Home » 攻略法

【攻略法はありません】でもハイローオーストラリアで勝てるの?

XMの「先物CFD」を組み合わせて、トレードのヘッジに利用する!

(更新:2019年01月10日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! 先物というのはたとえば、ドルを調達したい企業が「未来の〇月〇日にドルを〇〇円で買う」という約束のことです! 予定の日に値上がりしていても、安く買うことができるので良いですね! 企業は実際に先物取引をヘッジに使って大損失を防いでいます。

[続きを読む]

 

これが出たときは要注意!平均足の両ヒゲとは?

(更新:2019年01月07日) こんにちは、ミウラです! 平均足を使うにあたって大切なサインは、長い上ヒゲ陽線や下ヒゲ陰線です! が、平均足にはそれ以外のパターンもあります! 例えば、こういうやつですね! 本体の上にも下にも長いヒゲがついているというパターンです! このパターンの平均足からも、相場からのメッセージを読み取ることができます。

[続きを読む]

 

「ストキャスティクス」の使い方、RSIと同じところ違うところ

(更新:2018年12月30日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! ストキャスティクスではラインの名前だけでなく、 「スロー」の意味も親しみづらいものでした! でももう名前のことは諦めて、ハイローオーストラリアで前向きに使っていきましょう(^^)/ 前回書けなかった「ストキャスティクスの基本的な使い方」をRSIと比べながらご紹介します。

[続きを読む]

 

平均足とボリバンとMACD・・・どれを優先して判断すべき?

(更新:2018年12月27日) こんにちは、ミウラです! みなさんがトレードを行うとき、 たいてい複数のチャートや売買のシグナルを組み合わせて使われるかと思います! 複数のインジケータの組み合わせは、予測の精度を引き上げるのに欠かせない手段ですが、 上と下、相反するシグナルが同時に出てしまい、判断に困ることはないでしょうか。

[続きを読む]

 

「ストキャスティクス」はRSIよりもちょっと賢そうなオシレーター?!

(更新:2018年12月25日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! そろそろ自分の得意なテクニカル指標を見つけることができたでしょうか? このブログでまだ解説していないテクニカルがたくさんあります! 今回から、ストキャスティクスについてお話したいと思います! 管理人の今年のお気に入りオシレーターのひとつです。

[続きを読む]

 

最近のビットコイン事情とこれからFXをスタートする人のために

(更新:2018年12月20日) こんにちは! フィナンシャルプランナーで、海外FX大好きトレーダーのchieです! 仮想通貨からFXに興味を持った方も多いようですね! でも、そろそろ仮想通貨も人気が落ちてきたようでFXをはじめようという人が増えてきました! 今回はそれぞれのトレードの違いについてです! FXは、XMやiFOREXでできますよ。

[続きを読む]

 

平均足は本体とヒゲの比率に注目!これで反転のタイミングがわかる!

(更新:2018年12月17日) こんにちは、ミウラです! 前回で平均足の特徴や考え方については、一通り説明できたかと思います! 平均足は前のローソク足との比較でトレンドの強弱がよくわかること、 そして、強すぎるトレンドは一時的に逆方向へのトレンドを発生させる、ということでしたね! このことを踏まえて、今回はより具体的な平均足の使い方について、解説していこうと思います。

[続きを読む]

 

試験に出る?テクノ・ファンダメンタル分析の例2つ

(更新:2018年12月10日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! NTAAというのは「日本テクニカルアナリスト協会」という意味なのですが、 ここの試験の一番最初に「テクノ・ファンダメンタル分析」について出題されることが多いです! そんなに難しい話ではありません! トレードや相場予想のときに、 テクニカル分析とファンダメンタル分析をバランスよく使いましょうという意味なのです。

[続きを読む]

 

平均足が使える理由!それは数値の計算方法にあり!

(更新:2018年12月06日) こんにちは、ミウラです! 前回、平均足について一通り紹介したのですが、 これまでに使用してきたボリンジャーバンドのシグナルや酒田五法のパターンとはまた異なる分析法ですので、 これらと組み合わせれば予測精度の大幅な向上が期待できます! 前回の説明では少しわかりにくい部分もあったので、ちょっと補足を加えつつ、 より詳しく平均足の特徴と使い方について見ていきたいと思います。

[続きを読む]

 

実際のトレードをみながら覚えたい「ブレイクアウト」トレード

(更新:2018年12月04日) こんにちは、NTAA認定テクニカルアナリストの管理人です! よくブレイクアウトでトレードするといいますが、 「やってみて失敗したのでもう嫌」だという人も多いのではないでしょうか! 今回は、そんな「ブレイクアウト」手法のハイローオーストラリアでの失敗例と対策です。

[続きを読む]

 

HighLow.net

公式サイト 口座開設

Top