Menu
Home » ブログ » ポンドをチェック!【レンジ相場の戦い方】

ポンドをチェック!【レンジ相場の戦い方】

更新:2020年11月25日

初心者の味方Tボーンです!

ハイローオーストラリアしやすいと思っているポンドだが、事件があったな!

イギリスはEUから離脱するんだが、

細かい交渉をしていたカミングスさんという人が辞任したんだ。

そのときにポンド/円(GBPJPY)が下がったんだが、

思ったほどの暴落じゃないな。

※カミングス氏、首相官邸を去る(注1



4時間足にはビックリだ。

カミングス報道の後はまったく動かなくなった。

次になにかあるのだろうかと経済指標カレンダーを検索すると、

この日、11月18日の16時(午後4時)にはCPIの発表

夜にはベイリー総裁の発言がある。

そこまではレンジ相場のままかもしれないな。

※経済指標カレンダー(注2



今は横ばい(レンジ相場)だというのを前提にハイローオーストラリアをしようぜ。

ハイローオーストラリアをするなら細かく見たいな。

15分足に変えよう。

Tボーンはよく、レンジの上下に水平ラインを引くんだ。

しかし今回は、斜めに引いたほうが綺麗みたいだし、少し迷った。

結局、慣れている水平ラインにした。

得意なラインは人それぞれだよな。



137.90円(だいたいでいいぞ)の水平ラインを引いた後、

1分足にした。

1分のハイローオーストラリアをしたいから近い時間で見るんだぞ。

137.90円は過去に2回は買われたところだ。

今、そこに近づいているがヘッド・アンド・ショルダー・ボトムにも見えるな。

ラインの引き方によってはダイヤモンド・フォーメーションにもなりそうだ。

次に大きく動くのは同じだから、名前はどうでもいいけどな。

※フォーメーション分析とは(注3



1分足にした後、上にもどこか水平ラインを引きたかったんだ。

レジスタンスだったところがサポートになっているな。

だいたい137.99円のところだから、

ほぼ138円ぴったりだ。

そうして引いてみたら、そっちに向かって上昇してきたぞ。

平均足の上ヒゲがぶつかっては落ちるので、

そういうときにLOWを買ったんだ。




1回目ははやすぎて負け。

次は2回勝った。


その後も陰線が続いているからやりたいときはLOWを続けて買ってもいいんだ。

しっかりとハイローオーストラリアのチャートも見ながら買っていこうな。

それから、さっきヘッド・アンド・ショルダー・ボトムの可能性があると思ったよな。

ということは上昇するかもしれないからあまりLOWは深追いしないほうがいいぞ。

あと、今日は水平ラインが決まりそうだったから移動平均線は引かなかったぞ。

ハイローオーストラリアって面白いな!!


-------------------------------------------------------
※こんな移動平均線を使っていたぞ。

『【AMA】面白い移動平均線をみつけた!』

平らなところが多くて面白いんだ。
-------------------------------------------------------



■■■■脚注■■■■

(注1)英首相の上級顧問カミングス氏、首相官邸を去る 「空気一新」と首相(BBCnews)
(注2)経済指標カレンダー(外為どっとコム)
(注3)フォーメーション分析とは? | FX初心者のためのテクニカル分析講座(OANDAラボ)

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

最新ブログ投稿

価格帯を通知設定して無駄なくトレードしたいよな!

(更新:2021年06月07日) 初心者の味方Tボーンです! といっても初心者の頃みたいな失敗もよくするんだ! 「この価格になったらハイローオーストラリアをしよう」 と狙っていたのに見逃してしまうよな! 無料のFXアプリやトレーディングビューで通知設定をするといいぞ。

[続きを読む]

 

ヘッジファンドの【45日ルール】の季節だが

(更新:2021年05月10日) 初心者の味方Tボーンです! 5月15日(土曜だから翌週の月曜までになりそうだ)まで、 海外のヘッジファンドの45日ルールというものの関係で荒れるそうだぞ! 6月末までにファンドを解約したい投資家は、 その45日前までにヘッジファンドに伝えるというルールなんだ。

[続きを読む]

 

相関性が消えた為替市場でもハイローチャンスはある!

(更新:2021年04月05日) 初心者の味方Tボーンです! 最近、平均足を使っているがうっかりチャート設定を消してしまった! 出し直して、ラインチャートを表示させて再スタートだ! ローソク足と平均足が重なると見づらいからな! バーチャートが見えるように「プロパティ」「全般」で「チャートを前面に表示」にしておこう。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

課題はタイムゾーンの精度悪化?アークとタイムゾーン併用の実践例!

(更新:2021年06月23日) こんにちは、ミウラです! 前回、フィボナッチアークとフィボナッチタイムゾーンの組み合わせについて紹介しました! レートと時間、2つの異なる視点からチャートを分析し、 予想の精度を引き上げてくれる組み合わせです! ※ フィボナッチタイムゾーン(アイネット証券)(注1) 前回は理論の説明のみだったので、 今回は実践例をあげて運用方法を説明していきます。

[続きを読む]

 

鯨幕(くじらまく)が出たときの戦略3つ

(更新:2021年06月16日) こんにちは! ファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです! FXでは、為替の値動きが地味でつまらないという相場が続いています! 特に鯨幕相場というのを聞くようになりました! XM(XMTrading)のMT4でチャート分析をしていてもしょっちゅう見かけます! 日足が多いです。

[続きを読む]

 

フィボナッチアークとフィボナッチタイムゾーン!本当にうまく作用するのか?

(更新:2021年06月09日) こんにちは、ミウラです! フィボナッチアークは、フィボナッチ・リトレースメントをベースに、 時間の概念を加味したオブジェクトです! ※ フィボナッチアークとは?(JFX)(注1) ここで思い出して欲しいのですが、以前に紹介したなかでもうひとつ、 時間の概念を組み入れたフィボナッチツールがあったはずです! それは、フィボナッチタイムゾーンですね。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

Top