Home » ブログ » 熱く失敗したぞ!メンタルを整えるには休もう!

熱く失敗したぞ!メンタルを整えるには休もう!

Tボーンです!

今日も熱くハイローオーストラリアにログインするぞ!

イギリスでは、EU離脱交渉も煮詰まってきたようだ!

強い姿勢だったメイ首相の態度も柔らかくなっているな!注1

12月は重要な話し合いがいくつかあるから、ポンドはどう動くだろうか?



今日は、EUとの話し合いの前日で、

ほかの国ではアメリカのFOMCの前というのでどの通貨ペアもあまり動いていない。

ヤフーファイナンスも便利だな! (注2

欧米の動きは怖いものだが、流動性があって値が飛ばないのはありがたい。

日足だが……?

一応、ボリンジャーバンドの中心線の上にあるから上昇ぎみか。



余裕があれば、ポンド/ドル、ユーロ/ポンド、なども見ておくとベストだ!

ポンド/ドルが上がっていて、ユーロ/ポンドが下がり気味だ。

ポンドが強そうだ。


そういえば最近、スイスフラン売りが流行っているそうだ!

ポンド/スイスでもポンドは買われているということか。



ポンドは強いなと思ったが、今の1時間足はしばらく下がっている。

レジスタンスラインを引いておくか!(注3



いよいよ、MT5で5分足を見ながらハイローオーストラリアの「HighLowスプレッド」を開くぞ!

レジスタンスラインを超えてきた!

今、どんどんMT5へ移行する人が増えているようだ。

MT4のあるPCにインストールしても、普通は重くなったりしないぞ!注4



約15分後に判定時間が来るようにして、「上」を買った。

この下がったところが買うタイミングだったのかもしれない(-_-;)



レジスタンスラインを抜けて数分間は、元気よく上だった。

しかし判定時間のころ、チャートが乱れた。

少しの差で負けが確定した!

メンタルを整えるために15分くらい別のことをして

トレードを続けるかどうか考えることにするぞ!


■■■■脚注■■■■

(注1)EUサミットに向けた英国ドタバタ劇
(注2)ヤフーファイナンス
(注3)サポートライン、レジスタンスラインとは
(注4)Download MetaTrader 5

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

1月のポンドは大人しいな!逆張り戦略がいいだろうか?!

Tボーンです! ポンドは大人しい印象があるがどうだろうか? 1月にはユーロに関係する経済指標が多いんだ! ECBでは理事会が開かれ、チェコやキプロスで大統領選挙があるぞ! ※ヤフーの経済指標も見やすいぞ(注1) オーストラリアでは夏だが、日本は寒い! そしてポンドも凍えたようにあまり動かない! 以前も試したんだが、ボリンジャーバンドの逆張り戦略を使おうと思う! これは、ボリンジャーバンドの基本性質を利用する。

[続きを読む]

 

じっくり上昇する相場には15分ハイローが合うぞ!

Tボーンです! だいぶMT5にも慣れてきたぞ! これを読んでいるみんなも、 少しずつMT5時代の用意ができるといいなと思ってるんだ! といっても、使い方も見た目もほとんど同じだから大丈夫だな! ハイローオーストラリアのログインもしておこう! ※MT4とMT5はメタクオーツ社というところが作っているんだ!(注1) いつもバイナリーオプションをしている、 ポンド/円(GBPJPY)のチャートを開くと、急落した直後だった。

[続きを読む]

 

2018年の予想も出たが今年最後のポンド円は?!

今日は仕事が休みなんだ! Tボーンです! 2017年の証券会社の「1年の予想」を見て笑っているぞ! ドル/円(USDJPY)が上がるというのが多かったが、はずれている・・・ ドル/円のチャートとハイローオーストラリアを開こう! 月足だ! 全然動かない1年だったんだな! チャートは、MT5で見ているんだ! 1年だとかの区切りの時間に点線を入れるのも、 PCの「Ctrl」と「Y」を同時に押せばできるぞ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

ハイローオーストラリアで使えそうな「エンベロープ」ってなに?

NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ボリンジャーバンドを知らない人はいないと思います! が、そのお話の前に「エンベロープ」をご紹介します! これまで移動平均線を学んできましたが、 「エンベロープ」はその応用のテクニカルなのです! ちなみに「エンベロープ」のお兄さん(?)がボリンジャーバンドで、 計算式もちょっと難しくなります。

[続きを読む]

 

バルサラの破産確率をFXで実際にどう使うか

こんにちは! 元保険会社OLでフィナンシャルプランナーのchieです! 「バルサラの破産確率」は ハッキリとトレードの欠点を教えてくれ、素早く改善方法を見つけられます! 今回はこの使い方ですよ('ω')ノ XMのウェビナーでも分析が大切と言ってますよね。

[続きを読む]

 

バンド系でトレードするならぜひシグナルを追加しよう!

こんにちは、ミウラです! ミウラはハイローオーストラリアで短時間トレードをするときに ボリンジャーバンドをはじめ、 バンドタイプのテクニカルを好んで使っています! しかし、以前にこういうバンド系が苦手な時期がありました・・・ 苦手な理由は、こうぱっとチャートを見たときに、 いまいち流れが見えてこないことです! なぜ、ここで反転したのか、この次はどこで反転するのか、 といったトレンドの節目がまるで見えなかったのです。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top