Menu
Home » 攻略法 » どうしても雇用統計とロンドンフィックスでハイローしたい!【スプレッドとの付き合い方】

どうしても雇用統計とロンドンフィックスでハイローしたい!【スプレッドとの付き合い方】

更新:2020年07月13日

こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です!

2020年7月(6月の結果)の米国雇用統計は、7月2日木曜日の発表です!

金曜日じゃないのです!

緊急情報ですがたぶん遅いですね(;^ω^)

なぜか独立記念日の振替休日が3日(金曜日)にあるんですよね。

では気を取り直して!

【ハイローオーストラリアのスプレッド取引をやってはいけないとき、それでもやりたいとき】

についてです!

目次

〇 ハイローオーストラリアのスプレッド取引とは


もう知っている人も多いかもしれませんが、

ハイローオーストラリアにはお得なスプレッド取引というのがあります

トレードのタイプが4つあって、そのなかの2つのタイプにスプレッド取引があります。

・HighLowスプレッド
・Turboスプレッド

これらのタイプでは、購入時にすでにスプレッドといって価格差があります。

わかりにくいですね。

例をあげて簡単にいうと、

・スプレッドなしなら「HIGHを買って判定時間に100円以上になれば勝ち」ですが、
・スプレッドありだと「HIGHを買って判定時間に100.02円以上になれば勝ち」です。

この0.02円が「スプレッド」ぶんとなり、

トレーダーには不利なのでそれだけペイアウト倍率が高く2倍以上になっています。

〇 スプレッドの広がりとは


ハイローオーストラリアだけでなく、投資における取引にはスプレッドはつきものです
(取引画面で簡単に見ることができます)

たとえばFXはいつでも売りと買いの価格は違っています。

この差のぶん、業者さんの手数料がわりになっているのですね。

そしてこのスプレッドは、市場の様子によって大きくなったり小さくなったりします

大きくなるとトレーダーも大変なので「スプレッドが広がる」といって嫌われるのです

通貨も売る人と買う人がいてはじめて価格が決まるので、

そのバランスが崩れるとスプレッドは広がりやすくなります。

売りたい人がいっぱい居るのに、誰も買ってくれなければ売値と買値が離れますよね。

〇 スプレッドはどんなときに広がる?


具体的に為替では、以下のような時間の前後に広がりやすいです。

・朝5時~7時くらいまで(ピッタリでなくその近辺も、これはNYの終わり時間です)
・月曜の市場スタート時間(オセアニアなら午前3時くらい~日本の業者なら6時か7時)
・ロンドンフィックス(夏時間0時、冬時間午前1時)
・雇用統計、政策金利発表など中心的な経済指標の発表時
・その時代に特に注目される経済指標や要人発言
・突発的なニュース(自然災害、政権交代など)

ほかに各国の株式市場のスタートと終わりの時間なども広がりますが、たいていは10分くらいで収まります。

気を付けるのは月曜の朝で、広がっている時間が1時間近いときもたまにあります

※24時間動き続けるマーケット (注1

〇 スプレッドが広がりやすいときはどうしたらいい?


