Home » 攻略法 » 【1日取引】オーストラリア株価指数のコツ

【1日取引】オーストラリア株価指数のコツ

更新:2020年01月17日

こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です!

ハイローオーストラリアの1日取引(1時間以上先に判定時間が来るもの)

ファンダメンタルズを覚えるのにも良いのです!

今回はニューヨークと違い、

目が覚めているうちに相場を見られるオーストラリア株式指数をトレードしてみましょう。

目次

〇 MT4で見られるオーストラリア株式指数のチャート


オーストラリア株式指数は、ハイローオーストラリアでは「AUS200」と表示されます

MT4やMT5でも海外FX(XMなど)の口座かデモ口座があれば、

「AUS200 Index」などの名前で見つかるのでテクニカル分析もできます。

それにMT4などでは長期のチャートが見られるのも嬉しいですね。

オーストラリア経済にとって大切な中国の経済指標が少し良いので、日足ではこのところ上昇トレンドです。

〇 ハイローオーストラリアの「AUS200」開催時間など


ハイローオーストラリアでの「AUS200」は、1日1回開催されます

これはオーストラリアの市場が開く時間に合わせてあります。

【AUS200開催時間 冬時間】9:00~15:00
【AUS200開催時間 夏時間】8:00~14:00


ハイローの締め切りは1分前の14時59分です

オセアニアは南半球なので、欧米と夏時間、冬時間が反対です。

だいたいですが欧米の夏時間がオーストラリアの冬時間になるという感じです。

また、オーストラリアが祝日などで市場が休みの場合、為替と違ってトレードもできません。

(開催時間の変更などはハイローオーストラリアのお知らせをチェックしてください)

※世界の取引時間 (注1

〇 2016年のオーストラリア経済


大げさな見出しになってしまいましたが、ささっと見ておきましょう。

AUS200を日足にしてみました。

2018年から2019年のはじめくらいから、

ターゲットを見つけてはいちゃもんをつける米大統領のおかげで「米中貿易摩擦」という出来事がありました。

ニュースが駆け巡るたびに中国経済と深い関係のオーストラリア株式指数が下がっていました。

で、それが落ち着いたので2019年の4月の今、振り返ってみると上昇トレンドです。

チャートに文字を入れたように、

中国の経済指標が改善してきたのに加えてオーストラリアも雇用統計が良くなっているのです

※米中貿易摩擦のニュース (注2

〇 オーストラリア株式指数の特徴


オーストラリアの国土は日本の20倍ですが、人口は約25,000人です。

資源国で鉄鉱石などを生産し、農業では小麦、畜産などが盛んです。

株式の特徴として、他国に比べると配当率が高く世界的に人気があります。

金融では保険業のインシュアランス・オーストラリア・グループ、ウエストパック銀行などの銘柄が有名です。

日足のチャートで見たように、中国経済の影響を受けますが、当然自国の景気が良くなれば株価も上がります。

上のチャートは、為替です。

いつも見ているオーストラリアドル/米ドル(AUDUSD)のチャートです。

今日は下がりました。

※オーストラリアデータ(外務省) (注3

〇 ハイローオーストラリアをしてみましょう


今日4月16日は、朝、RBAの議事要旨が発表されました。

これは中央銀行であるRBA(オーストラリア準備銀行)で、今月話し合われた理事会の記録です。

内容は利下げの可能性をいっていたので、豪ドル/円(AUDJPY)や豪ドル/ドル(AUDUSD)は下がったのです

通貨が安くなると株価は上がることが多く、このチャートも朝から上がったのです。

管理人がハイローオーストラリアをしようと思いついた時間は、もう上がった後でした。

そこで、反動の下降を狙って「下」を買いました

移動平均線は20にしたのですが、ローソク足も下にありました。

(ハイローオーストラリア開催中の画像が消えてしまい残せませんでした。すみません)

