Home » 攻略法 » MT4とMT5で「一目均衡表」の雲を消してハイローしてみよう!

MT4とMT5で「一目均衡表」の雲を消してハイローしてみよう!

更新:2018年04月06日

「一目均衡表」の「基準線」と「転換線」は想像していたよりも簡単に使えそうですね('ω')ノ

こんにちは!

NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です!

ここで、見たいものだけ表示させたいときのために

「一目均衡表の他の要素を消す」方法と、

「基準線」「転換線」を使ったトレード実戦
をお知らせします!

「一目均衡表」を一度に覚えて使うのは辛いというときに、思い出してくださいね。


目次

〇 MT4を中心に「一目均衡表」の不要な要素を消す方法を説明します



確かにファンは多いけど

「ハイローオーストラリアの攻略に、一目均衡表の要素って全部いる?!複雑すぎない?」

という人も居ると思います。

そこで、これまでに学習した「基準線」と「転換線」だけを表示させてみましょう。

まだまだMT4を使っている人が多いと思います。

なので操作方法はMT4のものを書きますね。

MT4をある程度使える人は、MT5も自然に使えるようになりますので、

とりあえずここを見てください('ω')ノ

上の図で~す!


・まず、MT4で「一目均衡表」を表示しているときに、チャートの上で右クリックをします。

・メニューが出るので、上から5つめの「表示中のインディケータ(L)」をクリックします。

(MT5では上から3つめに『インディケータリスト』となっています)



では次から「パラメータ設定」のウィンドウで

「基準線」と「転換線」以外を見えなくしていきます!

※パラメータとは(注1

〇 このウィンドウはよく使うので、出し方を覚えておこう!



・ウィンドウが表示されるので「Ichimoku Kinko Hyo」をクリックして青くしてから「編集」をクリック。


これを出すのは、すべてのインディケータの設定共通なので、

覚えておくと良いですよ(^^)/

ウィンドウとは(Windows公式)注2

〇 色を透明にするという方法で、見えなくします



「消す」というメニューがないので、色を透明にすることで見えなくします。


・次に出たウィンドウでは「パラメータ」「色の設定」「表示選択」というタブがあるので「色の設定」をクリック。


「基準線」「転換線」は触らない。

他の「遅行スパン」などのカラーのところの「v」のマークをクリックすると

色を選ぶことができます。

(遅行スパンなら最初はLimeの色になっています)


・「None」を選んで、下の「OK」をクリック。


これで、「基準線」と「転換線」以外を消すことができました。

〇 「基準線」と「転換線」をトレンドライン代わりに使ってハイロートレード



前回お話した「好転」「逆転」とは一味違った使い方で

ハイローオーストラリアをトレードしてみましょう。

この図は、午後2時(14時)過ぎ、株式市場がもうすぐ終わるという頃の

ニュージーランドドル/円(NZDJPY)のチャートです。


NZDJPY
1分足
基準線
転換線



と、こうなっています。

チャートで見えている範囲では、どうやら上昇トレンドのようですね。

ローソク足の多くが「基準線」と「転換線」の上にあるからです。

(短期取引なのでこれでトレンド確認はOKです)

そして、ところどころ「基準線」か「転換線」のところで下げ止まって、

また上昇しているのがわかります。

まるでトレンドラインや水平ラインのように機能しています。

この特徴は、ハイローオーストラリアのトレードに利用することができます!

たとえば、上昇トレンドのときに、

一時的に下がったローソク足が線に触ったら反転上昇を期待して「上」を買う、


という使い方です。

このチャートのまま、チャンスを待ってみましょう。

※過去記事「一目均衡表」の「転換線」でゴールデンクロス!?」注3

トレンドラインとは(大和証券)注4

〇 いよいよチャンス到来!買いました!



さっきのニュージーランドドル/円のチャートです。

午後3時(15時)が過ぎて、株式市場が終わったとき、

数分間は大きめな上下の動きがありました。

その勢いで下がりすぎ、期待していた瞬間がやってきました。

どちらの線に触った時がより勝率が高いでしょうか?

