Home » ブログ » 1月のポンドは大人しいな!逆張り戦略がいいだろうか?!

1月のポンドは大人しいな!逆張り戦略がいいだろうか?!

Tボーンです!

ポンドは大人しい印象があるがどうだろうか?

1月にはユーロに関係する経済指標が多いんだ!

ECBでは理事会が開かれ、チェコやキプロスで大統領選挙があるぞ!

ヤフーの経済指標も見やすいぞ(注1



オーストラリアでは夏だが、日本は寒い!

そしてポンドも凍えたようにあまり動かない!

以前も試したんだが、ボリンジャーバンドの逆張り戦略を使おうと思う!

これは、ボリンジャーバンドの基本性質を利用する。

-1σ~+1σの範囲にデータ(価格)の68.27%が収まる、というやつだ!

±2σなら95.45%というのはいつ見てもすごいな。

MT5のポンド/円のチャートを見てくれ。

※チャートの設定はここを見てくれ(注2



本当は、ボリンジャーバンドはトレンドをフォローするためのものだが、

この性質を利用して逆張りができる。

そしてこのボリンジャーバンド逆張りは、

バイナリーオプションのように超短期のトレードをするときは便利なんだ。


これはMT5サイトのボリンジャーバンドの解説だ(注3



今回は中心線は無視する。

そのかわり、こんな戦略だぞ!


・1分足でレンジ相場のときに平均足がボリンジャーバンドの端に来たら逆を買う!


上の端ならハイローオーストラリアで「下」を買うということだ。

3分の「Turboスプレッド」だ。



1回目は失敗してしまった。

ボリンジャーバンドの2σに触って上がり、また下がって……

という複雑な動きだったので、迷いがあったんだ。

結局、ずいぶん遅れて「上」を買ったら上がってしまった。



次に、今度はボリンジャーバンドの上限に触ったら「下」にしてみることにした。

理想的なのはボリンジャーバンドの上に

平均足やローソク足のヒゲだけが孤独に飛び出たときだ。


しかしチャンスを逃したので、次に少し触っただけのタイミングで「下」にした。

ストキャスティクスもちゃんと上から下に落ち始めているぞ!

ストキャスティクスの解説だ(注4



3分後、しっかり下がってくれた。

ハイローオーストラリアの「Turboスプレッド」だから

1回目に負けてもプラスマイナスゼロだ。

もう少し慣れればこの戦略も使えそうな気がする!

■■■■脚注■■■■

(注1)経済指標情報(ヤフーファイナンス)
(注2)チャートの表示と設定(Meta Trader 5)
(注3)Bollinger Bands®(ボリンジャーバンド®)(Meta Trader 5)
(注4)Stochastic Oscillator(ストキャスティックス)(Meta Trader 5)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ストキャスティクスのダイバージェンスも使えるものだな!

Tボーンです! 今週は気になる事件が多かった! あまり話題にならないが、 南アフリカのズマ大統領が自ら辞任を表明したのはすごい事件だと思ったぞ! 問題の多かったズマ大統領は、前から辞任を求められていたが、 それがとうとう決まったから、南アランドには良いニュースだ! MT5の南アランド/円(ZARJPY)の日足だ! 今はレンジだが以前から南アランドが上昇している。

[続きを読む]

 

政策金利はものすごく重要だ!発表前と後のトレードを比べてみる!

Tボーンです! 2月8日はスーパーサーズデーだったな! イギリスの中央銀行が政策を発表して、 しかも総裁の記者会見とインフレレポートがある日だったぞ! この日、昼間にポンド/円(GBPJPY)を ハイローオーストラリアでトレードした! しかしうまくいかなかった・・・ ※経済指標はここも楽しいぞ(注1) ※ブルームバーグの為替記事(注2) ストキャスティクスも下の「-20ライン」よりも上がって 良いチャンスと考えて「上」を買ったが、 チャートの乱れに引っかかってしまった。

[続きを読む]

 

ポンドがたまに下がるのはユーロとメイ首相のせいなのか?

Tボーンです! イギリスのメイ首相は中国を訪問しているんだな! さあポンド/円(GBPJPY)の日足だ! 上昇トレンドが続いている! だが今日は下がる日なのか?! 相場観を間違えないようにするぞ! 日足の次に、4時間足を見ると、今日はドカンドカン下がっているな! 今、夜の8時半くらいだ! もう欧州時間の真っ最中だ! 今日は月曜で、週末には米雇用統計がある。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

ボリンジャーバンドが完ぺきではない理由とMT4で使うときの注意点

NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です(*'▽') 今回は、いちおうボリンジャーバンドの動きに名前がついているので、 それをササっと見てから、使うときの注意点をお話します! そして基本の「順張り」を試しましたが、さて? 目次 3つの動きの呼び方「スクイーズ」「エキスパンション」「バンドウォーク」 ボリンジャーバンドでの順張りの基本 実戦の前にボリンジャーバンドの設定をしておきましょう ここでスクイーズと見間違えるMT4の親切さ 実際のトレード前に見ておくことまとめ スクイーズ後にいつもキレイなエキスパンションは出てくれない 〇 3つの動きの呼び方「スクイーズ」「エキスパンション」「バンドウォーク」 ここは用語の説明だけになりますので、ササササっと済ませましょう。

[続きを読む]

 

他のバンド系でも使用可能?シグナルトレードの応用編!

こんにちは、ミウラです! 移動平均線をシグナルとして使い、トレンドを観測する方法は、 バンド系のインジケータのどれにも応用が効く、と以前に紹介しました! これまでボリンジャーバンドでの使い方を見てきましたが、 複数の移動平均線をバンドのように表示してトレードするやり方でも このシグナルは通用します! ボリンジャーバンドを使わず、移動平均線のみで構成されたこのバンドのよいところは、 見た目がすっきりしていて使いやすいところ。

[続きを読む]

 

VIX指数を見ながら、日本人カモ説と今後の海外FXを考える

こ、こん……にちは…… って、大丈夫です! 仮想通貨もVIXインバースETNも持っていませんでした! 元保険会社OLでフィナンシャルプランナーのchieです! 前回、コインチェックの事件については触れました! そして今度は「VIXインバースETN」です! 今回は、海外FXをやるときもVIX指数を見ようよというお話です。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top