Home » ブログ » じっくり上昇する相場には15分ハイローが合うぞ!

じっくり上昇する相場には15分ハイローが合うぞ!

更新:2018年02月15日

Tボーンです!

だいぶMT5にも慣れてきたぞ!

これを読んでいるみんなも、

少しずつMT5時代の用意ができるといいなと思ってるんだ!

といっても、使い方も見た目もほとんど同じだから大丈夫だな!

ハイローオーストラリアのログインもしておこう!

※MT4とMT5はメタクオーツ社というところが作っているんだ!(注1



いつもバイナリーオプションをしている、

ポンド/円(GBPJPY)のチャートを開くと、急落した直後だった。

5分足のボリンジャーバンドが広がっている。

こんなときに「ボリンジャーバンドからはみ出たら上」という戦略を使ったら

負けてしまいそうだ!


※ボリンジャーバンドはみんな個性的な使い方をしているようだな。(注2



ところで、15分のバイナリーオプションは、

単純に考えれば「次の15分足が陽線だと思うなら上を買う」だ。

たまにこれを思い出して、15分足を眺めることがあるんだ。

今のように急落した後は、その反動が期待できる。

しかし、いつどのくらいの反動が来るのかを知りたい。

それは、ストキャスティクスを見ればいい。

※ストキャスティクスとは(注3



チャンスがあれば「15分のHighLowスプレッド」ができそうだ。

そこで、15分足のストキャスティクスが上がり始めていることに気が付いた。

これが20よりも上に行ったときに、

5分足に切り替えて詳細にタイミングを計ろう。



しかし、5分足のストキャスティクスは、80から下に向かい始めている。

80と20のラインは、それぞれを突き抜けて中に向かっていくときが

エントリーのサインといわれているんだ。


今は5分足と15分足が矛盾していて、トレードできない。

しばらく様子を見よう。



10分以上は待っただろうか。

5分足では、ストキャスティクスが下がった後、鋭い角度を作って上がり始めた。

下の20のラインには触っていないが、

もともと上昇すると考えているので、ここで「上」を買おう。

15分足と5分足のストキャスティクスの方向が揃ったんだ!

勝利の確率が高いぞ!




急落後のチャートもじっくりと上がり始め、

ハイローオーストラリアで勝利を収めた!

特に事件でもなければ、急落後には少しずつ上がり始めることが多い。

だから、1分や3分ではなく、

じっくりと待てる15分のハイローがちょうど良かったな!

それじゃあ、仕事に行ってくるぜ!



■■■■脚注■■■■

(注1)Meta Trader 5
(注2)セントラル短資FX
(注3)Money Partners

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

【要注意!】心理の罠にはまらずに、ポンド/円を攻略だ!

(更新:2018年07月17日) Tボーンです! 7月に入って英国の政治がガヤガヤしていたな! ブレグジット担当相が辞任、翌週にボリス・ジョンソン外相が辞任、という人事が続いた! ポンド/円(GBPJPY)の日足だ! 辞任問題があっても上昇した! とにかく上がったり下がったりは相変わらずだな! ※ボリス・ジョンソン辞任(注1) それじゃあ、MT5は1分足にしよう。

[続きを読む]

 

MT5でも虫眼鏡で拡大、縮小してライントレードだ!

(更新:2018年07月06日) Tボーンです! 今日もハイローオーストラリアをしたいと思って、MT5を開いた! ポンド/円(GBPJPY)の1分足なんだが、値動きがあまりないようだな! もうすぐ欧州時間になるから、今だけなのだろうか? ※欧州時間などの特徴(注1) そういえば、英中銀のメンバーの中で、利上げを支持する人がまた一人増えた。

[続きを読む]

 

トレンド分析とオシレータをちゃんと見て「上」を買ったぞ!

(更新:2018年07月02日) Tボーンです! いつもポンド/円(GBPJPY)をトレードしているが、ふと朝の経済指標が気になったから、 NZドル/円(NZDJPY)をやりたくなったんだ! NZドル/円は今日の朝、午前10時に急落した! 「企業景況感」といって、 企業の経営者たちが「景気が良い」と思っているかどうかのアンケート結果なんだが、 悪かった! しかしその後また上昇してきたので、「上」を買いたくて待っているというわけだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

「エリオット波動」はなぜディスられる?ほんとうは欠点を知ればもっと使える!

(更新:2018年07月20日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 「エリオット波動」については、前回で基本はわかりました! 今回は、そのデメリットとトレードにどう使うかを、実践を通してみていきましょう! 「エリオット波動論」がディスられる理由である大きな欠点と、 その欠点との付き合い方もご紹介します。

[続きを読む]

 

チャイキンオシレーター(CHO)をシンプルかつわかりやすく解説!

(更新:2018年07月18日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! chieも最近、XMのMT5を使い始めたので、いろんなインディケータを表示させては遊んでいるのです! MT5には、人気インディケータをもっと深堀りした新しいインディケータが標準装備されています! その中で出来高と価格変化の要素を全部盛り込んだ チャイキンオシレーターというオシレーターを見てみましょう。

[続きを読む]

 

「エリオット波動論」の間違いを正して、スッキリ覚えよう

(更新:2018年07月09日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 「エリオット波動」について解説したいのですが、 難解で敷居が高いイメージはハッキリ言って管理人も持っています(笑)! でも、ダウ理論を補足する気持ちも持っていた作者のR・N・エリオットさんは、 相場というものをものすごーくシンプルに説明しようとしていたのです。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top