Home » ブログ » ポンドは話題が少ないが、クロス円全体ではやっと動きはじめた

ポンドは話題が少ないが、クロス円全体ではやっと動きはじめた

更新:2019年07月04日

Tボーンです!

イギリスでは、メイ首相の辞任は決まったが次が決まっていないんだ!

日本で行われたG20にはメイ首相が来ていたな!

それにネタ切れのようにポンド/円(GBPJPY)があまり動かなくなっていた。

MT5長期のチャートを出してみたぞ。

※G20でのメイ首相(注1

7月に入って、ドル/円(USDJPY)が上昇したから円とのペアは同じように動き始めたんだ。

ただしそのせいでユーロ/ドル(EURUSD)が下がったので

ユーロ/円(EURJPY)だけはあまり上昇しなかった。

とにかくわかりやすい相場だ。

トレードが楽しくなるといいな!

ポンド/円の1分足を出してみたぞ。

ハイローオーストラリアにも早めにログインしておこう。

1分のTurboスプレッドにしよう。

朝方は上昇していたが、昼近くになって逆に下がっている。

1分足だと下降トレンドになって、矢印をつけたところで強く下がり始めた。

陰線もそれまでよりも長いのが2本ほど出ているので、勢いがつくと考えて何度かLOWをしたぞ。

※ローソク足とは(注2

長い陰線や陽線が続くのは、多くても4本くらいかもしれないな。

理由は「いつもそのくらい」だからだ!

オシレーターが中間地点である0ラインをうわ抜け始めたし、しつこくLOWを狙うわけにもいかないな。

※オシレーターとは(注3

実はその前に下から移動平均線に向かっていたのでHIGHを買ったら失敗してしまったんだ。

つい良さそうに見えたが、決めていたルールどおりにしないとダメなんだな。

その後の2回のLOWは成功したぞ。

このくらいでやめておく。

※移動平均線(注4

いったん休むことにしたから、見直してみよう。

最初のHIGHのとき、ローソク足がはげしく上下していたんだ。

上がるときも早くて、なんだか強く上がるように見えてしまった。

実際のトレードのときにこんなふうに惑わされやすいから、気を付けないとな!

それじゃあ、夜勤に行ってくる!

■■■■脚注■■■■

(注1)7月退任の英首相「他国との協力が重要」(日本経済新聞)
(注2)ローソク足の基礎(マネックス・ユニバーシティ)
(注3)オシレーター(大和証券)
(注4)移動平均線(いどうへいきんせん)(大和証券)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

9月の為替相場をオーサム・オシレータの仲間でチェックだ

(更新:2019年09月12日) Tボーンです! いよいよ「5月に売って9月に戻れ」の9月になった! 夏は需給もあってドル/円(USDJPY)は下がりやすいのだそうだ! 日本の貿易収支も出たが、マイナスになっているな。

[続きを読む]

 

出金をしたあとトラブル発生か

(更新:2019年08月30日) Tボーンです! 久しぶりにトレード仲間にあったぞ! ハイローオーストラリアのトレーダーには、麻雀やパチンコがプロ並みに上手な人も多いんだ! でも、仕事は続けている! 堅実でいいと思うぞ! 今回は、目標の金額になったので出金をした。

[続きを読む]

 

ペイアウト倍率の増加キャンペーンのお知らせと失敗パターン

(更新:2019年08月20日) Tボーンです! ハイローオーストラリアからメールが来たぞ! 「ペイアウト倍率増加キャンペーン」のお知らせだ! ペイアウト倍率が増えるのだが、今はHighLowのほうが増えているな! Turboも1.95倍くらいで2.0倍に近い。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

パラボリックにはADX?作者推奨の組み合わせはバイナリーでも通じるのか?

(更新:2019年09月17日) こんにちは、ミウラです! パラボリックによる予測の精度を上げるには、 トレンドの大きさに着目するとよいとされています! ※ 見方(カブドットコム証券)(注1) トレンドが大きいときほど予測の精度が高く、逆にボックス相場ではダマシが増えます。

[続きを読む]

 

FXチャートのブルベアトラップと水平ラインの関係

(更新:2019年09月12日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! バイナリーオプションと水平ラインは親密な関係にあります! 以前、トレンドラインのところでも少し説明しました! 今回は新たにブルトラップとベアトラップとの関係もみてみましょう。

[続きを読む]

 

パラボリックで勝ちたいならばトレンドの大きさに注目せよ!

(更新:2019年09月06日) こんにちは、ミウラです! 前回、パラボリックを紹介するとともに、その弱点のようなものもいくつか指摘しました! そのなかでも特に問題になるのが、だましの存在です! このように、パラボリックと逆向きにローソクが連続するケースがあり、 5戦限定法などでここを踏むと大損害を被ります! 特にトレンドの終盤、トレンド転換点付近でこれが起こることが多いです。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top