Home » ブログ » ポンド/円のバイナリーオプションなら運ゲーにはならないのか?

ポンド/円のバイナリーオプションなら運ゲーにはならないのか?

更新:2018年04月13日

Tボーンです!

今日はなんだか哲学的なタイトルをつけてみたぞ!

冗談のようだが、

有名な投資家のジョージ・ソロスという人は哲学者を目指していたそうだから

トレードと哲学は関係がありそうだ!

とはいっても、

ポンド/円(GBPJPY)でハイローオーストラリアをする理由は現実的なものなんだ!

ジョージ・ソロス(Wikipedia)注1



下のチャートを見てくれ。

1時間足だ。

いつもと違って、オシレーターのところには「ATR」というのが表示してある。

「真の値幅」と訳されるが、

高値や安値を計算に入れて効果的に値幅を見るためのものなんだ。

ATRが上に行くときは、その通貨ペアの値動きが大きい時間帯ということなんだ。

※ATRとは(注2



そして、PCのキーボードの「Ctrl」「Y」を同時に押すと、縦の点線が表示される。

これが「0時」のラインだ。

MT5の会社はロシアだから、日本と時差がある。

この0時は、日本では朝6時だ。

この線の前後で、ATRが上がって値動きが大きいことがわかる。

※メタクオーツ社(注3



夜勤が多いTボーンは、朝6時頃というのはサラリーマンの帰宅後くらいになるんだ。

だからちょうど

「仕事が終わったらバイナリーオプションをする」というスケジュールが組みやすいんだな。

値動きが大きい時間は、バイナリーオプションもFXもトレードしやすいぞ。

人気ブロガーが「ポンド/円がやりやすい」と言っていたのも、決めた理由だ。

こんなふうにちゃんと通貨ペアを選べば、

バイナリーオプションは決して運ゲーにはならないんだ。


※為替が動く時間帯いろいろ(注4

※時間帯別変動率(注5



1分足に変えて、トレードしよう。

今は出勤前の16時だ。

欧州時間だからそれなりに動きがある。

オシレーターの上で右クリックして「サブウィンドウを削除」を選べばATRを消せるぞ。

いつものCCIとストキャスティクスを表示した。

どちらも買われすぎから下がってラインを割り込んだな。

「下」だ。

※ストキャスティクス(注6

※CCI(注7



今回も、トレンドに逆らう逆張りでハイローをしてみた。

これは超短期バイナリーに向いている方法だ。

「Turboスプレッド」「3分」だったが、

乱れたにもかかわらず3分後にはなんとか下で正解だったようだ。



ボリンジャーバンドが縮みはじめていたのも良かったみたいだ。

それじゃあ、夜勤にいってくるぜ!

仕事中にスマホでハイローオーストラリアをやるとたいてい負けるぞ!

やめような!

■■■■脚注■■■■

(注1)ジョージ・ソロス(Wikipedia)
(注2)ATR(アベレージ・トゥルー・レンジ)(マネーパートナーズ)
(注3)Meta Trader 5
(注4)為替の動く時間帯はあるの?(楽天証券)
(注5)時間帯別変動率(松井証券)
(注6)ストキャスティクス (Stochastics)(マネーパートナーズ)
(注7)CCI (Commodity Channel Index)商品チャンネル指数(マネーパートナーズ)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ハイローオーストラリアでグランビルの法則を使おうとしたが?

(更新:2019年03月22日) イギリスのEU離脱は、決まってから何年も経つうちに、 人間関係も絡んで予定が大幅に遅れそうになってきた! 何度かの議決を繰り返してもまとまらない... ポンド/円(GBPJPY)とポンド/ドル(GBPUSD)は荒くなってはいても、方向は定まっていないな! MT5でポンド/ドルの日足を見ると英議会の前後の動きもまちまちだ。

[続きを読む]

 

教科書どおりにはいかないトライアングル!でも勝利だ

(更新:2019年03月16日) Tボーンです! 2019年の3月29日がイギリスのEU離脱の日のはずだ! それなのにまだなにも決まっていない... そしてポンドは荒れ放題だ... ポンド/ドル(GBPUSD)ならイギリスポンドをドルに換算した値のはずだよな! でもこんなに上下していたら銀行も大変そうだ。

[続きを読む]

 

直近の高値と直近の安値を生かして連続取引した!

(更新:2019年03月14日) Tボーンです!今日はなんだか早く目覚めてしまった! イギリスの政情はあいかわらずだが、ポンド/円(GBPJPY)は東京時間は荒れないからと、 朝から何度かハイローオーストラリアをしていたぞ! おおざっぱな流れが見たくて、5分足にしてみた! 直近に高くなってすぐに下がった価格があるな。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

ADXは簡単すぎてややこしい?いえ簡単です!

(更新:2019年03月18日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアのトレーダーでADXを使っている人もいますね! これはMT4やMT5のチャートの下に表示されるオシレーターのひとつです! 3本もラインが重なっていて、一見複雑そうですが意味はシンプルで見かたも簡単です。

[続きを読む]

 

スマートに連勝!そして勝ち逃げ!これができるのがRSI!

(更新:2019年03月15日) こんにちは、ミウラです! MACDよりさらに反応が早いRSIを導入してみましたが、 敏感なインジケータだけに極端な動きをすることがあります! このように70ラインを超えて、100に張り付くような動きですね! RSIは70を超えたところで、買われすぎと判断して売る、というインジケータです。

[続きを読む]

 

トレーダーの4つの段階

(更新:2019年03月14日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 新たにハイローオーストラリアに挑戦することになり、 テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を勉強している方も多いと思います! 多くの書物、そしてトレーダーのツイッターやブログを調べると 初心者から上級者になるまでには、だいたい4つの段階があるといえます。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top