Home » ブログ » 1月のポンドは大人しいな!逆張り戦略がいいだろうか?!

1月のポンドは大人しいな!逆張り戦略がいいだろうか?!

更新:2018年02月20日

Tボーンです!

ポンドは大人しい印象があるがどうだろうか?

1月にはユーロに関係する経済指標が多いんだ!

ECBでは理事会が開かれ、チェコやキプロスで大統領選挙があるぞ!

ヤフーの経済指標も見やすいぞ(注1



オーストラリアでは夏だが、日本は寒い!

そしてポンドも凍えたようにあまり動かない!

以前も試したんだが、ボリンジャーバンドの逆張り戦略を使おうと思う!

これは、ボリンジャーバンドの基本性質を利用する。

-1σ~+1σの範囲にデータ(価格)の68.27%が収まる、というやつだ!

±2σなら95.45%というのはいつ見てもすごいな。

MT5のポンド/円のチャートを見てくれ。

※チャートの設定はここを見てくれ(注2



本当は、ボリンジャーバンドはトレンドをフォローするためのものだが、

この性質を利用して逆張りができる。

そしてこのボリンジャーバンド逆張りは、

バイナリーオプションのように超短期のトレードをするときは便利なんだ。


これはMT5サイトのボリンジャーバンドの解説だ(注3



今回は中心線は無視する。

そのかわり、こんな戦略だぞ!


・1分足でレンジ相場のときに平均足がボリンジャーバンドの端に来たら逆を買う!


上の端ならハイローオーストラリアで「下」を買うということだ。

3分の「Turboスプレッド」だ。



1回目は失敗してしまった。

ボリンジャーバンドの2σに触って上がり、また下がって……

という複雑な動きだったので、迷いがあったんだ。

結局、ずいぶん遅れて「上」を買ったら上がってしまった。



次に、今度はボリンジャーバンドの上限に触ったら「下」にしてみることにした。

理想的なのはボリンジャーバンドの上に

平均足やローソク足のヒゲだけが孤独に飛び出たときだ。


しかしチャンスを逃したので、次に少し触っただけのタイミングで「下」にした。

ストキャスティクスもちゃんと上から下に落ち始めているぞ!

ストキャスティクスの解説だ(注4



3分後、しっかり下がってくれた。

ハイローオーストラリアの「Turboスプレッド」だから

1回目に負けてもプラスマイナスゼロだ。

もう少し慣れればこの戦略も使えそうな気がする!

■■■■脚注■■■■

(注1)経済指標情報(ヤフーファイナンス)
(注2)チャートの表示と設定(Meta Trader 5)
(注3)Bollinger Bands®(ボリンジャーバンド®)(Meta Trader 5)
(注4)Stochastic Oscillator(ストキャスティックス)(Meta Trader 5)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

原油は上がるがポンドはどっちだ?イランとアメリカと日本の話題だ

(更新:2018年05月11日) Tボーンです! 今年は4月ぐらいから目立って原油の価格が上がっているんだ! 複雑な中東の情勢が背後にあるんだが、 5月のゴールデンウイーク明けにイランとアメリカが不穏な空気になってきた! MT5とハイローオーストラリアにログインしよう! 残念だが、ハイローオーストラリアでは 世界の株価指数やビットコインはできるが原油はないようだ。

[続きを読む]

 

指標も発言もない平和な日にポンド/ドルを攻略

(更新:2018年05月09日) Tボーンです! ハイローオーストラリアでトレードする通貨ペアを選ぶときに気を付けることがある! 「祝日の国の通貨が絡むと荒れる」 ということだ! 全部じゃないが、たとえば日本だけが休みだと円の取引が減るから、 そのぶん流動性がなくなるということだ! 今日はいつものポンド/円(GBPJPY)じゃなくてポンド/ドル(GBPUSD)のハイローを買ってみよう。

[続きを読む]

 

ポンドと企業買収、様子が違ってきたぞ?どうトレードしようか

(更新:2018年04月27日) Tボーンです! 先週、武田薬品の買収ではポンドはそんなに動かないと思っていた! その後また事態が変わり、M&Aの提案額が増えたんだ! 買収の金額だな! 今回は6.5兆円になってしまった… さすがに一気にポンドに両替されたら怖いな! 最近の推移をMT5で見るぞ! ハイローオーストラリアにもログインしよう。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

XMPってなに?国内FX業者のキャッシュバックとどう違う?

(更新:2018年05月18日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! 数ある海外FX業者、欠点もあれば良いところもあります! XMの楽しいところはボーナスも多いところ! 今回は、「ロイヤルティステータスがGoldになりました!」というメールがXMから来たので、 詳しく調べてみました。

[続きを読む]

 

ボリ平ドラゴンなど「一目均衡表」を使った攻略法のバリエーションと資料集

(更新:2018年05月14日) こんにちは! NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 「一目均衡表」のお話を続けてきましたが、今回は人物のお話を中心にしてみます! バイナリーオプションの世界で有名な人にボリ平さんという方がいて、 ボリ平ドラゴンという攻略法をされてます! 他にあまり近づいてはいけないバイナリートレーダーのタイプなどを書きます! ハイローオーストラリアの間違った攻略法に近づかないよう気を付けてくださいね。

[続きを読む]

 

高回転が魅力の30秒トレード!1分とはまるで違うその世界とは!?

(更新:2018年05月13日) こんにちは、ミウラです! 分散トレードができたり、どんどんエントリーのチャンスが来る等の理由から、 ミウラはハイローオーストラリアの1分を推奨してきたわけですが、 ハイローオーストラリアにはさらに短期のトレードがあります! それがこの30秒ですね! 「全て」の項目においてデフォルトで一番手前にあるトレードなので、 ついうっかり30秒でトレードしてしまった、なんて経験をした人もあるかもしれません! 今回はこの30秒にスポットを当てていきたいと思います。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top