Menu
Home » 攻略法 » XMのほかにスマホアプリで使いたいのはどれ?【それはエバーグランデもあるiFOREX】

XMのほかにスマホアプリで使いたいのはどれ?【それはエバーグランデもあるiFOREX】

更新:2021年09月29日

こんにちは!

ファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです!

よく使う海外FX口座は、XM(XMTrading)iFOREXです!

インジケーターを触りたいときはXMでMT4/MT5をずーっと見ています!

ところが、MT4/MT5スマホ版では銘柄を探すのがちょっと面倒。

そこで、iFOREXと比較してみました。

エバーグランデもトレードできるし、iFOREXの良さを再発見できますよ!

優良FX【XM】はこちらから!

〇  エバーグランデまであるiFOREXの株銘柄


iFOREXでは、為替や商品、仮想通貨のほかに世界の人気個別株をトレードすることができます。

スプレッドも広めだし、オーバーナイト金利を取られてしまうので長期保有はおススメできないですが、

「これは来る!」という個別株があればデイトレードで利益になったりするのです。
(タイミングがよければ配当金もゲットです)

個別株はすべてではないですが、それでも韓国やポーランドの株まであるのはすごいです。

今は話題の中国の不動産業のエバーグランデ(恒大集団)のチャートを見たかったので、

期待せずにiFOREXで探してみました。

すると、人気銘柄の一番上にありました!

※XMにも商品先物があるのはうれしい
シカゴIMM先物のポジションについてとXMで見られる商品先物

〇  スマホでXMを使う方法


そんなiFOEXに期待しつつ、今回のテーマであるスマホアプリの話題に移ります。

XMのプラットフォームは、PCでもスマホでもタブレットでもMT4/MT5です。

このスマホアプリにXMのIDとパスワードを入力して、自分の口座にログインして使います。

残念ながらXMオリジナルのスマホアプリはないので、

メタクオーツ社のMT4/MT5のスマホアプリをダウンロードして使います。

操作はタップやピンチで、直感的にできます。

余談ですが、このプラットフォームには「ウェブトレーダー」といってブラウザ 経由で使えるものもあります。

※MT4
・App Store
・Google Play

※MT5
・AppStore
・Google Play

ウェブトレーダー

優良FX【XM】はこちらから!

〇  スマホでiFOREXを使う方法


iPhoneもandroidスマホも、iFOREXを使えますが、少し変化があったようです。

iPhone用のアプリが以前はあったみたいですが、現在App Storeで探してもみつかりません。

ブラウザからログインしてなら使えますので、気にはならないのですが。
(今もあると書いているサイトは古いか、フィッシングの可能性があるので気をつけましょう)

また、androidではストアにアプリがありますが、

実際使うとブラウザ型とほとんど変わらないので差はありません。

どちらもPCとほぼ同じ感覚で使えます。

Google Play

〇  2社のアプリのメリットデメリットを徹底比較!


XMのMT4/MT4
・メリット
ダウンロードするとわかりますが、スマホのストレージを圧迫しない軽さです。
指値、逆指値、IFO注文はあたりまえにできて注文操作もストレスなし!
ワンタップで時間足を変更できます。
インジケーターも、メジャーもマイナーも多く揃っています。
・デメリット
ただしEAと外部インジケーターを組み込むことはできません。
編集もできません。

iFOREXのプラットフォーム
・メリット
少なめですが、インジケーターマニアにも嬉しいインジケーターがあります。
注文操作はスムーズです。
個人的には指値を入れやすいし、後からストップロス注文を入れやすいですが、これは賛否があるかも。
そして一番おすすめなポイントが、銘柄数の多いことです。
木材ショックで話題になった「ウエアーハウザー」ももちろんあります。
・デメリット
android版の初回起動が遅いのは決定的なデメリット。
これは改善してほしいです。

※MT4/MT5のインジケーターを編集する【初級編】
【目から鱗】MACDを見やすく!MT5のプログラムとコ ンパイルに挑戦


優良FX【XM】はこちらから!

