Menu
Home » 攻略法 » メンタルの罠と味方【お祈り】【妄想】【予想】【予測】の意味と違い

メンタルの罠と味方【お祈り】【妄想】【予想】【予測】の意味と違い

更新:2020年06月24日

こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です!

今回もハイローオーストラリアやFXトレーダーのtweetやブログのなかから、

不思議な表現を取り上げます!

トレードで陥りやすいメンタルの罠にも関係するので、しっかり読んでおいてくださいね。

目次

〇 【お祈り】の意味と使い方


【お祈り】は、ポジションを取った後に良くない経緯をたどり損失が出始めたときなどに使われます。

そのままの意味で

「チャートが上がりますように」「チャートが下がりますように」と祈り続けることをいいます。

これはメンタルとしては「塩漬け」を誘発するのですぐにやめなくてはなりません

以外と気づかず【お祈り】に陥ってしまうことがあるので、

トレード日誌やテクニカル分析メモなどを見直す癖をつけましょう。

【お祈り】をしている瞬間に自分で気づいて冷静になれるようにすると、

ハイローオーストラリアでは転売が的確にできるようになり、損失が劇的に減ります。

〇 【妄想】の意味と使い方


【妄想】は日常生活でもしていると思います。

「あこがれの異性とディズニーランドに行く妄想。…告白してないけど」とかですよね。

現実と正反対なことをいいます。

トレーダーがいうときは、予想や予測に近いことを考えているときです。

たとえば、予想や予測をTwitterやブログに書いてしまい、

それを読んだ人が信じて同じポジションを取ってもあとのことに責任は持てません。

そこで、現実と反対の【妄想】という言葉を使って自分の考えを人に伝えるのです。

【妄想】ですと断って、信じてしまわないように気を配っているのです。

また、自分のトレードの前にチャートを見て値動きを【妄想】することは有意義です

値動きの可能性をいくつも【妄想】してその対応策を考えておけば、

トレード中になにが起きても慌てないで済みます。

相場では誰も予想しなかったことが起きますから、妄想も無意味ではないのです

〇 【予想】【予測】の意味


予想】と【予測】は、似たような意味ですが、【予想】のほうがちょっと下に見られています

「予想はよそう」などといわれ、当たらないのにしても無駄だというわけです。

予想にこだわると、トレード中に判断が鈍る可能性もありますし。

でも【予測】には何らかの根拠があるのでまだ意味があるだろうと受け止められています。

両方とも相場の未来を考えることには変わりません。

ここでは、予想と予測はどちらも「有効に使うことができるのではないか」と考えます

〇 実際のトレードで使えます


実際ではハイローオーストラリアをする前に、チャートで現状を確認しますよね。

そのときに予想でも妄想でも、予測でもいいのであらゆる可能性を考えて、

自分の手法に当てはまるかどうか検討します

これが使い方です。

たとえば上の図の例は5分足です。

それに対してこのように予想、妄想、予測をすることができます。

「1時間足も強い上昇トレンドだった。
さっきまで抜けられなかった79.641円よりは下がらない可能性高そう」


「79.641円まで下がったらいったん抵抗にあって上がるかもしれないから、そこでHIGHができるかも」

「6分前に上限だった79.847円を上抜けたら本当に強い上昇相場が続いているということだから、やっぱりHIGHだ」

「長時間この中から出なければお風呂に入ってトレードをあきらめよう」

などなど。

これらのうち、どれが妄想で予想、予測なのかは分けることができません。

まずは可能性と対策を考えることがポイントです

この妄想の意味が分からない人はこちら。

※参考記事:「トップトレーダーがしているトレード方法の核心部分だけ箇条書き」

※抵抗、抵抗線とは (注1

〇 では実行してみましょう


5分足でチャンスを待っているので時間がかかりますね。

2本のローソク足が終わるまで10分、と待ち時間が長いです。

スマホアプリかなにかで価格(レート)通知をセットしておくものおすすめです

(価格が微妙にずれるので、最終判断はハイローオーストラリアのチャートで)

