Menu
Home » ブログ » 今回は酒田五法の【はらみ】が出たぞ!?

今回は酒田五法の【はらみ】が出たぞ!?

更新:2020年07月17日

初心者の味方Tボーンです!

ハイローオーストラリアで今回もローソク足の酒田五法を探してみよう!

ここ1週間くらいポンドとユーロが強いんだ!

自粛を解除してから経済指標も良いことが多いな。

ポンド/円(GBPJPY)の1時間足を見ても上昇トレンドだ。

高値を更新してどんどん高くなっているからインディケータを使わなくても上昇トレンドだと判断できるぞ。

前回のトレードでは【包み】が出たな。


-------------------------------------
※前回のトレードはこちら。

「ハイローでの酒田五法との付き合い方」

読んでおいてくれ。
-------------------------------------

※ロンドン株式市場(注1


しかし今は1時間くらいまえの高値の135.38円に近い。

ここは売買をした人が多く集まっていると考えることができる。

しかも下の図の〇の中でどちらもがんばっていたみたいだな。

上がるか下がるかが、決まっていない。

そしていったん下がり、いまやっとまた上がったんだ。


やはり、135.38円のところで押されてしまった。

下のチャートを見てくれ。

売りポジションの人もがんばってるようだな。

下がりすぎなければ、なんらかのシグナルが出たところでHIGHをしたい。

上昇トレンドを否定する材料はまだ出てないんだ。


1分足で細かい動きを見ていると微妙な【はらみ】っぽいのが出た!

前のローソク足の真ん中くらいに小さいほうがあると完璧なんだが。

反転のシグナルといわれるものだし、

その前の安値の135.21円近くまで下がっていて、これが抵抗(レジスタンス)になるかもしれない。

完璧な【はらみ】ではないから、30秒という短いHIGHにしよう。


-------------------------------------
※「包み線」「はらみ線」が分かりにくいときは、

「ローソク足2本で相場を捉える!【包み線】と【はらみ線】」

ここで基礎から説明しているぞ。
-------------------------------------


【はらみ】っぽいのが出てすぐ次のローソク足が上がり始めて、

ハイローオーストラリアのチャートが少しでも下がったときにHIGHだ。

・GBPJPY チャートは5分足

・Turboスプレッド

・30秒

・HIGH


下げの勢いがあるので負けを覚悟したがどうだろうか。


30秒にしておいてよかった。

いちおう勝てたが、もし完璧な【はらみ】を見つけたら勝率は上がってくる。

これも完璧なのはめったに出ないが、もったいないと思わず最初はクイックデモで練習してくれ!


■■■■脚注■■■■

(注1)ロンドン株式相場(日本経済新聞)

HighLow

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ポンドをチェック!【レンジ相場の戦い方】

(更新:2020年11月25日) 初心者の味方Tボーンです! ハイローオーストラリアしやすいと思っているポンドだが、事件があったな! イギリスはEUから離脱するんだが、 細かい交渉をしていたカミングスさんという人が辞任したんだ。

[続きを読む]

 

ハイローオーストラリアあるあるだ!

(更新:2020年11月11日) あるあるってよくあるよな! あるばっかりになってしまったが 「ハイローオーストラリアしたい気分だな!」と思ったときにチャートを開くと、 このドル/円(USDJPY)みたいにぜんぜん動いていないんだ! 今は東京の株式市場の終わり直前だ。

[続きを読む]

 

【AMA】面白い移動平均線をみつけた!

(更新:2020年10月26日) 初心者の味方Tボーンです! 最近、ハイローオーストラリアをはじめた頃を思い出して平均足でトレードしているんだ! これだけだと寂しいから移動平均線で面白いものがないかと探したぞ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

【100均で揃う!】初心者のためのローソク足レッスンのアイデアひとつだけ

(更新:2020年11月26日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ローソク足を「よく知っているよ」と言い切れる人はいないかもしれません! 無限に情報が詰まっていてそれが常に新しく生まれる性質をもっているので、不可能ですよね! でも、毎日少しずつかかわり続けるとテレビに出ているアナリストさんよりも読み取れるようになります! 初心者のためのレッスンのヒントをご紹介します。

[続きを読む]

 

扱い方はフィボナッチ・ファンと同じ!ギャンファンを使ったトレードとは?

(更新:2020年11月19日) こんにちは、ミウラです! ここまでフィボナッチ・ファンを中心にバイナリーでのトレード法を解説していますが、 このフィボナッチ・ファンとよく似たオブジェクトにギャンファンというものがあります! ウィリアム・D・ギャンが考案したギャンラインというものが原型のオブジェクトなのですが、 この人物、テクニカル分析の祖と呼ばれることもあるくらい有名な人で、 100年近く前、あらゆる相場のデータをメモ書きのみで研究し、 最終的に5000万ドルの資産を築いたと言われています。

[続きを読む]

 

ローソク足のパターン【三法】とハイローオーストラリアの考察

(更新:2020年11月18日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ローソク足のパターン分析で有名な「酒田五法」のうち、 【三法】(さんぽう)というのがあります! 一目均衡表などでいう「N波動」の形と似ていて「そのトレンドは続く」といわれます! これでハイローオーストラリアできるという人もいるのですが、 実際は、トレンド把握くらいしかできないんじゃないかとは思います。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow

公式サイト 口座開設

Top