※RBA (注4

〇 株式指数と為替の違い、オーストラリア株式指数トレードのコツ


残念ながら、判定時間の15時前に上昇、負けました

為替と大きく違うのが、このような経済指標や発言に対する反応です。

正反対になることがあるのです。

通貨安になると株価が上がるというのは、絶対ではありません。

しかし、日本やオーストラリアのように輸出に頼るタイプの国はこの傾向が強いのです。

それは、通貨安のほうが輸出産業にとって為替差益のぶん得だからです

ここに気を付けて、日本時間の午前中に発表される経済指標を見ながらトレードするのが基本です

(荒れそうな経済指標のときはトレードはやめておきます)

今回は変なところでハイローオーストラリアをした管理人ですが、

お昼くらいまでにはどちらか決めて買うのが理想です

6時間もあるので、転売の判断もゆっくりできます。

それからトレードのときは、「世界の株価」サイトを見るのもおすすめです

ハイローオーストラリアのチャートと同じ縮尺で比べやすいのです。

他の市場も一緒に見られます。

※世界の株価 (注5


-------------------------------------
※通貨ペアを中心にした銘柄選びと分析はこちらを読んでくださいね。

「ハイロートレードする通貨選びは強弱をみましょう」

他の国の株価指数も解説しています。

「分析時間3分?!NYダウの1日ハイローのテクニック」

「【1日取引】ハイローオーストラリアでイギリスFTSEをトレードするコツ」

「【1日取引】では日経平均のJPNがおすすめ!」

「【1日取引】2時間半で終わる!香港株価指数のコツ」

是非参考にしてください!
-------------------------------------

■■■■脚注■■■■

(注1)世界の取引所情報(日経CNBC)
(注2)米中貿易摩擦(NHK NEWS WEB)
(注3)オーストラリア連邦(外務省)
(注4)RBA
(注5)世界の株価

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新攻略法投稿

強サイン以外にもチャンスあり!弱いサインも工夫次第で勝てる?

(更新:2020年02月19日) こんにちは、ミウラです! ふたつのエンベロープのクロスを利用してトレードする方法には、 前回に紹介したような強いほうのサインを使った手法とは別に、 いくつかエントリーできる場面があります! 強いほうのサインは出現する頻度が少なめなので、 この手法を取り入れれば、エントリーできる場面が増えます。

[続きを読む]

 

アリゲーターのハイロートレード3パターン

(更新:2020年02月18日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ハイローオーストラリアをする前にトレンドをチェックしておくだけで、 トレードする際に気分がさまよわずに済みます! 今回は移動平均線セットのひとつ、 アリゲーター(Alligator)でハイローオーストラリアをする方法です! MT4でもMT5でも標準装備のインディケータなんですよ。

[続きを読む]

 

FP的にトレーダーの人生とFXの資金管理を考える

(更新:2020年02月13日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! FPというのはフィナンシャルプランナーのことで、chieもこれなのです! いろんな人のお金に関する人生設計の相談を受けたりするお仕事です! で、XMトレーダーのお金の計画というとトレードの資金管理も含めたものになるよねと思いつきました。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

最新ブログ投稿

6分HighLowもできるハイローオーストラリア

(更新:2020年02月18日) Tボーンです! ポンドは上昇しそうだったのになんだかおかしな具合になってきた! ポンド/円(GBPJPY)月足をMT5で出している! 長い間の下降トレンドのレジスタンスラインからちょっと頭を出したよな。

[続きを読む]

 

みんな苦手な30秒取引でも勝てる始値とは

(更新:2020年02月03日) Tボーンのポリシーのひとつに 「自分に向かない方法はやらない」というのがあるんだ! ハイローオーストラリアのマイページで過去の成績を見ていたら、 30秒のTurboスプレッドの勝率が低いとわかった。

[続きを読む]

 

面倒なヘッドライン相場を避ける方法

(更新:2020年01月29日) Tボーンです! 2020年になりアメリカ発のヘッドラインがさっそく流れた! 面倒だが簡単に書くとこうだ! 米軍がイランを攻撃→イランが仕返し→双方が「戦争はしない」と言う。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top