Menu
Home » ブログ » 相関性が消えた為替市場でもハイローチャンスはある!

相関性が消えた為替市場でもハイローチャンスはある!

更新:2021年04月05日

初心者の味方Tボーンです!

最近、平均足を使っているがうっかりチャート設定を消してしまった!

出し直して、ラインチャートを表示させて再スタートだ!

ローソク足と平均足が重なると見づらいからな!

バーチャートが見えるように「プロパティ」「全般」「チャートを前面に表示」にしておこう。

このメニューはチャート画面のどこでも右クリックすれば出るぞ!

※ラインチャートの意味(FXDD)(注1


よく銘柄の相関性というよな。

ドルとゴールドは逆相関するから、

ユーロとゴールドは相関するといわれる。

しかし2020年のコロナ禍からはそのとおりにならないことがある。

ゴールドがドル/円と一緒に上がったりしているんだ。

今はユーロ/ドルの日足を見ているが、ずっと上昇だったのが下がっている。


ハイローオーストラリアもユーロ/ドルをやってみよう。

1.17905ドルの近辺では、

週のはじめに停滞したりレジスタンスになって下がったりしている。

意識される価格帯だと仮定してLOWでいきたい。

それから、ここ数時間はいったん波ができると10分ちかく同じ方向に続くことがある。

3分のハイローで確実に取っていきたいぞ。


1.1789ドルくらいで下がったな。

このとき見逃したのでLOWが出来なかった。

次はHIGHのチャンスがすぐ来るかもしれないと、急遽ボリンジャーバンドを表示したぞ。

ゆっくり上昇していて、ボリンジャーバンドの下限に触ったら上がるかもしれないと思えるな。

ボリンジャーバンドの幅も今の下降で広がったから普段ならここで上昇しやすいんだ。


HIGHを買ったぞ。

もっと短時間の取引よりも値動きがあるはずだからスプレッドにする。

・EURUSD チャートは1分足

・Turboスプレッド

・3分

・high


3分のハイローは途中で転売もできる。

転売可能な間は慎重にチャートを見続けるつもりなんだ。


3分後、転売しなくても勝てたぞ。

あとで気づいたが、ザックリだがトレンドラインにもだいたい合っていたな。

こんなシンプルな考えで充分勝てるハイローオーストラリアは楽しいぞ!

-----------------------------------------------------------
※前回は「向かいやすい価格」について考察した!

「【向かいやすい価格】というのは信頼できるか」

まだの人は読んでくれな!
-----------------------------------------------------------


■■■■脚注■■■■

(注1)解説と用語集 ラインチャート(FXDD)

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

最新ブログ投稿

【新政権誕生?】ゲームチェンジの予感が当たるか?

(更新:2021年09月16日) 初心者の味方Tボーンです! 日本の総理が辞めると言った! パラリンピックも終わった! 9月になったら日経が上がっているな! 政権交代に期待しているのかもしれない。

[続きを読む]

 

【この平均足は理想的だな!】それとも使いにくい?

(更新:2021年08月16日) 初心者の味方Tボーンです! 無料でMT5のインディケーターを入手できるabysseで面白い平均足を見つけたんだ! というのもMT5のバージョンアップで、平均足がなくなってしまったからだ。

[続きを読む]

 

インディケータで失敗を回避!3つのステップ

(更新:2021年07月13日) 初心者の味方Tボーンです! 7月6日のオーストラリアの金融政策発表が気になっていたんだ! これは月曜だったし、 その前の金曜日はアメリカの雇用統計もあって横ばいだったよな! チャートに矢印を描いたが、ここはオーストラリア中銀の発表の時間だったんだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

MACDとボリンジャーバンド手法【2】

(更新:2021年09月15日) こんにちは、テクニカルアナリストの管理人です! 「MACDとボリンジャーバンドのコンビ技のコツ【1】」でコンビ技をお伝えしました! 今回は、ボリンジャーバンドのミドルラインで止まりそうなパターンです! 上がるか下がるかわからないときの対処法がわかりますよ。

[続きを読む]

 

テクニカルもファンダメンタルも無意味?【2021年最新おすすめサイトをご紹介】

(更新:2021年09月08日) こんにちは! ファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです! XM(XMTrading)でいろんな銘柄をトレードする前にテクニカルやファンダメンタルを調べますよね! でもネットで「テクニカルは意味がない」なんてタイトルを見ると 「じゃあ覚えなくていいや」とほったらかしにしてしまうかも。

[続きを読む]

 

MACDとボリンジャーバンドのコンビ技のコツ【1】

(更新:2021年09月02日) ハイローオーストラリアの手法のうち、 MACDとボリンジャーバンドの組み合わせが人気のようです! MACDでエントリーする手法がありますが、 簡単にしか解説されていないと使えるのかどうか不安ですね! 今回は、実戦で使えるように細かいところを押さえましょう。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

Top