Menu
Home » ブログ » 【AMA】が描くのは高値や安値じゃないが勝てるぞ!

【AMA】が描くのは高値や安値じゃないが勝てるぞ!

更新:2021年01月21日

初心者の味方Tボーンです!

今日も平均足でハイローオーストラリアしているぞ!

ポンド/円(GBPJPY)は勝ちやすいと思っているが最近は上下の動きが激しい!

EU離脱が完全にできたのだが、こんなときだから派手なイベントもなしに終わったんだ。

「英、EU単一市場から静かな船出 移行期間終わる」(注1


それじゃハイローオーストラリアをはじめよう。

この前みつけたAMAという移動平均線を出している。

勝手にところどころ水平な形になる不思議なものだ。

でも高値安値を教えてくれるわけじゃないから使い方には注意だぞ。

---------------------------------------------------
※AMAについては、

『 【AMA】面白い移動平均線をみつけた!』

こちらも読んでおくといいぞ。
---------------------------------------------------


AMAって「えーえむえー」って読めばいいんだろうな。

アマだと雰囲気が出ないよな。

AMAと通貨ペアの値(レート)はあまり離れないんだ。

単純移動平均線はすごく離れることがあるから使い方が違う。

・最新レートが少しでも離れたら、またすぐにAMAに近づき始めることが多い

これでハイローオーストラリアをしてみよう。

今は下に離れたからHIGHを買えるんだ。


離れたらすぐに戻る性質を利用して、

平均足が下がった後にHIGHを買った。

・GBPJPY チャートは1分足

・Turboスプレッド

・1分

・HIGH

こんなところだ。

移動平均線のグランビルの法則(第4と第8の法則をのぞく)や、

水平ラインに触ったら反転するだろうという買い方と違うよな。


次に、その後のチャートの動きだが、

レジスタンスラインやサポートラインではないから上抜けたりするぞ。

これはアレンジしているとはいえ移動平均線だからなんだ。


でも過去の高値でレジスタンスラインを引いてみると、

ちゃんとラインに当たって落ちているよな。

AMAはレジスタンスライン狙いのハイローはやりにくいということになる。

AMAが描くラインは高値安値じゃないから、こうなるんだ。

覚えておこうな。

-------------------------------------------------
※平均足の特徴もチェックしてくれよな!

「平均足の特徴を知って教訓を生かすぞ!」
-------------------------------------------------


■■■■脚注■■■■

(注1)英、EU単一市場から静かな船出 移行期間終わる(日本経済新聞)

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

最新ブログ投稿

レンジ相場トレードの実験は失敗だった!

(更新:2021年02月05日) 初心者の味方Tボーンです! ハイローオーストラリアにも関係ありそうだが、 ファイザー製薬の売り上げはワクチンだけでもすごいらしいな! 150億ドルの予想だそうで、これはドルが上がる一因なのだそうだ! いちおう覚えておいて、Tボーンはいつものポンドを確認するぞ。

[続きを読む]

 

【AMA】が描くのは高値や安値じゃないが勝てるぞ!

(更新:2021年01月21日) 初心者の味方Tボーンです! 今日も平均足でハイローオーストラリアしているぞ! ポンド/円(GBPJPY)は勝ちやすいと思っているが最近は上下の動きが激しい! EU離脱が完全にできたのだが、こんなときだから派手なイベントもなしに終わったんだ。

[続きを読む]

 

パソコンやMT5の調子がおかしくなったらブラウザだ

(更新:2021年01月14日) 初心者の味方Tボーンです! 最近は初心に帰って平均足でチャート分析をしているんだ! パソコンの調子が悪くてMT5が入っていないパソコンで見ている! こういうときはGoogleクロームやファイヤーフォックスのような ブラウザで見られるチャートを探そう。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

1~2の区間は予測精度が高い!しかし、実際のトレードでは・・・

(更新:2021年02月25日) こんにちは、ミウラです! フィボナッチタイムゾーンのトレンド予測は、 先に進むほど精度が悪化する傾向にあります! そこで、一番予測の精度が高い1~2の区間でトレードすべき、となるのですが、 タイムゾーンは0~1の区間を任意にとって描かれるオブジェクトです! タイムゾーンを描くのに必要な2点をとった瞬間からトレードがスタートするため、 他の区間でのトレードとは勝手が違う部分があります。

[続きを読む]

 

二者択一!損小利大を気にしなくてもいいエントリーとは

(更新:2021年02月18日) こんにちは! ファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです! XM(XMTrading)トレーダーの仲間の皆さんは 損切り(ロスカット)位置に悩んだことはないでしょうか? 損切り額は減らしたい、でも毎回損切りついちゃって損切り貧乏になってしまう! これは損切りを2つに分けて考えることで解決できます。

[続きを読む]

 

先に進むほど悪化する?タイムゾーンの予測精度を検証!

(更新:2021年02月17日) こんにちは、ミウラです! フィボナッチタイムゾーンを描くと、最初にとった基準の2点を0、1として、 2、3、5、8という垂直のラインが描かれます! このラインがトレンドが切り替わるタイミングを示しているのですが、 区間によって予測の精度は変わってきます! 最初の区間ほど予測の精度は高く、 あとになればなるほどイレギュラーが発生しやすくなります。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

Top