〇   チャートの拡大縮小感はどちらも同じ


チャートを拡大、縮小するためのピンチの操作がしづらいというか、

思い通りの形になりにくいです。

微妙な差ですがMT4/MT5のほうが若干良いです。

アプリのレビューでも同意見が目立ちました。

ただし、以下のようなところはどちらも同じかと感じます。
・ピンチ操作がとにかく失敗しやすい
・MT4/MT5は複数チャートを表示できるけれど、操作がいっそうしにくい


とはいっても、少し見ない間に次々と操作性が上がっていくところも同じなので今後に期待しています。

※スマホでもこの方法ならトレンドラインを引きやすいかも
早くカッコいいトレンドラインを引いてドヤりたい?

〇  このメリットでiFOREXにしました


スマホのiFOREXを結局よく見るようになった一番の理由が「銘柄数の多さ」です。

日本の主要株のチャートも、自分で設定しなくても選ぶだけで見られます。

国内証券会社のアプリのストリーミング機能を使って選んで、

いつでも見られるように設定して…ということを以前はしていました。

でも、iFOREXを開いて選ぶだけでぱっとチャートが出るので無駄がないのです。

腰を据えて本気でトレードするならPCの前にしっかり座りますから、

そのときは証券会社にログインしてもいいのですが、

「ちょっと見たいんだけど」というときに便利です。

ちょいちょい相場チェックしたいときは、おすすめですよ!

chieはついでにそのままトレードもしています!

※国内ノックアウトオプションから帰ってきたこともあるchieなのです
海外FXと国内ノックアウトオプションの気になるところだけ3つ比較


優良FX【XM】はこちらから!

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

最新攻略法投稿

XM(XMTrading)とiFOREXでスワップトレードしたい!

(更新:2021年10月13日) こんにちは! ファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです! 海外FXでは「ロングスワップもマイナスになる」ことが嫌われる理由になりがちです! XM(XMTrading)とiFOREXでもマイナスになりやすいのですが、 探すとプラスになる銘柄もあります。

[続きを読む]

 

XMのほかにスマホアプリで使いたいのはどれ?【それはエバーグランデもあるiFOREX】

(更新:2021年09月29日) こんにちは! ファイナンシャルプランナーで海外FX大好きトレーダーのchieです! よく使う海外FX口座は、XM(XMTrading)とiFOREXです! インジケーターを触りたいときはXMでMT4/MT5をずーっと見ています! ところが、MT4/MT5スマホ版では銘柄を探すのがちょっと面倒。

[続きを読む]

 

MACDとボリンジャーバンド手法【2】

(更新:2021年09月15日) こんにちは、テクニカルアナリストの管理人です! 「MACDとボリンジャーバンドのコンビ技のコツ【1】」でコンビ技をお伝えしました! 今回は、ボリンジャーバンドのミドルラインで止まりそうなパターンです! 上がるか下がるかわからないときの対処法がわかりますよ。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

【FlameChart使ってみた】勝てるぞ?!

(更新:2021年10月07日) 初心者の味方Tボーンです! MT5のインディケータのなかで、 炎が噴き出しているような変なインディケータをみつけた! 名前は「FlameChart」だ! 動き続けているぞ? これは、公式の説明にもないみたいだな。

[続きを読む]

 

【新政権誕生?】ゲームチェンジの予感が当たるか?

(更新:2021年09月16日) 初心者の味方Tボーンです! 日本の総理が辞めると言った! パラリンピックも終わった! 9月になったら日経が上がっているな! 政権交代に期待しているのかもしれない。

[続きを読む]

 

【この平均足は理想的だな!】それとも使いにくい?

(更新:2021年08月16日) 初心者の味方Tボーンです! 無料でMT5のインディケーターを入手できるabysseで面白い平均足を見つけたんだ! というのもMT5のバージョンアップで、平均足がなくなってしまったからだ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

限定ボーナス見る? 

HighLow公式サイト口座開設

Top