Menu
Home » ブログ » 平均足の特徴を知って教訓を生かすぞ!

平均足の特徴を知って教訓を生かすぞ!

更新:2020年12月22日

初心者の味方Tボーンです!

最近使っている平均足には面白い特徴があるんだ!

最新の平均足のスタートは、その前の平均足の真ん中である!とかな!

だからローソク足のように窓開けや窓埋めのテクニックは使えない。

MT5で見てみよう。

※平均足とは(注1



そろそろハイローオーストラリアにもログインして、トレードしよう。

前回、チャートの時間足を順にみていく手法を紹介した。

今日も1時間足や5分足を見比べてからトレードしよう。

下の絵みたいに並べて眺めるといい感じだな。



トレンドラインを引くなら、最初は思いつくのを全部引いて、

後で不要なのを消すのもいいな。

練習になるから引いてみてくれ。

※トレンドラインとは(注2



この2本のラインに収まっていたようだから、これだけ残したぞ。

そして、上のラインを破って上昇しているな。

上昇トレンドが強いんだ。



短い平均足が続いて、変な方向に行くかもしれないので待っていた。

やっと動き始めたと思ったら強い上昇でHIGHを買い遅れた。

平均足は、ヒゲの方向がトレンド方向だ。

ローソク足のときのように、ヒゲの反対を慌てて買わないようにしような。



次の押し目のチャンスを待っていると、家にお客さんが来たんだ。

こんなときはトレードは諦めるしかない。

人間関係は大切だからな。

今日の教訓だ。

・平均足の本体が長ければトレンドが強いぞ

・長い平均足が続いているうちはトレンドと同じ方向を狙おう

・平均足が短いときは無理にトレードしないでおこう

・お客さんが来たら諦めるしかない!



--------------------------------------------------------------------------
※この前はじっくりトレードできたんだ。

『今回は1か月~1分とだんだんチャートを細かくしていこう』

読んでくれ!
--------------------------------------------------------------------------


■■■■脚注■■■■

(注1)トレンドライン(i Finance)
(注2)平均足(auカブコム証券)

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

最新ブログ投稿

インディケータで失敗を回避!3つのステップ

(更新:2021年07月13日) 初心者の味方Tボーンです! 7月6日のオーストラリアの金融政策発表が気になっていたんだ! これは月曜だったし、 その前の金曜日はアメリカの雇用統計もあって横ばいだったよな! チャートに矢印を描いたが、ここはオーストラリア中銀の発表の時間だったんだ。

[続きを読む]

 

価格帯を通知設定して無駄なくトレードしたいよな!

(更新:2021年06月07日) 初心者の味方Tボーンです! といっても初心者の頃みたいな失敗もよくするんだ! 「この価格になったらハイローオーストラリアをしよう」 と狙っていたのに見逃してしまうよな! 無料のFXアプリやトレーディングビューで通知設定をするといいぞ。

[続きを読む]

 

ヘッジファンドの【45日ルール】の季節だが

(更新:2021年05月10日) 初心者の味方Tボーンです! 5月15日(土曜だから翌週の月曜までになりそうだ)まで、 海外のヘッジファンドの45日ルールというものの関係で荒れるそうだぞ! 6月末までにファンドを解約したい投資家は、 その45日前までにヘッジファンドに伝えるというルールなんだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

中国が気になるときXMでどうトレードする?

(更新:2021年07月19日) こんにちは! ファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです! XM(XMTrading)で中国に投資したい場合、 株価指数とオフショア人民元あわせて2銘柄あります! 海外からの資金流入に対し厳しくなりつつある中国本土ですが、 通貨と株式指数の両方で取り組めるのは投資妙味といえますね! トレード方法などをみてみましょう。

[続きを読む]

 

タイムゾーンの精度悪化はこまめな調整で対策!そのときのアークの扱いは?

(更新:2021年07月08日) こんにちは、ミウラです! フィボナッチアークとフィボナッチタイムゾーンの組み合わせにおいても、 難点はやはりタイムゾーンの精度悪化でした! フィボナッチタイムゾーンは最初の区間ほど予想が正確で、 時間の経過によりズレなどが発生して、精度が悪化してしまいます! 例えば、この例だと、 下降、上昇と来て、2~3の区間はまた下降のはずが、上昇になってますね。

[続きを読む]

 

【目から鱗】MACDを見やすく!MT5のプログラムとコンパイルに挑戦

(更新:2021年07月01日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! MACDとOsMAのお話を以前しましたが、 それにしてもMT4とMT5のMACDは見づらいですよね! 国内FXのアプリの表示と比べると線が一本足りないし! 今回はこれを見やすくする方法です! とっても簡単で作業も一瞬で終わります。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

Top