やっぱり遠いほうの「基準線」ですね。

より大きく落ちたぶん、反動の強さが期待できるからです。

矢印のところで、「上」を買いました。

「Turbo」の「1分」です。

基準線と他のテクニカル(楽天証券)注5

〇 勝敗は?!注意点もあります



勝つことができました。

いつでもそうですが、

ラインでの跳ね返りを期待するトレードでは、注意点があります。

「基準線」を破ってどんどん下がり、下降トレンドに転換してしまう可能性です。

これだと完全にバイナリーオプションでは負けてしまいます。


それをできるだけ避けたいので、

矢印のローソク足がヒゲを作り、陽線になりはじめてから「上」を買いましょう。

そのぶん最低価格で買うことができないのですが、

勝率を上げるために必要なロスだと思っています。

反動のパワーがあればたいていはうまくいきますよ('ω')ノ

※ブレイクアウト(注6

■■■■脚注■■■■

(注1)パラメータ(岡三オンライン証券)
(注2)ウィンドウについて知ろう(Microsoft)
(注3)「一目均衡表」の「転換線」でゴールデンクロス!?」
(注4)金融・証券用語解説 [トレンドライン](大和証券)
(注5)一目均衡表の想定「基準線」(楽天証券)
(注6)ブレイクアウト(ぶれいくあうと)(野村證券)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新攻略法投稿

ADXは簡単すぎてややこしい?いえ簡単です!

(更新:2019年03月18日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアのトレーダーでADXを使っている人もいますね! これはMT4やMT5のチャートの下に表示されるオシレーターのひとつです! 3本もラインが重なっていて、一見複雑そうですが意味はシンプルで見かたも簡単です。

[続きを読む]

 

スマートに連勝!そして勝ち逃げ!これができるのがRSI!

(更新:2019年03月15日) こんにちは、ミウラです! MACDよりさらに反応が早いRSIを導入してみましたが、 敏感なインジケータだけに極端な動きをすることがあります! このように70ラインを超えて、100に張り付くような動きですね! RSIは70を超えたところで、買われすぎと判断して売る、というインジケータです。

[続きを読む]

 

トレーダーの4つの段階

(更新:2019年03月14日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! 新たにハイローオーストラリアに挑戦することになり、 テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を勉強している方も多いと思います! 多くの書物、そしてトレーダーのツイッターやブログを調べると 初心者から上級者になるまでには、だいたい4つの段階があるといえます。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

ハイローオーストラリアでグランビルの法則を使おうとしたが?

(更新:2019年03月22日) イギリスのEU離脱は、決まってから何年も経つうちに、 人間関係も絡んで予定が大幅に遅れそうになってきた! 何度かの議決を繰り返してもまとまらない... ポンド/円(GBPJPY)とポンド/ドル(GBPUSD)は荒くなってはいても、方向は定まっていないな! MT5でポンド/ドルの日足を見ると英議会の前後の動きもまちまちだ。

[続きを読む]

 

教科書どおりにはいかないトライアングル!でも勝利だ

(更新:2019年03月16日) Tボーンです! 2019年の3月29日がイギリスのEU離脱の日のはずだ! それなのにまだなにも決まっていない... そしてポンドは荒れ放題だ... ポンド/ドル(GBPUSD)ならイギリスポンドをドルに換算した値のはずだよな! でもこんなに上下していたら銀行も大変そうだ。

[続きを読む]

 

直近の高値と直近の安値を生かして連続取引した!

(更新:2019年03月14日) Tボーンです!今日はなんだか早く目覚めてしまった! イギリスの政情はあいかわらずだが、ポンド/円(GBPJPY)は東京時間は荒れないからと、 朝から何度かハイローオーストラリアをしていたぞ! おおざっぱな流れが見たくて、5分足にしてみた! 直近に高くなってすぐに下がった価格があるな。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top