待てずにお風呂に入って出てきたら、

79.641円まで落ちて跳ね返って上がったところでした。

チャートは5分足です。

15分のハイローでHIGHを買いました

※スマホの通知とは (注2

〇 ひとつだけNGがあります。それは…


HIGHを買って15分弱の後、判定時間になりました。

勝てています。

このときにもし、また下がって79.641円を下抜けたらサッと転売(つまり損切です)することができます。

トレード前に妄想などをしていたおかげで「その価格以下は危ない」という認識がすでにあるからです。

ということで、【妄想】【予想】【予測】はトレード前におおいにすれば、それなりに役立ちます

トレード前にする事を決めておけるので、

落ち着いたメンタルで実践に臨めトレーダーの味方になってくれます。

しかし、どうしても味方にならずメンタルの罠に誘うものがあります

それが【お祈り】です。

妄想がまるで現実になるかのように信じてしまうので、転売などが素早くできません

ぜひ意識してみてくださいね!

他の言葉も!

※参考記事:「【投げる】【こなす】の意味とハイローオーストラリアでの使い方」
※参考記事:「【抜ける】の意味を知ってハイローの勝利に集中しよう」
※参考記事:「大切で意味不明な言葉【引きつける】の意味」

■■■■脚注■■■■

(注1)抵抗線(ていこうせん)(野村證券)
(注2)プッシュ通知オン/オフの設定を変更する方法|iPhone、Android(アプリ部)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新攻略法投稿

短期フィボナッチ・ファンの主戦場!61.8%の攻防を解説!

(更新:2020年09月28日) こんにちは、ミウラです! フィボナッチ・ファンをバイナリーのトレードに使っていく場合、 前回でも述べたように短期のファンを描き直しながら使っていくのがメインになると思います! フィボナッチ・ファンは斜めのトレンドラインのように傾斜がついているので、 ローソク足がすぐファンに到達、抜き去ってしまって、 トレードの目安にならなくなってしまうからですね。

[続きを読む]

 

トレーディングビューの【新】ローソク足パターン一覧、3つのコマ(これだけ日本語w)

(更新:2020年09月24日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! トレーディングビューの新しいローソク足インディケータが、 英語で書いてあるのでわかりにくいと思ってこのシリーズを書きました! 最終回は、なぜか日本語で名前が出ているコマ足を解説します。

[続きを読む]

 

フィボナッチの賞味期限切れ問題をどうする?その対策はコレ!

(更新:2020年09月23日) こんにちは、ミウラです! 前回は、 フィボナッチ・リトレースメントとフィボナッチ・ファンを両方とも長期スパンで使いました! こういう使い方では、 ラインの間隔が広いのでこれからローソク足がどちらの方向へ進むのかを知ることができます! ただ、この運用法にはひとつ、大きな欠点があります。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

ひさしぶりに使った平均足は楽しかった!

(更新:2020年09月29日) 初心者の味方Tボーンです! Tボーンがハイローオーストラリアをはじめたころ、 平均足というインディケータを使っていたんだ! ローソク足でトレードがうまくいかないと悩んでいるなら一度使ってみよう。

[続きを読む]

 

自信がなくてもこの順序でハイローオーストラリアしてみてくれ

(更新:2020年09月11日) 初心者の味方Tボーンです! 今日はTボーンのいつものトレードの流れを書くぞ! Tボーンは友達の中でも勝負事が下手なほうだし反射神経もないんだ。

[続きを読む]

 

【流動性とは】株式を想像するとわかりやすいぞ!

(更新:2020年08月31日) 初心者の味方Tボーンです! 8月25日、いつものようにポンド/円(GBPJPY)をトレードしたいたんだが、 スマホのアプリが経済指標の発表を通知してくれた! 午後5時のifoという経済指標はユーロにとって重要なんだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top