)
(注2)pips(ぴっぷす)(野村証券)
(注3)Awesome Oscillator(オーサムオシレータ)(metatrader5)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

6分HighLowもできるハイローオーストラリア

(更新:2020年02月18日) Tボーンです! ポンドは上昇しそうだったのになんだかおかしな具合になってきた! ポンド/円(GBPJPY)月足をMT5で出している! 長い間の下降トレンドのレジスタンスラインからちょっと頭を出したよな。

[続きを読む]

 

みんな苦手な30秒取引でも勝てる始値とは

(更新:2020年02月03日) Tボーンのポリシーのひとつに 「自分に向かない方法はやらない」というのがあるんだ! ハイローオーストラリアのマイページで過去の成績を見ていたら、 30秒のTurboスプレッドの勝率が低いとわかった。

[続きを読む]

 

面倒なヘッドライン相場を避ける方法

(更新:2020年01月29日) Tボーンです! 2020年になりアメリカ発のヘッドラインがさっそく流れた! 面倒だが簡単に書くとこうだ! 米軍がイランを攻撃→イランが仕返し→双方が「戦争はしない」と言う。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

強サイン以外にもチャンスあり!弱いサインも工夫次第で勝てる?

(更新:2020年02月19日) こんにちは、ミウラです! ふたつのエンベロープのクロスを利用してトレードする方法には、 前回に紹介したような強いほうのサインを使った手法とは別に、 いくつかエントリーできる場面があります! 強いほうのサインは出現する頻度が少なめなので、 この手法を取り入れれば、エントリーできる場面が増えます。

[続きを読む]

 

アリゲーターのハイロートレード3パターン

(更新:2020年02月18日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアをする前にトレンドをチェックしておくだけで、 トレードする際に気分がさまよわずに済みます! 今回は移動平均線セットのひとつ、 アリゲーター(Alligator)でハイローオーストラリアをする方法です! MT4でもMT5でも標準装備のインディケータなんですよ。

[続きを読む]

 

FP的にトレーダーの人生とFXの資金管理を考える

(更新:2020年02月13日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! FPというのはフィナンシャルプランナーのことで、chieもこれなのです! いろんな人のお金に関する人生設計の相談を受けたりするお仕事です! で、XMトレーダーのお金の計画というとトレードの資金管理も含めたものになるよねと思いつきました。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top