スプレッドが広がりやすいときは相場が荒れるときです

こういうときは一般的にトレードしないほうがいいといわれます。

管理人も基本、そう考えています。

特に初心者のうちは避けたほうがいいです。

ハイローオーストラリア口座を作ったら、

スプレッドの広がりやすい時間は最初にチェックしておきましょう

ただしトランプ大統領のtweetなどは避けようがないのであきらめるか、

東京時間(9時~15時)だけ行うなどしましょう。

〇 それでもやりたい人!!スプレッドを逆に勝利に結びつける【雇用統計】【ロンドンフィックス】


毎月、FXトレーダーの間でお祭りになる米国雇用統計です

ハイローオーストラリアのスプレッド取引のスプレッドも広がり気味になります。

しかし、あえてこのときにドル/円(USDJPY)をトレードする人もいて、以下のようにします。

ドル/円は、最近は動いても10pipsもないので、動きが止まったら反動を捉える

また、ロンドンフィックスの後に15分~1時間という長めのハイロートレードをするという方法もあります。

・ポンド/円(GBPJPY)やポンド/ドル(GBPUSD)はロンドンフィックスの前と後では、
正反対の動きになることが多いのでそれを狙う


いずれも毎回必ずそうなるわけではないですが、よく使われる方法です。

どうしてこんなチャレンジをするのかというと、

広がるスプレッドぶんを無視できるくらい大きくて気持ちのいい値動きがあるからです。

ロンドンフィックスの前後はもし正反対にならない場合は、前と同じ方向に強く動きます。

これもよく見て乗っかれば良いチャンスになります。

また、余談ですがポンドはスプレッドを超える良い値動きが昼間でもあります

ハイローオーストラリアしやすい通貨なんですよ。

〇  まとめ


毎回、同じことを書いて恐縮ですが.....

これらのトレードを試すときは必ず最初にクイックデモで練習してくださいね

準備がテキトーすぎるのにハイローオーストラリアでうまく勝てないからと、

嫌いになるとほんとうにもったいないです。

初心者の方向けに面白い用語集もあるのでぜひ読んでくださいね。
※参考記事:「メンタルの罠と味方【お祈り】【妄想】【予想】【予測】の意味と違い」
※参考記事:「【投げる】【こなす】の意味とハイローオーストラリアでの使い方」

■■■■脚注■■■■

(注1)24時間動き続けるマーケット (FOREX.com)

HighLow

公式サイト 口座開設

最新攻略法投稿

【100均で揃う!】初心者のためのローソク足レッスンのアイデアひとつだけ

(更新:2020年11月26日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ローソク足を「よく知っているよ」と言い切れる人はいないかもしれません! 無限に情報が詰まっていてそれが常に新しく生まれる性質をもっているので、不可能ですよね! でも、毎日少しずつかかわり続けるとテレビに出ているアナリストさんよりも読み取れるようになります! 初心者のためのレッスンのヒントをご紹介します。

[続きを読む]

 

扱い方はフィボナッチ・ファンと同じ!ギャンファンを使ったトレードとは?

(更新:2020年11月19日) こんにちは、ミウラです! ここまでフィボナッチ・ファンを中心にバイナリーでのトレード法を解説していますが、 このフィボナッチ・ファンとよく似たオブジェクトにギャンファンというものがあります! ウィリアム・D・ギャンが考案したギャンラインというものが原型のオブジェクトなのですが、 この人物、テクニカル分析の祖と呼ばれることもあるくらい有名な人で、 100年近く前、あらゆる相場のデータをメモ書きのみで研究し、 最終的に5000万ドルの資産を築いたと言われています。

[続きを読む]

 

ローソク足のパターン【三法】とハイローオーストラリアの考察

(更新:2020年11月18日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ローソク足のパターン分析で有名な「酒田五法」のうち、 【三法】(さんぽう)というのがあります! 一目均衡表などでいう「N波動」の形と似ていて「そのトレンドは続く」といわれます! これでハイローオーストラリアできるという人もいるのですが、 実際は、トレンド把握くらいしかできないんじゃないかとは思います。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

ポンドをチェック!【レンジ相場の戦い方】

(更新:2020年11月25日) 初心者の味方Tボーンです! ハイローオーストラリアしやすいと思っているポンドだが、事件があったな! イギリスはEUから離脱するんだが、 細かい交渉をしていたカミングスさんという人が辞任したんだ。

[続きを読む]

 

ハイローオーストラリアあるあるだ!

(更新:2020年11月11日) あるあるってよくあるよな! あるばっかりになってしまったが 「ハイローオーストラリアしたい気分だな!」と思ったときにチャートを開くと、 このドル/円(USDJPY)みたいにぜんぜん動いていないんだ! 今は東京の株式市場の終わり直前だ。

[続きを読む]

 

【AMA】面白い移動平均線をみつけた!

(更新:2020年10月26日) 初心者の味方Tボーンです! 最近、ハイローオーストラリアをはじめた頃を思い出して平均足でトレードしているんだ! これだけだと寂しいから移動平均線で面白いものがないかと探したぞ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

HighLow

公式サイト 口座開設

Top