Home » ブログ » ポンドが強いからFXとバイナリーやりたいな!

ポンドが強いからFXとバイナリーやりたいな!

Tボーンです!

友達はビットコインを買ったそうだが、Tボーンは乗り遅れてしまった・・・

何年もやってるこのニュースサイトが面白いぞ!(注1

得意のポンドも最近、しっかり上がっているから

FXもやりたくて少し買いポジションを持っている!

今日もMT5でポンド/円(GBPUSD)のチャートを見よう!

月足はこんな感じだ。

MT5の導入は簡単だからチェックしてみてくれな!(注2



夕方から、MT5の気配値表示のところがパカパカと激しく点滅しはじめた。

値動きが激しいということだな。

これはクリックして動かすと大きくできるぞ。

値動きが荒いときは、ハイローオーストラリアでは、長めの判定時間にしたいな。

または、やらない!




トレードしたいという気分だけで、無駄な負けを積み重ねたくないからな!

日足では、ボリンジャーバンドの真ん中の線よりもローソク足が上だ。

自分で決めたルールに従って、迷わず「上」のチャンスを探すことにする。

メンタル管理と資金管理では、sarahさんのブログがとても良い!(注3

ブログで「メンタル管理」と検索してみてくれ。



念のため、いつものように順に時間を短くして見ていく。

4時間足でも1時間足でも、真ん中の線よりも上にローソク足があるぞ!

いまのうちに水平ラインも引いておこう。

ただし、いつも使う週はじめの始値からは遠いから、サポートにはならないようだ。



12月後半に入って、円だけが安くなって

ドル/円もユーロ円も、そしてポンド/円も上がっているんだ。


ハイローオーストラリアにログインして、GBPJPYの5分を選ぶぞ。

チャートは1分足を見る!

あまりに長い時間足で見たから、水平ラインが無意味になった。

1分足のチャートで再び細かく引こう。



しかし、ストキャスティクスがダイバージェンスを作っているので、

次に下がるときは大きく下がる可能性もある。

できるだけ耐えてから「上」を買うほうが良さそうだ。

ダイバージェンスの説明は、カブドットコムがシンプルで良いな!(注4



これだけチャートが荒れたのを見ると、

5分という少し長めのバイナリーオプションにして正解だった。

時間をかければ、買いが集まってきて下値が安定するということだな!

これはFXでも同じ考えでトレードできるぞ!

それじゃあ、忘年会に行ってくるぜ!

■■■■脚注■■■■

(注1)BTCN
(注2)MetaTrader5
(注3)Sarah's Official Site
(注4)カブドットコム

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

1月のポンドは大人しいな!逆張り戦略がいいだろうか?!

Tボーンです! ポンドは大人しい印象があるがどうだろうか? 1月にはユーロに関係する経済指標が多いんだ! ECBでは理事会が開かれ、チェコやキプロスで大統領選挙があるぞ! ※ヤフーの経済指標も見やすいぞ(注1) オーストラリアでは夏だが、日本は寒い! そしてポンドも凍えたようにあまり動かない! 以前も試したんだが、ボリンジャーバンドの逆張り戦略を使おうと思う! これは、ボリンジャーバンドの基本性質を利用する。

[続きを読む]

 

じっくり上昇する相場には15分ハイローが合うぞ!

Tボーンです! だいぶMT5にも慣れてきたぞ! これを読んでいるみんなも、 少しずつMT5時代の用意ができるといいなと思ってるんだ! といっても、使い方も見た目もほとんど同じだから大丈夫だな! ハイローオーストラリアのログインもしておこう! ※MT4とMT5はメタクオーツ社というところが作っているんだ!(注1) いつもバイナリーオプションをしている、 ポンド/円(GBPJPY)のチャートを開くと、急落した直後だった。

[続きを読む]

 

2018年の予想も出たが今年最後のポンド円は?!

今日は仕事が休みなんだ! Tボーンです! 2017年の証券会社の「1年の予想」を見て笑っているぞ! ドル/円(USDJPY)が上がるというのが多かったが、はずれている・・・ ドル/円のチャートとハイローオーストラリアを開こう! 月足だ! 全然動かない1年だったんだな! チャートは、MT5で見ているんだ! 1年だとかの区切りの時間に点線を入れるのも、 PCの「Ctrl」と「Y」を同時に押せばできるぞ。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

ハイローオーストラリアで使えそうな「エンベロープ」ってなに?

NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ボリンジャーバンドを知らない人はいないと思います! が、そのお話の前に「エンベロープ」をご紹介します! これまで移動平均線を学んできましたが、 「エンベロープ」はその応用のテクニカルなのです! ちなみに「エンベロープ」のお兄さん(?)がボリンジャーバンドで、 計算式もちょっと難しくなります。

[続きを読む]

 

バルサラの破産確率をFXで実際にどう使うか

こんにちは! 元保険会社OLでフィナンシャルプランナーのchieです! 「バルサラの破産確率」は ハッキリとトレードの欠点を教えてくれ、素早く改善方法を見つけられます! 今回はこの使い方ですよ('ω')ノ XMのウェビナーでも分析が大切と言ってますよね。

[続きを読む]

 

バンド系でトレードするならぜひシグナルを追加しよう!

こんにちは、ミウラです! ミウラはハイローオーストラリアで短時間トレードをするときに ボリンジャーバンドをはじめ、 バンドタイプのテクニカルを好んで使っています! しかし、以前にこういうバンド系が苦手な時期がありました・・・ 苦手な理由は、こうぱっとチャートを見たときに、 いまいち流れが見えてこないことです! なぜ、ここで反転したのか、この次はどこで反転するのか、 といったトレンドの節目がまるで見えなかったのです。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top