Home » ブログ » ポンドがたまに下がるのはユーロとメイ首相のせいなのか?

ポンドがたまに下がるのはユーロとメイ首相のせいなのか?

Tボーンです!

イギリスのメイ首相は中国を訪問しているんだな!

さあポンド/円(GBPJPY)の日足だ!

上昇トレンドが続いている!

だが今日は下がる日なのか?!

相場観を間違えないようにするぞ!



日足の次に、4時間足を見ると、今日はドカンドカン下がっているな!

今、夜の8時半くらいだ!

もう欧州時間の真っ最中だ!

今日は月曜で、週末には米雇用統計がある。

それを待つ意味もあって、月曜は相場が穏やかなはず。

経済指標も少ない。

だがメイ首相は外国だし、ユーロ離脱問題の話し合いがある日だし、

ポンドは無風というわけにはいかないようだ。


※ユーロやイギリスの最新情報はロンドンFX注1



次は1時間足だ。

先週の欧州時間にドーンと下がった。

そして週明けはまた欧州時間から下がり始めている。

今日は上がる感じがぜんぜんしないな!

ハイローオーストラリアにもログインしよう。

※ハイローオーストラリアでも配信されているFXニュース注2



ポンド/円を1分足にしてみると、

下がりきってしばらく上昇しそうに見えてきた。


今日のようにどんどん下がる日は、

バイナリーオプションも「下」を中心に買いたいんだ。

困ったな。

トレンドフォローとは注3



そうしているうちにまた下がり始めた。

タイミングを見つけるために、最近の安値と高値にラインを引いておいたが、

とうとうチャンスがやってきたぞ!


・安値のラインはサポートラインになるかどうかと見ていたが、それを下抜けた。

・同時にストキャスティクスの-20ラインも下抜けた!



これは強い!

「Turboスプレッド」「3分」の「下」を買うぞ!

※MT5でもストキャスティクスの解説があるぞ(注4



3分後、チャートは底なしに下がっていく。

ハイローオーストラリアでは勝利したが、ポンドの下がり方にはびっくりだ!

年末年始は、ポンドが強いと言われていた。

それなのに、こんな日があるとFXの人は大変だな。



今回はレジスタンスライン、サポートラインと、ストキャスティクスを組み合わせて

勝利の確率を上げることができた。


振り返ってみよう。

サポートラインラインとして引いたところでは、

価格が触っては跳ね返されて上がっていた。

エントリーのときにも跳ね返されたなら、いったん見送るところだった。

希望どおり「下」を買って気持ちよく勝つことができて良かったな!

サポートラインとは注5

■■■■脚注■■■■

(注1) ユーロ圏・消費者物価指数(HICP) 速報値 と 失業率(ロンドンFX)
(注2)今日の目標
(注3)証券用語解説集(野村證券)
(注4)Relative Vigor Index(相対活力指数)(MetaTrader5)
(注5)サポートライン、レジスタンスラインとは(みんかぶFX)

HighLow.net

公式サイト 口座開設

最新ブログ投稿

ストキャスティクスのダイバージェンスも使えるものだな!

Tボーンです! 今週は気になる事件が多かった! あまり話題にならないが、 南アフリカのズマ大統領が自ら辞任を表明したのはすごい事件だと思ったぞ! 問題の多かったズマ大統領は、前から辞任を求められていたが、 それがとうとう決まったから、南アランドには良いニュースだ! MT5の南アランド/円(ZARJPY)の日足だ! 今はレンジだが以前から南アランドが上昇している。

[続きを読む]

 

政策金利はものすごく重要だ!発表前と後のトレードを比べてみる!

Tボーンです! 2月8日はスーパーサーズデーだったな! イギリスの中央銀行が政策を発表して、 しかも総裁の記者会見とインフレレポートがある日だったぞ! この日、昼間にポンド/円(GBPJPY)を ハイローオーストラリアでトレードした! しかしうまくいかなかった・・・ ※経済指標はここも楽しいぞ(注1) ※ブルームバーグの為替記事(注2) ストキャスティクスも下の「-20ライン」よりも上がって 良いチャンスと考えて「上」を買ったが、 チャートの乱れに引っかかってしまった。

[続きを読む]

 

ポンドがたまに下がるのはユーロとメイ首相のせいなのか?

Tボーンです! イギリスのメイ首相は中国を訪問しているんだな! さあポンド/円(GBPJPY)の日足だ! 上昇トレンドが続いている! だが今日は下がる日なのか?! 相場観を間違えないようにするぞ! 日足の次に、4時間足を見ると、今日はドカンドカン下がっているな! 今、夜の8時半くらいだ! もう欧州時間の真っ最中だ! 今日は月曜で、週末には米雇用統計がある。

[続きを読む]

 

その他のブログはこちらから

最新攻略法投稿

ボリンジャーバンドが完ぺきではない理由とMT4で使うときの注意点

NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です(*'▽') 今回は、いちおうボリンジャーバンドの動きに名前がついているので、 それをササっと見てから、使うときの注意点をお話します! そして基本の「順張り」を試しましたが、さて? 目次 3つの動きの呼び方「スクイーズ」「エキスパンション」「バンドウォーク」 ボリンジャーバンドでの順張りの基本 実戦の前にボリンジャーバンドの設定をしておきましょう ここでスクイーズと見間違えるMT4の親切さ 実際のトレード前に見ておくことまとめ スクイーズ後にいつもキレイなエキスパンションは出てくれない 〇 3つの動きの呼び方「スクイーズ」「エキスパンション」「バンドウォーク」 ここは用語の説明だけになりますので、ササササっと済ませましょう。

[続きを読む]

 

他のバンド系でも使用可能?シグナルトレードの応用編!

こんにちは、ミウラです! 移動平均線をシグナルとして使い、トレンドを観測する方法は、 バンド系のインジケータのどれにも応用が効く、と以前に紹介しました! これまでボリンジャーバンドでの使い方を見てきましたが、 複数の移動平均線をバンドのように表示してトレードするやり方でも このシグナルは通用します! ボリンジャーバンドを使わず、移動平均線のみで構成されたこのバンドのよいところは、 見た目がすっきりしていて使いやすいところ。

[続きを読む]

 

VIX指数を見ながら、日本人カモ説と今後の海外FXを考える

こ、こん……にちは…… って、大丈夫です! 仮想通貨もVIXインバースETNも持っていませんでした! 元保険会社OLでフィナンシャルプランナーのchieです! 前回、コインチェックの事件については触れました! そして今度は「VIXインバースETN」です! 今回は、海外FXをやるときもVIX指数を見ようよというお話です。

[続きを読む]

 

その他の攻略法はこちらから

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top