Menu
Home » 攻略法 » 初心者の悩み【ポジポジ病】の意味とハイローオーストラリアでの対策

初心者の悩み【ポジポジ病】の意味とハイローオーストラリアでの対策

更新:2020年05月22日

こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です!

「ハイローオーストラリアをはじめても誰も教えてくれない」
「ネットで検索しても信頼できる情報なのかどうかわからない」


こんな悩みを少しでも解決するために

今回も「誰もちゃんと教えてくれない用語」の意味です!

今回は困った「ポジポジ病」の意味と対策です

目次

〇 トレードでいう【ポジポジ病】の意味


このことばは国語辞典にも証券会社の金融用語辞典にも載っていません。

これは、トレーダーたちがネット上で自然に使い始めた言葉だからです。

意味はこうです。

・いつもポジションを持ってないと寂しくなってしまう病気

心当たりのある方がいるかもしれませんね。

ポジションを持っているというのは、なにかの取引をしている状態のことをいいます。

(医学的な病気ではなく、慣用的に使っている言葉です)

※ポジションとは (注1

〇 【ポジポジ病】が起きる原因


ポジポジ病は、誰でも発症します。笑

理由は単純です。

ポジションを持っているときのドキドキワクワクは、

ゲームやスポーツの試合をしているときの感情ととても近いからです。

本来なら利益を増やすだけが目的なのですが、

ポジションを持つことでスリルを楽しむことができてしまうのですね。

そして、利益確定をしたとしても「もっとポジションを持って楽しみたい」という気持ちが残ってしまうのです。

〇 【ポジポジ病】はなぜ悪なの?


これも理由は単純明快です。

ポジションを持つことを「楽しみ」だと感じてしまうと、

それはレジャーやギャンブルになってしまいます

「利益を得るため」の冷静な状況判断ができなくなるからです。

※投資家心理の例 (注2

〇 ハイローオーストラリアで何が起きる?


ハイローオーストラリアのトレーダーがポジポジ病を発症すると困ったことが起きてしまいます

もしかしたら、株やFXのトレーダーよりも悪い結果(=損失拡大)を招く可能性があります。

なぜなら、1日に取引できる数が多いからです

たった1時間の間でも、30秒取引は120回もできます

(実際はもっと多くできますが、今回はこれにしておきます)

チャンスが多いのは素晴らしいことです。

が、120回すべて完璧なトレードを続けるのは人間には無理ですし、

相場もいい形が続くわけがありません。

つまり「ポジションを持っているのが楽しい」という理由だけで

トレードを続ければ損失の確率はすごく高まってしまいます

ポジポジ病をほうっておくと、99.9%損失が膨らんでいくでしょう。

〇 ハイローオーストラリアでの【ポジポジ病】の対策


上で書いたように、チャンスが多い分危険が伴うトレードだとわかったら対策を考えてみましょう

・トレーダーの多くは家にずっと居ても平気な人が多いです。これはとても有利なことです。
そこでそんな性格に合った対策としてゲームなどをして、トレードのことを考えない時間を作るという方法があります。

・同じように家でできる筋トレ、読書などをして過ごすのもいいでしょう。
(有名トレーダーのなかにはトレード関係の本を読むという方も)

・新型コロナウイルスの流行が終わってからなら、外に出かけるのもいいですよね…。

・自信と環境がある人なら、子猫や子犬を育てるのにチャレンジするのもいいかもしれません。


とにかく自分の趣味や本業のレベルアップにつながることなどをしてトレードばかりしないことが大切です。

〇 まとめ


新型コロナウイルスに対して国内でも非常事態宣言が続いています。

家でずっと過ごしていると誰でも気がめいってしまいます。

しかしトレーダーにとっては、いいこともあります。

家にいる時間がいつもと違い、東京時間のチャートを見ることができるのは嬉しいですよね

また、地上波やYouTube、SNSなどで「家での楽しい過ごし方」のアイデアがたくさん提供されています。

そのなかから選んでやってみることもできます。

悪いことばかりでは決してありませんよね!

※初心者の方向けの特集をしています。「トレードってどうやるの?」のような疑問に答えるこちらも読んでくださいね。
※参考記事:「ハイローオーストラリア定番テクニック【2つのステップ】」
※参考記事:「まだ国内株式で消耗しているの?ハイローオーストラリアとかんたん比較」
※参考記事:「助成金を増やすためにハイローオーストラリア?やめましょう笑」

■■■■脚注■■■■

(注1)ポジション (ぽじしょん)(大和証券)
(注2)徹底解剖!株式投資で人はこうして「失敗」する。行動心理と売買パターン(楽天証券)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新攻略法投稿

短期フィボナッチ・ファンの主戦場!61.8%の攻防を解説!

(更新:2020年09月28日) こんにちは、ミウラです! フィボナッチ・ファンをバイナリーのトレードに使っていく場合、 前回でも述べたように短期のファンを描き直しながら使っていくのがメインになると思います! フィボナッチ・ファンは斜めのトレンドラインのように傾斜がついているので、 ローソク足がすぐファンに到達、抜き去ってしまって、 トレードの目安にならなくなってしまうからですね。

[続きを読む]

 

トレーディングビューの【新】ローソク足パターン一覧、3つのコマ(これだけ日本語w)

(更新:2020年09月24日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! トレーディングビューの新しいローソク足インディケータが、 英語で書いてあるのでわかりにくいと思ってこのシリーズを書きました! 最終回は、なぜか日本語で名前が出ているコマ足を解説します。

[続きを読む]

 

フィボナッチの賞味期限切れ問題をどうする?その対策はコレ!

(更新:2020年09月23日) こんにちは、ミウラです! 前回は、 フィボナッチ・リトレースメントとフィボナッチ・ファンを両方とも長期スパンで使いました! こういう使い方では、 ラインの間隔が広いのでこれからローソク足がどちらの方向へ進むのかを知ることができます! ただ、この運用法にはひとつ、大きな欠点があります。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

ひさしぶりに使った平均足は楽しかった!

(更新:2020年09月29日) 初心者の味方Tボーンです! Tボーンがハイローオーストラリアをはじめたころ、 平均足というインディケータを使っていたんだ! ローソク足でトレードがうまくいかないと悩んでいるなら一度使ってみよう。

[続きを読む]

 

自信がなくてもこの順序でハイローオーストラリアしてみてくれ

(更新:2020年09月11日) 初心者の味方Tボーンです! 今日はTボーンのいつものトレードの流れを書くぞ! Tボーンは友達の中でも勝負事が下手なほうだし反射神経もないんだ。

[続きを読む]

 

【流動性とは】株式を想像するとわかりやすいぞ!

(更新:2020年08月31日) 初心者の味方Tボーンです! 8月25日、いつものようにポンド/円(GBPJPY)をトレードしたいたんだが、 スマホのアプリが経済指標の発表を通知してくれた! 午後5時のifoという経済指標はユーロにとって重要なんだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top