Menu
Home » 攻略法 » ボリンジャーバンドのバンドウォークをバイナリーオプションに使う!

ボリンジャーバンドのバンドウォークをバイナリーオプションに使う!

更新:2020年09月26日

こんにちは!

NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です!

今回はボリンジャーバンドのバンドウォークについてです!

ついボリンジャーバンドの性質から逆張りを続け、

あるときチャートが急上昇、大負けしてしまう!

これが初心者にありがちなパターンです!

そしてそのとき、

やっと「バンドウォーク」という言葉を知ったという人も!

今回は、意地悪だったバンドウォークを味方にしてしまいましょう。


目次

〇 バンドウォークの意味おさらい



ボリンジャーバンドに対して

ローソク足が沿うように動き続けるのがバンドウォークです。


たいていは、エキスパンションの後に起こります。

そして、バンドウォークしているときは、

しっかりしたトレンドが発生しているということになります。

トレンドが発生しているのですから、

トレンドと同じ方向を買う「順張り」が基本です。

上昇しながらバンドウォークをしていれば、「買い」ですし、

下降しながら下に向かってバンドウォークをしていれば、

「売り」です。


※急騰相場におけるバンドウォークなど(注1

〇 ジョン・ボリンジャーさんは「収まる」とは言っているが、「出ない」とは言ってない



FXとハイローオーストラリアの初心者は、

なぜバンドウォークにやられてしまうのでしょうか。

ボリンジャーバンドを形作るのは

「統計学から導き出された確率」であることを見落としているからです。


±2σの間には価格の95.45%が収まる

とかですね。

ここで、ボリンジャーバンドを作ったジョン・ボリンジャーさんは

「収まる」とは言っているけど、「出ない」とは言っていません。

「出る確率は4.55%でとっても低いよ、出ない確率は高いよ」

と判断するのは無意味だということです。

「出ない」と考えてしまうのは、

初めてボリンジャーバンドを知った人の「うっかり解釈」なのです。

そしてその考えのまま、逆張りを繰り返していると

突然バンドウォークに巻き込まれてしまうのです。

考えを変えない限り

「次は反転するだろう、なにしろめったに出ないんだから」

と次々と巻き込まれ、

ナンピンになり損失を膨らませてしまいます。

この間違いが起こる理由は、

連続しているはずの相場の計算に、

ばらばらの数値を使った「確率変数」を採用しているから
なのですが、

面倒なことは数学の天才にまかせて、どうすれば勝てるのかを考えましょう。

(ナンピンとは、下がっているときに買い続けること、上がっているときはこの逆です)

※ナンピンとは(注2

〇 バンドウォークのFXでの基本的な使い方



ハイローオーストラリアのトレードに活用する前に、

FXトレーダーがどう使っているか見てみましょう。


・バンドウォークが続いている限り、トレンド方向に順張りを続ける


こうなります。

具体的に説明しますね。


・一番上のバンドを突き抜けたら、トレンド発生とみなして買いスタート
・移動平均線(中央の線)を下抜けるまで買いを継続



下降トレンドのときは、この逆です。

すごく単純なトレンドフォロー作戦ですね。

トレンドラインや水平ラインと前提は同じです。

--------------------------------------------------------------------------
※ハイローオーストラリアでトレンドラインと水平ラインを使う方法は、

『ハイローオーストラリアのライントレードというのは何を指す?』

『ラインの話1回目「リターンムーブ」ってなに?!』

こちらで詳しく説明してあります。
--------------------------------------------------------------------------

トレンドライン(大和証券)注3

トレンドライン過去記事注4

〇 FXでのバンドウォークの使い方「2つの目安」



ボリンジャーバンドの真ん中の線は、移動平均線です。

この期間は、MT4の標準の「20」で良いです。

使いやすい期間ですよね('ω')ノ

移動平均線は「移動平均線3兄弟」のうちEMAを使っています。

価格の動きに敏感なものでした。

さて、トレンドに合わせて売買をするにしても

「いつ買っていつ売るか」「いつ売っていつ買い戻すか」

どうするのでしょうか。

1つめ、移動平均線を目安にするルールがこちらです。


・バンドウォーク中に価格が下がり、移動平均線に触ったら押し目買い
・移動平均線から下に抜けてしまったら手仕舞い



そして、2つめ。内側のボリンジャーバンドを目安にするルールもあります。

たとえば、


・+2σに沿ってバンドウォーク中に、いったん下がって+1σに触ったら押し目買い
・+1σから下に抜けてしまったら手仕舞い



売りは、この逆です。

どこを目安にしてトレードするかの違いです。

「目安」と表現しましたが、

この使い方は「サポートライン」「レジスタンスライン」と同じですね('ω')ノ

目安の例をいくつかあげました。

が、どれにするか決めるのはオシレータ系で買われすぎ売られすぎを見るといいです。

--------------------------------------------------------------------------
※オシレータ系の使い方は、

