Home » ブログ » じっくり上昇する相場には15分ハイローが合うぞ!

じっくり上昇する相場には15分ハイローが合うぞ!

更新:2018年02月15日

Tボーンです!

だいぶMT5にも慣れてきたぞ!

これを読んでいるみんなも、

少しずつMT5時代の用意ができるといいなと思ってるんだ!

といっても、使い方も見た目もほとんど同じだから大丈夫だな!

ハイローオーストラリアのログインもしておこう!

※MT4とMT5はメタクオーツ社というところが作っているんだ!(注1



いつもバイナリーオプションをしている、

ポンド/円(GBPJPY)のチャートを開くと、急落した直後だった。

5分足のボリンジャーバンドが広がっている。

こんなときに「ボリンジャーバンドからはみ出たら上」という戦略を使ったら

負けてしまいそうだ!


※ボリンジャーバンドはみんな個性的な使い方をしているようだな。(注2



ところで、15分のバイナリーオプションは、

単純に考えれば「次の15分足が陽線だと思うなら上を買う」だ。

たまにこれを思い出して、15分足を眺めることがあるんだ。

今のように急落した後は、その反動が期待できる。

しかし、いつどのくらいの反動が来るのかを知りたい。

それは、ストキャスティクスを見ればいい。

※ストキャスティクスとは(注3



チャンスがあれば「15分のHighLowスプレッド」ができそうだ。

そこで、15分足のストキャスティクスが上がり始めていることに気が付いた。

これが20よりも上に行ったときに、

5分足に切り替えて詳細にタイミングを計ろう。



しかし、5分足のストキャスティクスは、80から下に向かい始めている。

80と20のラインは、それぞれを突き抜けて中に向かっていくときが

エントリーのサインといわれているんだ。


今は5分足と15分足が矛盾していて、トレードできない。

しばらく様子を見よう。



10分以上は待っただろうか。

5分足では、ストキャスティクスが下がった後、鋭い角度を作って上がり始めた。

下の20のラインには触っていないが、

もともと上昇すると考えているので、ここで「上」を買おう。

15分足と5分足のストキャスティクスの方向が揃ったんだ!

勝利の確率が高いぞ!




急落後のチャートもじっくりと上がり始め、

ハイローオーストラリアで勝利を収めた!

特に事件でもなければ、急落後には少しずつ上がり始めることが多い。

だから、1分や3分ではなく、

じっくりと待てる15分のハイローがちょうど良かったな!

それじゃあ、仕事に行ってくるぜ!



■■■■脚注■■■■

(注1)Meta Trader 5
(注2)セントラル短資FX
(注3)Money Partners

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

友達が株をはじめたから、ハイローオーストラリアでもやってみる

(更新:2018年10月19日) Tボーンです! TボーンにはFXやバイナリーオプションをやっている友達や後輩がいる! ところで友達のひとりが株もはじめたんだ! 日経平均という指数は、ハイローオーストラリアでもトレードできるからやってみるか! ※日経平均株価(注1) 日本の株のなかで、重要な225銘柄を指数にしたのが「日経平均」というものなんだ。

[続きを読む]

 

コーヒー片手に優雅に?!ハイローオーストラリア

(更新:2018年10月11日) Tボーンです! イギリスでは、EUとケンカ別れをするのか、それとも優しく妥協して別れるのか、ということでもめている! 要人発言があるたびに、何日か続けて上がるとか下がるということが続いているようだ! リズミカルというか、日足で上がっているときは素直に「上」と思っておこう。

[続きを読む]

 

TボーンがハイローオーストラリアのTurboスプレッドをするチャンスとは?

(更新:2018年10月09日) Tボーンです! またポンドは荒れている! 相変わらずEU離脱が原因だが、 2019年の春ごろには条件もまとまっていなくてはならないのに、次々と状況が変わる! だからポンド/円(GBPJPY)の日足もこんなふうに上がったり下がったりして訳がわからない! MT5のチャートを見てくれ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

トレンド中の短いローソク、それの意味するものとは?

(更新:2018年10月23日) こんにちは、ミウラです! 酒田五法のうち、三兵や三空のバイナリーにおける活用法を紹介しましたが、 このほかにも酒田五法には、三山、山川、三法といった基本形があります!(注1) 三山、山川は、これまでの三兵、三空と同様に相場の天井や底を示すサインであるのに対して、少し特殊なのが三法です。

[続きを読む]

 

えっ?!トレンドラインをここに引くの?というお話

(更新:2018年10月22日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 永遠に続きそうな「RSI」のお話、今回はほかのインディケータでも使える考え方をご紹介します('ω')ノ ずっと前、チャートにトレンドラインを引くお話をしました! 今回は「RSI」にもトレンドラインを引きます! これでトレンドを見間違えて悔しい思いをしなくてよくなるかもしれません。

[続きを読む]

 

相場のラストを捕まえる!酒田五法の使えるパターンとは?

(更新:2018年10月16日) こんにちは、ミウラです! 前回や前々回あたりから、ちょくちょく酒田五法の話をしています! というのも、酒田五法はローソク足の形状から相場心理を読み解くお手本のような内容になっているからですね! また、ミウラの5戦限定法なども、実は酒田五法から一部、ヒントを得ています! 一通り、頭に入れておくと必ずトレードのお役に立つことでしょう! 今回は、その酒田五法の第三パターンをトレードに生かす、というお話です。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top