Home » ブログ » ブレイクアウトはワンテンポ待ってからハイロー!

ブレイクアウトはワンテンポ待ってからハイロー!

更新:2020年02月11日

Tボーンです!

いつもポンドをトレードするが、ユーロも見てるんだ!

ポンドとユーロといえば、最近のテーマは「合意なき離脱」だが、とうとうその日時を遅らせるという話が出てきた!

実は「充分に情報を与えないまま国民投票をしたのがいけなかったのではないか?」という意見にTボーンも賛成なんだ。

MT5で日足を見るとユーロ/ドル(EURUSD)はレンジ相場だ

※合意なき離脱とは (注1

長期の様子を見たら、次は1分足にしよう。

ハイローオーストラリアにもログインだ。

今日もローソク足を使ってみる

日足でも2本の移動平均線がくっついて真横に進んでいた。

これは全然上下に動いていないということだ。

そして、1分足も動きがない

※ローソク足とは (注2

平日の昼間は、欧州通貨はそんなに動かないのは当たり前だ。

夜に、ECBやユーロ関係者の発言があるから今日は特に静まり返っているんだな。

東京時間だから、ユーロ/円(EURJPY)ならよさそうだ

トレード対象を変更しよう!

※ECBとは (注3

残念だがTurboスプレッドではユーロ/円ができないんだ

Turboに変更してしっかりと分析、トレードすることにしよう。

Turboではふだんよりも勝率を上げることが必要なんだ。

ペイアウト率が1.90倍だからだ。


-------------------------------------
※効率のいい銘柄やタイプの選び方も読んでおいてくれ。

「なにをどうトレードしたら勝てる?ハイローオーストラリアのトレードタイプ」

トレードに無駄がなくなるぞ!
-------------------------------------


1分足を長期で見たいので、縮小してみた。

過去の安値にもラインを引いたが、ハイローのタイミングらしいものがみつからない。


-------------------------------------
※Tボーンはラインをこう使うんだ。

「ハイローオーストラリアのライントレードというのは何を指す?」

読んで参考にしてくれ!
-------------------------------------


放っておいたら、すでに午後3時だ。

そろそろ欧州の相場も動き出すころだぞ!

オシレーターのCHOもラインより上、ローソク足も移動平均線より上、だから上目線でいくぞ!

この陰線が弱ければ「High」を買おう

※ペイアウト、ペイアウト額 (注4

勝ったな!

ついでに行きすぎのところで逆ばりもしたぞ。

ところで、移動平均線の下から、上に抜けていくのを「ブレイクアウト」っていうよな!

でもそのまま素直に上がり続けることは珍しいんだ。

一度、調整の下げがあってからまた上がることが多いから、

ブレイクアウトはワンテンポ待ってからハイローしたほうがいいんだぞ

このときの動きはリターンムーブという。

それじゃあ、夜勤に行ってくるぜ!


-------------------------------------
※リターンムーブについては、

「ラインの話1回目「リターンムーブ」ってなに?!」

こちらで、作られる過程や市場心理について説明しているぞ。
-------------------------------------


■■■■脚注■■■■

(注1)イギリスの「合意なき離脱」で何が起きるか(東洋経済新報社)
(注2)ローソク足(ろーそくあし)(野村證券)
(注3)ECB(いーしーびー)(野村證券)
(注4)ペイアウト額(日本証券業協会)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

友達がハイローオーストラリアをはじめたぞ

(更新:2020年03月19日) Tボーンです! 最近ギャンという人のマイナースイング・チャートを知ったが、 これはMT4とMT5のインディケータを作った人もいるんだな! 自分で引くのは大変だから、こういうのがあるといいよな。

[続きを読む]

 

マイナースイング・チャートってなんだろう

(更新:2020年03月03日) Tボーンです! 新型肺炎にわが社も対策をしていて出張が延期になったんだ! だからゆっくり本を読んでいる! 昔のアメリカ人でW.D.ギャンという人がすごいというので古本を買ったんだ。

[続きを読む]

 

6分HighLowもできるハイローオーストラリア

(更新:2020年02月18日) Tボーンです! ポンドは上昇しそうだったのになんだかおかしな具合になってきた! ポンド/円(GBPJPY)月足をMT5で出している! 長い間の下降トレンドのレジスタンスラインからちょっと頭を出したよな。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

アリゲーターの作者ビル・ウィリアムズ特集【ビル・ウィリアムズとは】

(更新:2020年03月26日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! このところアリゲーターというインディケータのお話をしています! これを作ったビル・ウィリアムズについて今回は特集します。

[続きを読む]

 

ドル/円の大きな上昇説とその結果

(更新:2020年03月25日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! 自分の母国である日本が世界中で嫌われるなんていやですね! 2019年に発見されたと思われる新型肺炎の感染拡大はすでに世界中に広がっています! 2020年2月、ドル/円(USDJPY)が急上昇しました! 上がったら売るという逆張り派が損失を次々と出したのが2月19日の上昇でした。

[続きを読む]

 

判断ミス防止で勝率アップ!動かないエンベロープとは?

(更新:2020年03月25日) こんにちは、ミウラです! エンベロープをサポートやレジスタンスに見立ててトレードする時、 やりにくさを感じるのが、レートの上下に応じてエンベロープも動いてしまうことです! エンベロープに到達しそうで到達しない! 到達しなかったのにレートの変化でエンベロープが動き、 最終的にはヒゲにタッチした形になっている! こんな経験は日常茶飯事です。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top