Home » ブログ » 1月のポンドは大人しいな!逆張り戦略がいいだろうか?!

1月のポンドは大人しいな!逆張り戦略がいいだろうか?!

更新:2018年02月20日

Tボーンです!

ポンドは大人しい印象があるがどうだろうか?

1月にはユーロに関係する経済指標が多いんだ!

ECBでは理事会が開かれ、チェコやキプロスで大統領選挙があるぞ!

ヤフーの経済指標も見やすいぞ(注1



オーストラリアでは夏だが、日本は寒い!

そしてポンドも凍えたようにあまり動かない!

以前も試したんだが、ボリンジャーバンドの逆張り戦略を使おうと思う!

これは、ボリンジャーバンドの基本性質を利用する。

-1σ~+1σの範囲にデータ(価格)の68.27%が収まる、というやつだ!

±2σなら95.45%というのはいつ見てもすごいな。

MT5のポンド/円のチャートを見てくれ。

※チャートの設定はここを見てくれ(注2



本当は、ボリンジャーバンドはトレンドをフォローするためのものだが、

この性質を利用して逆張りができる。

そしてこのボリンジャーバンド逆張りは、

バイナリーオプションのように超短期のトレードをするときは便利なんだ。


これはMT5サイトのボリンジャーバンドの解説だ(注3



今回は中心線は無視する。

そのかわり、こんな戦略だぞ!


・1分足でレンジ相場のときに平均足がボリンジャーバンドの端に来たら逆を買う!


上の端ならハイローオーストラリアで「下」を買うということだ。

3分の「Turboスプレッド」だ。



1回目は失敗してしまった。

ボリンジャーバンドの2σに触って上がり、また下がって……

という複雑な動きだったので、迷いがあったんだ。

結局、ずいぶん遅れて「上」を買ったら上がってしまった。



次に、今度はボリンジャーバンドの上限に触ったら「下」にしてみることにした。

理想的なのはボリンジャーバンドの上に

平均足やローソク足のヒゲだけが孤独に飛び出たときだ。


しかしチャンスを逃したので、次に少し触っただけのタイミングで「下」にした。

ストキャスティクスもちゃんと上から下に落ち始めているぞ!

ストキャスティクスの解説だ(注4



3分後、しっかり下がってくれた。

ハイローオーストラリアの「Turboスプレッド」だから

1回目に負けてもプラスマイナスゼロだ。

もう少し慣れればこの戦略も使えそうな気がする!

■■■■脚注■■■■

(注1)経済指標情報(ヤフーファイナンス)
(注2)チャートの表示と設定(Meta Trader 5)
(注3)Bollinger Bands®(ボリンジャーバンド®)(Meta Trader 5)
(注4)Stochastic Oscillator(ストキャスティックス)(Meta Trader 5)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ハイローオーストラリアのクイック入金が終了したんだ!どうしたらいい?

(更新:2019年02月19日) Tボーンです! ハイローオーストラリアはクイック入金が便利だったよな! でも2019年1月31日までで終了してしまった! いつも見ている入金画面でも消えていて寂しい気分になるが、大丈夫だ! 理由は取引先の銀行の要望だったらしい。

[続きを読む]

 

ユーロは強いんだろうか?レンジ相場でのハイローオーストラリアだ!

(更新:2019年02月14日) Tボーンです! ハイローオーストラリアにファンダメンタルズは直接は関係なさそうだ! それでも大きな経済状況だけは掴んでおきたいよな! 今日もユーロ/ドル(EURUSD)を見ている! 月足だが、去年2018年は下がったんだな! ユーロ危機のときだった! Tボーンはいつもポンドを見ているが、ユーロ/ポンド(EURGBP)の取引高も世界では大きいよな。

[続きを読む]

 

元号も変わることだし、チャイキンオシレータを使ってみるか!

(更新:2019年02月12日) Tボーンです! 日本では平成から新しい元号に変わるぞ! 発表されるのが4月だそうだから楽しみだな! いつもハイローオーストラリアのトレードのときに使っている、 ボリンジャーバンドとストキャスティクスから別のインディケータに変えてみるぞ! 新たなチャレンジをしたいんだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

フィボナッチ・リトレースメントでハイローオーストラリアしてみる!

(更新:2019年02月19日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! フィボナッチ・リトレースメントはレジスタンスやサポートラインとして使えます! 今回はその前提でハイローオーストラリアのトレードに使ってみましょう! 読みながらぜひクイックデモでいっしょにやってみてくださいね。

[続きを読む]

 

扱いが難しい両ヒゲ・・・これも大きな利益のチャンス!?

(更新:2019年02月18日) こんにちわ、ミウラです! 最近は平均足の上ヒゲ陽線や下ヒゲ陰線を主な手がかりにしてトレードをしていますが、 ほとんど手付かずの平均足の形状があります! 前にちょっとだけ触れたかもしれませんが、「両ヒゲ」てやつですね! このように上にも下にもヒゲのついた平均足のことです。

[続きを読む]

 

通貨オプションのストラドルの意味とFXでの使い方!

(更新:2019年02月15日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! 国内FX業者さんの相場情報のなかに「110円にロング・ストラドルがありまして」といった発言があります! これは主に通貨オプションという取引をしている市場参加者のポジションについていっています。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top