Menu
Home » 攻略法 » MACDとボリンジャーバンド手法【2】

MACDとボリンジャーバンド手法【2】

更新:2021年09月15日

こんにちは、テクニカルアナリストの管理人です!

「MACDとボリンジャーバンドのコンビ技のコツ【1】」でコンビ技をお伝えしました!

今回は、ボリンジャーバンドのミドルラインで止まりそうなパターンです!

上がるか下がるかわからないときの対処法がわかりますよ。

「MACDとボリンジャーバンドのコンビ技のコツ【1】」

目次

〇  MACDのゴールデンクロスができたけれど


上のチャートは1分足です。

3分か5分のハイローオーストラリアができそうですね。

MACDが下のほうでゴールデンクロスしています

HIGHが買えるといいのですが、どうなるでしょうか。

※MACDの設定はちょっと工夫しています
【目から鱗】MACDを見やすく!MT5のプログラムとコ ンパイルに挑戦

〇  救いもあるがまだ悩む


ただ、ボリンジャーバンドのミドルラインをすぱーっと上に行かず悩みます

短いローソク足が続き、一度大きく下がったりして不安です。

よく体験する「下がるか上がるかわからないとき」です

このときは試しに買うという手法があります。

救いは、以下の2点です。
・ローソク足はミドルラインより上をなんとか保っている
・ゴールデンクロス後のMACDが少しずつ離れながらゆっくり上昇している


図の「HIGH」のところで試しに低額(1000円)で買ってみます

※ゴールデンクロスとは (注1

〇  打診買いのあと転売チェック


HIGHを買った後、ボリンジャーバンドの2σに近づき、

チェックすることにしました。

MACDはきれいな上がり方ですがゆるやかすぎます。

まだ短いローソク足が続きそうだと思い、転売で終了

利益はプラス389円でした

※チェックの意味はこちら
「MACDとボリンジャーバンドのコンビ技のコツ【1】」

〇  値幅もチェックしてより完璧なトレードに


1回目のHIGHは転売で逃げました

次に、上方向にエキスパンションが始まりました。

ここまでのいくつかの短いローソク足は、ブレイク前のレンジ相場だったのですね。

エキスパンションの確定は、赤い矢印で指した長い陽線です

この陽線が終わったら確定とみて、HIGHを買います。

右側に「a」と書いたところを見てください

ゴールデンクロスを作る下げの幅です

〇  今度は下がりそう?!


「a」の幅を神経質に決める必要はありません。

でも、いまできたエキスパンションは「a」の幅を限界にして止まり、

下がってしまいました。

「a」の幅をみておくのは、エキスパンションが下がる可能性を知るために役に立つのです

さっき買ったHIGHの5分は勝てましたよ(^.^)/

〇  下がるか上がるかわからないときは


今回は、試しに買った後、エキスパンションがはじまりHIGHのビッグチャンスが訪れました

たまたますぐに終わるエキスパンションでしたが、

それが終わるかどうかも「a」の幅を見ることでまずまず予想できましたね。

そして、朝9時ちょうどにはご覧のように金融市場が始まったせいで荒れています。

いったんハイローオーストラリアは休みましょう。

「下がるか上がるかわからないとき」には、
・試しに低額で買う
・その後のブレイクアウト(エキスパンション)の可能性があるので少し待ってみる


をやってみましょう!

ではまた!

※エキスパンションの後にバンドウオークが起きることも
ボリンジャーバンドのバンドウォークをバイナリーオプショ ンに使う!

※上級者のMACD技に挑戦!
弱点を克服できればハイリターン!MACD×逆マーチ ン!!

■■■■脚注■■■■

(注1)ゴールデンクロス (ゴールデンクロス)(SMBC日 興証券)

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

最新攻略法投稿

MACDとボリンジャーバンド手法【2】

(更新:2021年09月15日) こんにちは、テクニカルアナリストの管理人です! 「MACDとボリンジャーバンドのコンビ技のコツ【1】」でコンビ技をお伝えしました! 今回は、ボリンジャーバンドのミドルラインで止まりそうなパターンです! 上がるか下がるかわからないときの対処法がわかりますよ。

[続きを読む]

 

テクニカルもファンダメンタルも無意味?【2021年最新おすすめサイトをご紹介】

(更新:2021年09月08日) こんにちは! ファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです! XM(XMTrading)でいろんな銘柄をトレードする前にテクニカルやファンダメンタルを調べますよね! でもネットで「テクニカルは意味がない」なんてタイトルを見ると 「じゃあ覚えなくていいや」とほったらかしにしてしまうかも。

[続きを読む]

 

MACDとボリンジャーバンドのコンビ技のコツ【1】

(更新:2021年09月02日) ハイローオーストラリアの手法のうち、 MACDとボリンジャーバンドの組み合わせが人気のようです! MACDでエントリーする手法がありますが、 簡単にしか解説されていないと使えるのかどうか不安ですね! 今回は、実戦で使えるように細かいところを押さえましょう。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

【新政権誕生?】ゲームチェンジの予感が当たるか?

(更新:2021年09月16日) 初心者の味方Tボーンです! 日本の総理が辞めると言った! パラリンピックも終わった! 9月になったら日経が上がっているな! 政権交代に期待しているのかもしれない。

[続きを読む]

 

【この平均足は理想的だな!】それとも使いにくい?

(更新:2021年08月16日) 初心者の味方Tボーンです! 無料でMT5のインディケーターを入手できるabysseで面白い平均足を見つけたんだ! というのもMT5のバージョンアップで、平均足がなくなってしまったからだ。

[続きを読む]

 

インディケータで失敗を回避!3つのステップ

(更新:2021年07月13日) 初心者の味方Tボーンです! 7月6日のオーストラリアの金融政策発表が気になっていたんだ! これは月曜だったし、 その前の金曜日はアメリカの雇用統計もあって横ばいだったよな! チャートに矢印を描いたが、ここはオーストラリア中銀の発表の時間だったんだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

Top