『「ストキャスティクス」の使い方、RSIと同じところ違うところ』

こちらで分かりやすく解説しています。
--------------------------------------------------------------------------

ラインのひきかた注5

※初心者向け(注6

〇 ボリンジャーバンドのバンドウォーク、ハイローオーストラリアでの使い方



それでは、

ハイローオーストラリアで短時間のうちに結果を出したいときには、

どのルールを使えばよいのでしょうか。

今回は、逆張りではなく順張りだけを考えてみます。

バンドウォークの使い方は、

目安に対して「押し目買い」「戻り売り」です。


トレンドが出ている通貨ペアを探してみると、

1分足のユーロ/ドル(EURUSD)が下降トレンドのようです。

下降トレンドなのに、妙に上がってしまったときは

その反動の大きさを狙えるチャンスです。


「下」の3分を買ってみましょう。

※順張りと逆張り(注7

〇 ハイローオーストラリアでバンドウォークを使った結果は?



少しチャートを拡大してみました。

直前にわりと大きく上がっていて、

うまく移動平均線に触って落ちてくれたので、

3分後にはしっかりと勝利できました。

今回は、100%ボリンジャーバンドだけを見てのトレードでしたが、

トレンドラインが得意な方は組み合わせれば勝率も上がりそうですね!

それでは、ここまで読んでくださってありがとうございました!

※ボリンジャーバンドとは(注8

■■■■脚注■■■■

(注1)第18回 急騰相場における平均足、バンドウォーク、RCI(外為オンライン)
(注2)株式投資で「ナンピン」という言葉をききますが、どういうことですか?(日本証券業協会)
(注3)トレンドライン (とれんどらいん)(大和証券)
(注4)ラインの話1回目「リターンムーブ」ってなに?!
(注5)ラインの話3回目!使える「トレンドライン」2種を完全マスター!
(注6)サポートライン、レジスタンスラインとは(みんかぶFX)
(注7)順張りと逆張り・どちらが有利か?(楽天証券)
(注8)ボリンジャー・バンド(Bollinger Band)(マネーパートナーズ)

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

最新攻略法投稿

MACDとボリンジャーバンド手法【2】

(更新:2021年09月15日) こんにちは、テクニカルアナリストの管理人です! 「MACDとボリンジャーバンドのコンビ技のコツ【1】」でコンビ技をお伝えしました! 今回は、ボリンジャーバンドのミドルラインで止まりそうなパターンです! 上がるか下がるかわからないときの対処法がわかりますよ。

[続きを読む]

 

テクニカルもファンダメンタルも無意味?【2021年最新おすすめサイトをご紹介】

(更新:2021年09月08日) こんにちは! ファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです! XM(XMTrading)でいろんな銘柄をトレードする前にテクニカルやファンダメンタルを調べますよね! でもネットで「テクニカルは意味がない」なんてタイトルを見ると 「じゃあ覚えなくていいや」とほったらかしにしてしまうかも。

[続きを読む]

 

MACDとボリンジャーバンドのコンビ技のコツ【1】

(更新:2021年09月02日) ハイローオーストラリアの手法のうち、 MACDとボリンジャーバンドの組み合わせが人気のようです! MACDでエントリーする手法がありますが、 簡単にしか解説されていないと使えるのかどうか不安ですね! 今回は、実戦で使えるように細かいところを押さえましょう。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

【新政権誕生?】ゲームチェンジの予感が当たるか?

(更新:2021年09月16日) 初心者の味方Tボーンです! 日本の総理が辞めると言った! パラリンピックも終わった! 9月になったら日経が上がっているな! 政権交代に期待しているのかもしれない。

[続きを読む]

 

【この平均足は理想的だな!】それとも使いにくい?

(更新:2021年08月16日) 初心者の味方Tボーンです! 無料でMT5のインディケーターを入手できるabysseで面白い平均足を見つけたんだ! というのもMT5のバージョンアップで、平均足がなくなってしまったからだ。

[続きを読む]

 

インディケータで失敗を回避!3つのステップ

(更新:2021年07月13日) 初心者の味方Tボーンです! 7月6日のオーストラリアの金融政策発表が気になっていたんだ! これは月曜だったし、 その前の金曜日はアメリカの雇用統計もあって横ばいだったよな! チャートに矢印を描いたが、ここはオーストラリア中銀の発表の時間だったんだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

Top