Home » ブログ » ポンドは話題が少ないが、クロス円全体ではやっと動きはじめた

ポンドは話題が少ないが、クロス円全体ではやっと動きはじめた

更新:2019年10月13日

Tボーンです!

イギリスでは、メイ首相の辞任は決まったが次が決まっていないんだ!

日本で行われたG20にはメイ首相が来ていたな!

それにネタ切れのようにポンド/円(GBPJPY)があまり動かなくなっていた。

MT5長期のチャートを出してみたぞ。

※G20でのメイ首相(注1

7月に入って、ドル/円(USDJPY)が上昇したから円とのペアは同じように動き始めたんだ。

ただしそのせいでユーロ/ドル(EURUSD)が下がったので

ユーロ/円(EURJPY)だけはあまり上昇しなかった。

とにかくわかりやすい相場だ。

トレードが楽しくなるといいな!

ポンド/円の1分足を出してみたぞ。

ハイローオーストラリアにも早めにログインしておこう。

1分のTurboスプレッドにしよう。

朝方は上昇していたが、昼近くになって逆に下がっている。

1分足だと下降トレンドになって、矢印をつけたところで強く下がり始めた。

陰線もそれまでよりも長いのが2本ほど出ているので、勢いがつくと考えて何度かLOWをしたぞ。

※ローソク足とは(注2

長い陰線や陽線が続くのは、多くても4本くらいかもしれないな。

理由は「いつもそのくらい」だからだ!

オシレーターが中間地点である0ラインをうわ抜け始めたし、しつこくLOWを狙うわけにもいかないな。

※オシレーターとは(注3


-------------------------------------
※ちなみにオシレーターがわかりずらい時は、

「チャイキンオシレーター(CHO)をシンプルかつわかりやすく解説!」

こちらで詳細を説明してあります。
-------------------------------------


実はその前に下から移動平均線に向かっていたのでHIGHを買ったら失敗してしまったんだ。

つい良さそうに見えたが、決めていたルールどおりにしないとダメなんだな。

その後の2回のLOWは成功したぞ。

このくらいでやめておく。

※移動平均線(注4

いったん休むことにしたから、見直してみよう。

最初のHIGHのとき、ローソク足がはげしく上下していたんだ。

上がるときも早くて、なんだか強く上がるように見えてしまった。

実際のトレードのときにこんなふうに惑わされやすい。

初心は忘れないようにしないとな!


それじゃあ、夜勤に行ってくる!


-------------------------------------
※ちなみにトレーダーの初心については、

「トレーダーの4つの段階」

こちらで詳細を説明してあります。
-------------------------------------


■■■■脚注■■■■

(注1)7月退任の英首相「他国との協力が重要」(日本経済新聞)
(注2)ローソク足の基礎(マネックス・ユニバーシティ)
(注3)オシレーター(大和証券)
(注4)移動平均線(いどうへいきんせん)(大和証券)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ハイローオーストラリアの休み明けは臨機応変に

(更新:2020年01月10日) Tボーンです! ハイローオーストラリアもほかの海外業者と同じようにクリスマスには休みだった! Tボーンは毎年ハイローオーストラリアをやっているが、忘れていた... つい12月24日にログインしようとしたら動いていなかった。

[続きを読む]

 

ふただび一瞬の主人公に戻ったポンド、選挙の結果は

(更新:2019年12月19日) 2019年12月12日、イギリスでは総選挙が行われたぞ! Tボーンも気になっていた! 首相のボリス氏は保守党で、これが与党なんだ! 政権を握っているということだが、 ここが勝てばいちおうスムーズにEU離脱が進むだろうというので為替市場も注目していた。

[続きを読む]

 

常に主人公の通貨は変わるんだな

(更新:2019年12月09日) 首相がボリス・ジョンソン氏に変わったときからポンドがよく動いていた! ハイローオーストラリアもやりやすいなと思っていたんだ! 東京時間にも英国の通貨であるポンドが動くなんて楽だからな! しかし今はポンド/ドル(GBPUSD)も横ばいに変わり、 まるで主人公の座から引きずり降ろされたようだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

【例文あり】検索してもみつからないトレード用語2つ

(更新:2020年01月20日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアやFXの知識を得たいとき、よくわからない用語が出てきます! ふつうなら証券会社などの用語集を検索すれば正しい意味がわかるのですが、 どこにも出ていない言葉もあります! 今回はそんな言葉のうち「ちゃぶつく」「目線」の意味と例文をご紹介します。

[続きを読む]

 

なぜダマシが発生するのか?そのヒントはセリング・クライマックス?

(更新:2020年01月15日) こんにちは、ミウラです! ミウラが紹介するバイナリーの手法は、 一般的なエントリーのサインとは逆方向に入る、というものが多いです! 前回のダマシに関するお話は、その最たるものでした! どうして一般的な方向とは逆にエントリーするのか!? 今回はその理由についてお話していきたいと思います。

[続きを読む]

 

ボリンジャーバンドとトレンドラインでみるエキゾチック通貨の1年

(更新:2020年01月08日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアではできないものもありますが、 たまにはエキゾチック通貨をチェックしてみましょう! せっかくこれまでテクニカルの基礎をお話してきたので、復習にもなると思います! 12月26日までのチャートになってしまいますがトレードのヒントになるかもしれませんよ。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top